日本初劇場公開!超武侠ファンタジー「山中傳奇」、11/24〜日本公開へ

「山中傳奇」 【中国 映画 ブログ】

 キン・フー監督唯一の超武侠ファンタジー、日本初劇場公開!

 ヴェネチア国際映画祭でワールドプレミア上映された幻の怪傑作!


 ――京劇の影響のもと、アクション映画を芸術の域にまで高め、中華圏で初めてカンヌ国際映画祭での受賞を果たし、世界に知られることとなった伝説の監督キン・フー (胡金銓)。

 ブルース・リーやジャッキー・チェンを始めとしたアクション映画に絶大なる影響を与えながら、当時の日本では紹介されることなく、後の映画祭上映などを通じてようやく驚きをもって 「発見」 された監督です。
続きを読む >>

来年2月公開決定!映画「足りない二人」、応援動画サイトをご笑覧ください!

  「掴め!映画ドリーム」

 【日本 映画 ブログ】
 来年の2月(日時未定)、新宿ピカデリーで1回のみ上映される映画 足りない二人 の応援動画サイト 「掴め!映画ドリーム」 に、家人の二井康雄が出演しました。

 「足りない二人」 は、俳優の山口遙さん (写真右) と佐藤秋さん (中央) が共同で脚本を書き、監督、主演した映画です。

 雪深い北海道を舞台に、漫画家を目指す30代男女の夢と現実のハザマを、丁寧にかつ鋭く描いた抒情詩のような作品です。
続きを読む >>

岩井俊二監督の初中国映画「你好,之華」、11/9から中国で劇場公開

「你好,之華」ポスター 【中国 映画 ブログ】

 「Love Letter」 「スワロウテイル」 「リリイ・シュシュのすべて」 など数々の名作で知られる岩井俊二監督が、初めて中国映画のメガホンを取った 你好,之華 が11月9日から中国全土で劇場公開されています。

 岩井俊二監督は、中国でも人気の高い日本人映画監督。 今作が中国映画の “初監督” ということで、早くから中国ファンの話題を呼んでいました。

 作品は、「Love Letter」 を彷彿させる、同級会の通知から始まる切ないラブストーリー。 脚本も岩井監督自身が 「10年がかりの構想を経て」 書き上げたといわれています (中国メディア)。
続きを読む >>

アジアの新作・話題作を一挙上映 第19回東京フィルメックス 11/17〜25開催へ

第19回東京フィルメックス 【中国 映画 ブログ】

 アジアの新作・話題作を中心に上映する国際映画祭、第19回東京フィルメックスが11月17日 (土) 〜25日 (日) の9日間、東京・有楽町の有楽町朝日ホールをメイン会場に開催されます。

 主催・NPO法人東京フィルメックス実行委員会。

 上映作品数は、アジアの新進作家の新作の中から最優秀賞などを選ぶコンペティション (10作品)、クラシック映画を含む特別招待作品 (16作品、うち短編1作品)、イランの名匠アミール・ナデリ監督の特集上映 (4作品) を合わせて、全30作品 (10月2日時点)。

 今年は、映画祭の核となるコンペティション部門で、10作品のうち5作品が中国、香港、台湾の映画となり、近年同様に 中国語圏の映画が充実 しているのが特徴。

 コンペティション部門の国際審査委員長を、映画 「スモーク」 「千年の祈り」 などで知られる香港出身のウェイン・ワン監督が務めることも、映画ファンらの注目を集めています。
続きを読む >>

ワン・ビンが放つ9時間の傑作ドキュメンタリー「鉄西区」、11/23オールナイト上映へ

「鉄西区」DVD 【中国 映画 ブログ】

 現代中国の最も先鋭的な映画監督といわれるワン・ビン (王兵) の9時間を超える傑作ドキュメンタリー 鉄西区 が11月23日 (金・祝) 夜、東京・高田馬場の名画座、早稲田松竹でオールナイト上映されます。

 20世紀中国の重工業地帯だった瀋陽の鉄西区を取材した三部構成のドキュメンタリー。
 監督・撮影・編集を、これが初長編作となったワン・ビンが手がけました。

 3つの寂れていく工場をつぶさに見つめた第一部 「工場」 (240分)。

 労働者住宅に住む十代の若者たちを軸に、立ち退きを迫られる街の人々の姿を描く第二部 「街」 (175分)。

 工場エリアの鉄路が寂れ、線路付近の鉄くず拾いで生計を立てる父子をとらえた第三部 「鉄路」 (130分)。
続きを読む >>

大人気漫画『ONE PIECE』の中国6都市巡回展、深セン皮切りにスタート

深圳会場ポスター 【中国 イベント ブログ】

 日本生まれの世界的人気漫画 ONE PIECE (ワンピース) の中国大陸巡回展が11月3日より、中国広東省深圳市を皮切りにスタートしました (主催・中国人民対外友好協会、黄山美術社)。

 『ONE PIECE』 は、漫画家の尾田栄一郎氏が1997年から 「週刊少年ジャンプ」 で連載中の大人気漫画作品。

 海賊王を夢見る少年モンキー・D・ルフィが、「ひとつなぎの大秘宝」 (ワンピース) を巡って冒険を繰り広げる海洋アドベンチャーロマンです。

 日本はもとより海外での人気も高く、これまでに42カ国・地域で翻訳版が発売されており、全世界の累計発行部数は4億4000万部余り (中国新聞網)。 テレビアニメ、映画、ゲーム、実写ドラマ、ノベライズなどメディア展開された様々な作品も、世界的な人気を集めています。
続きを読む >>

感謝不尽!ありがとうございます!

ぶっくちゃん 【東京 日常 ブログ】

 今朝、パソコンを開けたら、こんな素敵なメールが届いていました。
 
 「さゆりおねえさんへ

 たんじょうびおめでとうございます。
 いつもありがとうございます。
 こんどあそびにきてください。
 んじゃ、またね。ぶっくより。」


 家人の友人で、いつもお世話になっているさんの愛犬 「ぶっく」 ちゃんからのお祝いメッセージです。 まさに話しかけてくれているような愛らしい写真も添付されていました。

 素敵なサプライズだっただけに、とても嬉しかったです! ありがとうございました。
 そして、ありがとね、ぶっくちゃん!!
続きを読む >>

「中国近代絵画の巨匠 斉白石」展、東博で好評開催中 〜12/25まで

斉白石展 【中国 アート ブログ】

 今年の日中平和友好条約締結40周年を記念し、中国近代絵画の巨匠、斉白石の名品を一堂に紹介する展覧会が、東京・台東区上野公園の東京国立博物館で開かれています (〜12月25日まで)。

 斉白石 (1864−1957) は、中国政府 (文化部) から 「人民芸術家」 の称号を与えられた、近現代中国で最も有名かつ愛されている画家の一人。 書家、篆刻家としても名声を馳せています。

 絵画作品は伝統的な水墨技法を取り入れながらも、そのタッチは今なお新しくユニークです。

 花鳥風月、山水、人物など幅広いテーマを手がけ、鮮やかな色彩、大胆な構図、シンプルかつ躍動感あふれる描写も、白石ならではの特徴だといえるでしょう。
続きを読む >>

2018松茸づくし…

 城泉山観音寺から見渡す

 【日中 グルメ ブログ】
 秋の味覚の王様といえば、松茸。 皆さんは今年もう、その珍味を味わわれたでしょうか? 
 東京都内のスーパーやデパートには、9月ごろから出回り始めたでしょうか。 どれどれ、と近寄ってみたのですが、国産は言うに及ばず、カナダ産が1本9000円という高価なタグを見た時には、思わず息を呑みましたね。 そして、あくまでも見なかったことにして、そーっと後ずさりするほかありませんでした、私は。 (^^;)>

 もちろん、あの芳しい香りが 「薄い」 という不名誉なレッテルを貼られている中国産だって、1本数千円はしているようですから、庶民にはやはり高根の花ならぬ “高値のキノコ” なのでしょう。
続きを読む >>

シネトーク&シネミュージック・スペシャル 映画「脱皮」 劇場公開前トークのご案内

映画「脱皮」劇場公開前トーク 【東京 イベント ブログ】

 生活総合雑誌 「暮しの手帖」 元副編集長で、現在は映画ジャーナリスト、書き文字ライターとして活動する家人・二井康雄が関わるイベントのお知らせです。

 知人のピアニストで作曲家、ヴォーカリストの佐藤慶子さんが主宰されている映画と音楽の集い シネトーク&シネミュージック のスペシャル企画。

 どなたでも参加できます。

 ご関心のある方は、ぜひお運びください♪♪


   ― シネトーク&シネミュージック・スペシャル 映画「脱皮」 劇場公開前トーク ―
続きを読む >>
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
  • この夏最強のエンタメ映画 「カメラを止めるな!」、ホラーコメディーの新境地を切り開く!
    しゃおりん (08/14)
  • この夏最強のエンタメ映画 「カメラを止めるな!」、ホラーコメディーの新境地を切り開く!
    にこにこのujicyan (08/13)
  • 中国の最新アニメ 「魔道祖師」、公開後まもなく4000万PVでテンセント人気トップに
    しゃおりん (07/13)
  • 中国の最新アニメ 「魔道祖師」、公開後まもなく4000万PVでテンセント人気トップに
    阿井 (07/13)
  • 平和友好条約40周年・第1回「忘れられない中国滞在エピソード」、6月より募集スタート
    しゃおりん (06/09)
  • 平和友好条約40周年・第1回「忘れられない中国滞在エピソード」、6月より募集スタート
    田嶋宏昭 (06/09)
  • 四川大地震から10年、5月12日を「感謝の日」に制定
    しゃおりん (05/12)
  • 四川大地震から10年、5月12日を「感謝の日」に制定
    楊玉環 (05/12)
  • 中国旅行口コミランキング発表、外国目的地では東京、北海道がやはり人気
    しゃおりん (05/12)
  • 中国旅行口コミランキング発表、外国目的地では東京、北海道がやはり人気
    omachi (05/11)
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM