【中国人の読書調査】 中国人の読書量4.66冊でほぼ横ばい スマホ時間延びて“紙の本離れ”進むか

北京図書大廈 【中国 図書 ブログ】

 ユネスコが制定した読書・出版・著作権 (知的財産権) 保護の促進に関する国際デー 「世界図書・著作権デー」 (世界読書デー、4月23日) に合わせて、今年も中国人の読書傾向を探る 全国国民閲読調査 レポートがこのほど、同国内で発表されました。

 2017年における中国人の読書調査の結果で、それによると成人1人あたりの読書量は、紙の本 (紙書籍) が4.66冊で、前年比0.01冊増とほぼ横ばいでした。
続きを読む >>

中国の出版トレンド―市場リードするオンライン書店と電子書籍

 「当当雲閲読」

 【中国 図書 ブログ】
 2018年の 「春節」 (旧正月、今年は2月16日) を前に、中国の出版関係においても昨年1年間のさまざまな統計データが発表されています。

 小欄 「東京便り」 では前回、中国の大手オンライン通販 「亜馬遜中国」 (アマゾン中国) の「2017年ベストセラーランキング」 についてレポートしましたが、今回は、その続編ともいえる2017年の中国の出版トレンドについてご紹介します――。
続きを読む >>

アマゾン中国 「2017年ベストセラーランキング」 が発表、不動の第1位に輝いたのは!?

 アマゾン中国「2017年ベストセラーランキング」

 【中国 図書 ブログ】
 その年に、中国で一番売れた本はなに? ベストセラー作家はだれ?
 そんな書籍まわりのトレンドを知る手がかりの1つ 2017年ベストセラーランキング がこのほど、中国の大手オンライン通販 「亜馬遜中国」 (アマゾン中国) より発表されました。

続きを読む >>

変わる!?中国の書店事情――「多機能型書斎」に「シェア書店」などが登場

北京の「郎園·良閲書房」 【中国 図書 ブログ】

 オンライン通販や電子書籍の普及によって、時代の趨勢なのか、中国でも存亡の機にあると見られていた街なかのリアル書店 (実店舗)。

 しかしここへきて 「多機能型書斎」 に 「シェア書店」 など、既成概念にとらわれない新しいスタイルの書店がしだいに増えているという。 それはなぜか?

 変わりつつある中国の書店事情とは――。
続きを読む >>

カズオ・イシグロ氏のノーベル文学賞決定! 中国の反応は?

  「アマゾン中国」カズオ・イシグロ特別ページ

 【中国 図書 ブログ】
 今年のノーベル文学賞は、日系英国人で世界的なベストセラー作家のカズオ・イシグロ氏に授与されることが決まりました。

 米アカデミー賞候補の映画にもなった長編小説 『日の名残り』 で、英国最高の文学賞・ブッカー賞を受賞していました。 ノーベル賞受賞の日本出身作家としては、川端康成 (故人、1968年)、大江健三郎氏 (1994年) 以来23年ぶり3人目の快挙で、日本ではにわかに “カズオ・イシグロ”ブーム が押し寄せています。
続きを読む >>

大人の塗り絵に続くか!? 中国で切り絵ブックにブームの兆し

『此刻花開2』 【中国 図書 ブログ】
 世界的ベストセラーになったイギリス発の大人の塗り絵 『ひみつの花園』 (Secret Garden、ジョハンナ・バスフォード著)。

 中国でも一昨年に翻訳出版されて一大ブームを巻き起こしたが、その興奮はどうやら2017年の今も冷めやらぬらしい。

 塗り絵に続いてブームの兆しを見せているのが、子どもから大人まで楽しめるという切り絵ブックの登場だ。
続きを読む >>

中国古典文学 「八大小説」 を愉しむ―2017年10月期講座のお知らせ

中国古典文学「八大小説」を愉しむ 【中国関係 学校 ブログ】

 中国語や中国文化を学ぶ教育機関、工学院大学孔子学院 (東京・西新宿) よりご案内をいただきました。 

 この10月期 (2017年10月〜2018年3月) より、語学や文化・教養に関する新しい講座がスタートするそうです。

 今回ご紹介するのは、「中国古典文学 『中国の八大小説』 を愉しむ と題した教養講座です。

 講師は、慶應義塾大学の平井徹講師 (中国古典文学専攻)。

続きを読む >>

アマゾン中国 「2017年上半期ランキング」 が発表、第1位はあの鉄板の名作!

 紙書籍トップ10

 電子書籍トップ10

 【中国 図書 ブログ】
 2017年の中国で、いま最も読まれている本は? ヒットしている作品は何か?

 日本ではわかりにくい、そんな問いにスッキリ答えてくれるような興味深いランキングがこのほど、現地で明らかになりました。

 中国の大手オンライン通販 「亜馬遜中国」 (アマゾン中国) が発表した 2017年上半期図書ランキング です。
続きを読む >>

東大・中文の藤井省三教授の連載コラム 「仙台の皮膚科学会における魯迅」

『魯迅雑文選』 【中国 コラム ブログ】

 東京大学の藤井省三教授 (現代中国語圏文学・映画専攻) が、『日本経済新聞』 中国語ネットの 「日経中文網」 に連載されているコラムの第9回がこのほど、公開されました。

 藤井教授ご本人より、お知らせをいただきました (早くにお知らせをいただきながら、このブログではご紹介が遅くなり、大変失礼いたしました)。

 おなじみ、「老外汉学家的车轱辘话」 (老外漢学家の繰り言) という連載コラムで、今回のテーマは、仙台の皮膚科学会における魯迅

 今年の6月、宮城県仙台市で、東北大学の主管により 「日本皮膚科学会総会」 が開かれ、藤井教授らが中国の文豪・魯迅 (1881−1936) に関する講演を行った、その時の模様が詳しく紹介されています。
続きを読む >>

『窓ぎわのトットちゃん』、中国で1千万部超の大ベストセラーに! 人気のわけは?

『窓辺的小豆豆』 【中国 図書 ブログ】

 日本の国民的スターでユニセフ親善大使の黒柳徹子さん (83) の自伝的物語窓ぎわのトットちゃん の中国語版が、6月までに発行部数1千万部を超え1017万5920部に達したことが、複数の中国メディアの報道でこのほど明らかとなりました。

 中国では 窓辺的小豆豆 という原題を生かしたタイトルで知られる 『窓ぎわのトットちゃん』。

 2003年に翻訳出版されて以来、10年余りにわたり児童書分野のベストセラーランキングの上位に名を連ねています。
 2年ほど前には日本での発行部数800万部を抜いて、その後もコンスタントに売り上げを伸ばしていました。 中国の児童書分野で、単発本としては驚異的な記録を残したのです!
続きを読む >>
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM