中国駐在20年踏まえ、これからの日中関係考える講演会 7/18開催へ―NPO法人 日中未来の会

  「日中未来の会」公式サイト

 【日中関係 講演 ブログ】
 日中の草の根レベルでの相互理解の促進を目指す NPO法人 日中未来の会 から、7月勉強会のご案内をいただきました。

 中国駐在通算20年を終えて、今年1月に帰国された海老原宏明さん (公益財団法人日中友好会館常務理事、東京海上日動火災保険) に、長年の駐在経験を踏まえて考えるこれからの日中関係のあり方について、とくに日中の違いを乗り越えて、なおも手を携えていく必然性と可能性について、持論をお話いただくそうです。

 ご案内は以下の通りです。
 どなたでも参加可能。 ご関心のある方は、こちら からお申し込みの上、ふるってご参加ください。 よろしくお願いいたします。

■ NPO法人 日中未来の会
【7月勉強会】
続きを読む >>

「ウィズコロナ」 時代を生き抜く

車内でマスク着用 【東京 講演 ブログ】

 昨日、都内で開かれた、ある日中関係の集まりに参加しました。

 現在、日本の大学病院に勤務する中国の医学博士が、中国の新型コロナウイルス感染症事情について 「専門外ですが……」 と前置きしつつ、豊富なデータ分析をもとに客観的な視点でご講演くださいました。
続きを読む >>

「激動の世界と日中関係」テーマに、宮本雄二元中国大使が講演へ1/30 日中関係学会

天安門(2017年末) 【東京 講演 ブログ】

 日中関係を考える民間のオープンフォーラム、日中関係学会 (会長・宮本雄二元駐中国大使) より、1月30日(木) 開催の 新春講演会・賀詞交歓会のご案内をいただきました。

 宮本会長が、激動の世界と日中関係 と題して講演されます。
 新年早々、アメリカとイランの対立が激化しています。 激動する世界情勢下にあって、日本は隣国中国とどのように付き合うべきか? 日中関係の現状は? また今後の両国関係のゆくえは?――など、長年中国大使を務められた宮本会長から貴重なお話がうかがえることと思います。

 会員以外の方でも、事前にお申し込みいただければ参加可能だそうです。
 ご案内は以下の通り。 お誘いあわせの上、ぜひご参加ください。

         ― 日中関係学会 新春講演会・賀詞交歓会 ご案内 ―

続きを読む >>

「法治の日本、党治の中国、情治の韓国」テーマに 中兼和津次東大名誉教授が講演へ 11/28 日中関係学会

  中央大学駿河台記念館

 【東京 講演 ブログ】
 日中関係を考える民間のオープンフォーラム、日中関係学会 (会長・宮本雄二元駐中国大使) より、研究会のご案内をいただきました。

 中国経済研究がご専門の中兼和津次 (なかがね・かつじ) 東京大学名誉教授が、法治の日本、党治の中国、情治の韓国――私の日中韓比較試論 と題して講演されます。
 
 非会員の方でも、事前にお申し込みいただければ参加可能です。
 ご案内は以下の通り。 お誘いあわせの上、ご参加ください。


        ― 日中関係学会関東支部 研究会 (11月28日 木曜日) ―
続きを読む >>

「中国映画の隠された構造」テーマに、刈間文俊・東大名誉教授が講演

  日本日中関係学会研究会

刈間文俊東京大学名誉教授 【東京 講演 ブログ】

 日本日中関係学会 (会長・宮本雄二元駐中国大使) の研究会が9月27日(金)、東京・神田の学士会館で開かれ、中国映画史研究の第一人者、刈間文俊 東京大学名誉教授・南京大学客員教授が 中国映画の隠された構造〜微妙な違いから見えてくるもの〜 と題して講演。 貴重な映像の数々を紹介しながら、映画から見えてくる中国について深い考察で論じられました。

 会場には、中国映画に関心を持つ会員や日本の学生、中国人留学生らが大勢集まり、それぞれメモを取るなどして熱心に耳を傾けていました。

 刈間教授によると、中国映画は今や興行収入でアメリカに次ぐ世界第2位、製作本数はインドに次ぐ第2位 (2012−16年) の地位にあり、その規模や技術においてハリウッドに迫る勢いで急成長しているそうです。

 かつてのソ連をはじめアメリカ、日本など世界の映画の影響を受けつつも独自の発展を遂げてきた中国映画ですが、いまだに政治的表現などの制約が多い状況下にあり、隠されたメッセージを含んでいることもあるのだとか……。
続きを読む >>

「地方人民代表大会の制度から見る政治改革の変化」―アジア研究懇話会 8/29開催のご案内

国際善隣会館 【中国関係 講演 ブログ】

 一般社団法人国際善隣協会 (矢野一彌会長) より、ご案内をいただきました。

 同協会の公開講演 アジア研究懇話会 が8月29日 (木) 夜、東京・新橋の同協会で開催されます。

 今回は、大連理工大学教授で、大連市人民代表大会常務委員を4期20年兼任された 杜鳳剛 (と・ほうこう) 先生に、地方人民代表大会の制度から見る政治改革の変化 をテーマにお話いただくそうです。

 ご案内は以下の通り。 非会員でも参加可能ですが、事前にお申し込みください。
 よろしくお願いいたします。

■ 国際善隣協会 「公開アジア研究懇話会」

続きを読む >>

「中国電脳社会主義の可能性」 テーマに矢吹晋氏が講演へ 7/20 ―NPO日中未来の会

ビッグデータ 【東京 講演 ブログ】

 日中両国民の草の根レベルの相互理解の促進をめざす NPO日中未来の会 から、7月20日(土)午後、東京・銀座の東京華僑会館で開催される 7月勉強会 のご案内をいただきました。

 横浜市立大学名誉教授の矢吹晋氏をお招きし、中国電脳社会主義の可能性 をテーマに、IT大国といわれる中国の現状とこれからについて、幅広い角度からお話いただくそうです。

 ご案内は以下の通りです。

 どなたでも参加可能。 ご関心のある方は、こちら からお申し込みの上、ふるってご参加ください。

 よろしくお願いいたします。

続きを読む >>

“草の根”の日中開発協力テーマに 岡田実教授が講演へ 7/6 滔天会で

岡田実氏 【東京 講演会 ブログ】

 民間の日中交流の集まり 滔天会 (とうてんかい) の文化講演会が7月6日 (土) 午後、東京・西池袋の としま産業振興プラザ (IKE・Biz) で開催されます。

 同会は、アジア解放という大志を抱き、中国の辛亥革命 (1911年) を支えた日本の革命家、宮崎滔天 (1871−1922年) の意志を汲む民間の集まり。

 毎回、さまざまな講師を招き、中国や日中関係などに関する講演会を開かれています (関連エントリー)。

 今回の文化講演会には、JICA中国事務所副所長などを歴任された岡田実 拓殖大学教授をお迎えし、改革開放の中の‘草の根’日中開発協力の 『記憶』をテーマにご講演いただくそうです。

 滔天会からのご案内は、下記の通り。
 皆様お誘いあわせの上、ご参加ください!

■滔天会文化講演会■
続きを読む >>

「中国建国70周年と日中関係」テーマに朝日新聞の古谷浩一論説委員が講演へ 3/30 滔天会で

滔天会文化講演会ご案内 【東京 講演会 ブログ】

 民間の日中交流の集まり 滔天会 (とうてんかい) の文化講演会3月30日 (土) 午後、東京・西池袋の としま産業振興プラザ (IKE・Biz) で開催されます。

 同会は、アジア解放という大志を抱き、中国の辛亥革命 (1911年) を支えた日本の革命家、宮崎滔天 (1871−1922年) の意志を汲む民間の集まり。
 毎回、さまざまな講師を招き、中国や日中関係などに関する講演会を開かれています (関連エントリー)。

 今回の文化講演会には、朝日新聞の古谷浩一論説委員をお迎えし、中国建国70周年と日中関係 をテーマにご講演いただくそうです。
 滔天会からのご案内は、下記の通り。
 皆様お誘いあわせの上、ご参加ください。

■滔天会文化講演会■
続きを読む >>

日中翻訳学院・第2回「日中中日翻訳フォーラム」 1/19池袋で開催へ 翻訳スキルアップを目指して

『中日対照言語学概論』 【翻訳 講演 ブログ】

 中国関係専門の出版社、日本僑報社 (東京・西池袋) からのご案内です。

 日本語・中国語翻訳にご関心のある方、翻訳のスキルアップを目指す方は、ぜひご参加ください! 
 
  ―・―・―・―・―・―・―・―・

 【日本僑報社発】 日本僑報社・日中翻訳学院は、日中翻訳学院創立10周年記念イベントの第5弾となる、第2回 「日中中日翻訳フォーラム」 を下記の通り開催します。

 今回のイベントは、第1部として、日中翻訳学院院長に就任された高橋弥守彦先生 (大東文化大学名誉教授) が 「中国語と日本語の文構造」 をテーマに基調講演。
 第2部として中文和訳専門塾 「高橋塾」 の受講生を中心とした、翻訳ステップアップのためのスクーリングを行います。

 この翻訳フォーラムは、日中文化交流の促進をめざし、「信・達・雅」 (忠実に、なめらかに、美しく) を翻訳のモットーとして、中国語のよりよい日本語訳のあり方を探ります。
 万障お繰り合わせの上、ご来場ください。

続きを読む >>
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM