中国の伝統文化を鑑賞する 「馬景泉磁刻芸術展」、4/22まで好評開催中

「馬景泉瓷刻芸術展」チラシ 【東京 展覧 ブログ】
 今年の日中平和友好条約締結40周年を記念して、日本在住の篆刻 (てんこく) 家、馬景泉さんの作品を紹介する展覧会 馬景泉瓷刻(しこく)芸術展 が4月22日(日)まで、東京・文京区の鳩山会館で開催されています。

 篆刻は、石や木などの印材に、印刀と呼ばれる刃物で文字を彫る、中国古代に始まった伝統文化の一つ。
 主に篆書を印文に彫ることから、篆刻と呼ばれています。

 紀元前3世紀の秦の始皇帝の時代にはすでに印章制度が整い、漢字書体の一つである篆書 (小篆) が公式証明に用いる官印にも用いられました。

 また文人の余技としての篆刻は、中国の宋代 (960−1279年) に起こり、下って明代 (1368−1644年) には文人の間で石印による篆刻が広まったとされています。
続きを読む >>

外貨・日本円をWeChat Payにチャージ可能なポケットチェンジ

歌舞伎町・ゴジラヘッド 【日本 ニュース ブログ】

 ポケットチェンジ という、緑色の自販機のようなサービス機をご存知でしょうか?

 昨年、東京・羽田空港に登場し、以来、歌舞伎町 (写真、イメージ) や各地のホテル、空港ターミナルなどに続々と設置されている、外貨・日本円交換サービス及びマシンのことです。

 これにより、海外旅行で余った外貨や日本円など5種類の通貨を、その場ですぐに、全20種類以上の電子マネー各種ギフト券に交換できるそうです。

 日本人旅行者の余った外貨も、訪日外国人の余った日本円も、現金のまま持ち帰る必要がなくなるのです。
続きを読む >>

「和僑と華僑が切り開く、日中の未来」シンポ、10/19開催へ

10/19シンポジウム 【東京 シンポ ブログ】

 今年の日中国交正常化45周年を記念して、日本で活躍する華僑と、中国で起業した和僑の立場から日中関係の未来を考えようとするシンポジウム 和僑と華僑が切り開く、日中の未来10月19日 (木) 午後、東京・港区の 慶應義塾大学三田キャンパス で開催されます。

 同シンポジウムのファシリテーター (全体進行) を務める松野豊さん (清華大学・野村総研中国研究センター理事) からご案内いただきました。

 「日本でご活躍の華僑の方々をお招きして、日中関係の未来を担う皆さまに、様々なメッセージを発信する機会にしたい。 日中関係の未来を考える絶好の機会であり、各方面の関係者とお会いする絶好の機会になると思う」 と松野さん。

 参加費無料。 日中の大学生・留学生、在日華僑企業経営者、日中交流やビジネスに関わる方々で、ご関心のある方はぜひ、ご参加ください。
 ご案内は下記の通り。 よろしくお願いいたします!

       ― シンポジウム『和僑と華僑が切り開く、日中の未来』の開催 ―

続きを読む >>

在日中国人向けの無料法律相談会 6/10(土) 東京・池袋で開催へ

無料法律相談会 【東京 法律 ブログ】

 在日中国人向けに、無料でさまざまな法律相談を受ける会が6月10日(土)、東京・池袋の 「ハロー貸会議室池袋東口」 で開催されます。
 
 在日中国律師 (弁護士) 連合会と日中法律家協会の主催。
 駐日中国大使館領事部、全日本華僑華人連合会、東京華助センターの後援。
 在日華人女性交流会の協力で行われます。
続きを読む >>

多元語発信サイト「nippon.com」 新事務所が東京・虎ノ門にオープン、野嶋剛さんが講演

「nippon.com」 新事務所 【東京 ニュース ブログ】

 日本の等身大の姿を多言語で発信するウェブサイト nippon.com開設5周年にあたる今年、体制を一新し、事務所を東京・内幸町から虎ノ門に移転しました。

 その新事務所のリニューアルが完成したのを記念して10月7日午後、関係者向けの内覧会が開かれました。

「nippon.com」 新事務所 「nippon.com」 は、一般財団法人ニッポンドットコム (手嶋龍一理事長) が公益財団法人日本財団の助成を受けて、2011年10月から運営している多言語ウェブサイトです。

 日本の政治、経済、社会および文化について、広く海外の読者に情報発信を行うことで、国際社会における対日理解の促進を図っています。 
 私も以前、北京発のレポートを何度か掲載していただきました。
 ( 「北京が萌える 『日本動漫』」「逆境をバネに―中国で頑張る日本人」

続きを読む >>

渋谷「109」 に 「武漢 世界の桜の郷」 屋外広告が登場

渋谷の屋外広告 【東京 ニュース ブログ】

 気象庁は3月21日、東京で (ソメイヨシノ) が開花したと発表しました。 例年より5日早く、都心の桜の満開は、今月末ごろになる見込みとのこと。

 今年もいよいよ心浮き立つ桜の花見シーズンがやってきたわけですが、これに先立つ17日、東京・渋谷のファッションビル 「109MEN’S」 に、中国湖北省武漢市の桜を観光PRに使った屋外ビジョン広告が登場したことが、ツイッターユーザーの投稿で明らかになりました。

 広告には、中国語で 武漢 世界桜花之郷 (武漢 世界の桜の花の郷)、歓迎来武大賞桜 (武漢大学へ桜の花見にどうぞ) などと書かれ、日本語で 中国・武漢は桜の名所。 どうぞ、いらっしゃいませ と呼びかけられていました。
続きを読む >>

「中国人消費者に “越境EC” で日本商品を売り込め」 セミナー、11/12東京で開催へ

  (株)TNCソリューションズHP

 【日中 セミナー ブログ】 
 中華圏ビジネス関係のコンサルティング会社、(株)TNCソリューションズ の代表取締役、呉明憲さんから、中国人消費者に日本商品を売り込め 〜キーワードは越境EC〜 と題した経済セミナーのご案内をいただきました。
 11月12日(木) 午後、東京・西新宿の新宿アイランドタワーで開催されます。

 呉さんは日本育ちの台湾系華人で、上海、東京、神戸を拠点にコンサルティング活動を行っている経営コンサルタント。 同社では日本企業などの海外事業展開を支援しています。

 今回のセミナーのテーマとなる 「越境EC」 とは、インターネットを使った通信販売のこと。 ECとは、Electronic Commerce (エレクトリックコマース=電子商取引) の略。
 つまり越境ECとは、「越境」 という言葉が示す通り、自国内向けのサイトではなく、海外向けに商品をネット販売する形態のことを指しています。
続きを読む >>

1018票の重み――李小牧さん 惜しくも落選!

李小牧氏のしおり 【東京 ニュース ブログ】

 「歌舞伎町案内人」 として知られ、日本国籍を2月に取得した無所属新人で、民主党推薦の李小牧 (り・こまき) さん (54) が東京都新宿区議選で惜しくも落選されました。

 李さんは中国湖南省に生まれ、1988年に留学生として来日。
 外国人向けのガイドやコラムニストとして幅広く活動し、今回の初出馬では新宿のグローバル化や共生社会の構築などを訴えて、1018票を獲得しましたが、届きませんでした。

 しかし新宿区は、定数38人に52人が立候補した激戦区。
 開票結果を見れば、同区の最下位当選者の得票は1440票でしたから、李さんとはわずか422票の差であったことがわかります。
 帰化してから区議選までは2カ月しかなく、李さんは 「準備不足、経験不足でした」 と冷静にその敗因を認めています。
続きを読む >>

東京・新宿区の区議会議員選挙に立候補! 中国生まれの李小牧氏

李小牧氏のしおりなど 【日中 図書 ブログ】
 2015年統一地方選挙の後半戦もいよいよ終盤。
 東京都新宿区の区議会議員選挙には、今年2月に日本国籍を取得した李小牧 (り・こまき) 氏が民主党推薦を得て無所属で出馬し、巷で話題となっています。

 李氏は1960年、中国湖南省長沙市生まれ。
 1988年に留学生として来日し、90年代からは、新宿の 「歌舞伎町案内人」 ならびに作家として活動。
 2007年からは、中国レストラン 「湖南菜館」 (歌舞伎町) のプロデューサーとしても活躍の場を広げています。 著書は、 『歌舞伎町案内人機Ν供 (角川書店)、『歌舞伎町より愛をこめて』 (CCCメディアハウス) など多数。

 このたび刊行された、在日中国人33人の それでも私たちが日本を好きな理由 (趙海成・著、拙訳、CCCメディアハウス刊) にも、「世界有数の歓楽街で生き抜いてきた27年――歌舞伎町案内人」 とのタイトルで登場人物の1人として紹介されています。 歌舞伎町で立派に生き抜いてきた彼のエネルギッシュな人となりが描かれていますので、よろしければこちらもぜひ、ご覧ください!
続きを読む >>

「中国語による国際理解講座」 のご案内、川崎市国際交流協会

  「2014中国語による国際理解講座」

 【川崎 講座 ブログ】
 市民レベルの国際交流活動を推進している 公益財団法人 川崎市国際交流協会 (神奈川県川崎市) は、10月25日 (土) から3回シリーズの 2014中国語による国際理解講座 を開催します。

 同協会からご案内をいただきました。
続きを読む >>
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
  • この夏最強のエンタメ映画 「カメラを止めるな!」、ホラーコメディーの新境地を切り開く!
    しゃおりん (08/14)
  • この夏最強のエンタメ映画 「カメラを止めるな!」、ホラーコメディーの新境地を切り開く!
    にこにこのujicyan (08/13)
  • 中国の最新アニメ 「魔道祖師」、公開後まもなく4000万PVでテンセント人気トップに
    しゃおりん (07/13)
  • 中国の最新アニメ 「魔道祖師」、公開後まもなく4000万PVでテンセント人気トップに
    阿井 (07/13)
  • 平和友好条約40周年・第1回「忘れられない中国滞在エピソード」、6月より募集スタート
    しゃおりん (06/09)
  • 平和友好条約40周年・第1回「忘れられない中国滞在エピソード」、6月より募集スタート
    田嶋宏昭 (06/09)
  • 四川大地震から10年、5月12日を「感謝の日」に制定
    しゃおりん (05/12)
  • 四川大地震から10年、5月12日を「感謝の日」に制定
    楊玉環 (05/12)
  • 中国旅行口コミランキング発表、外国目的地では東京、北海道がやはり人気
    しゃおりん (05/12)
  • 中国旅行口コミランキング発表、外国目的地では東京、北海道がやはり人気
    omachi (05/11)
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM