歯科医師の落語家・立川抜志さん迎え 「福泉寺チャリティ寄席」、6/24開催へ

立川抜志さん 【長野 落語 ブログ】

 「歯科はシカでも、はなし家」 のキャッチフレーズで知られる!? 歯科医師の落語家、立川抜志 (たてかわ・ばっし) さんが、来たる6月24日(日)、わがふるさと長野県の名刹・飯綱山福泉寺で開かれる、東日本大震災支援・チャリティ寄席に出演されます。

 抜志さんの本業は歯科医師。
 子どものころから人前で話すのが得意で、「話すからには笑わせないと」 と、本業のかたわら市民向けにお笑いたっぷりの講演 「健康高座」 などを開催されています。

 2003年には念願の立川流 (立川談志家元) の社会人コースに入門し、2007年に家元より本業にちなんだ名前 「立川抜志」 を命名されました。

 今回は、日ごろより私どもが公私にわたってお世話になっている抜志さんを、福泉寺さんにご紹介させていただきました。

 当日のプログラムは、落語2席ほどと、おもしろくて為になる 「健康高座」 からなります。
 ご家族そろってお運びいただけましたら幸いです。
続きを読む >>

企画展 「装いの上海モダン―近代中国女性の服飾」、10/28〜12/16開催へ

「装いの上海モダン」 【中国服 展示 ブログ】

 中国語で 「旗袍」 (チーパオ) と呼ばれる、いわゆるチャイナドレスのコレクターとして知られる広岡今日子さんから、企画展のご案内をいただきました。

 装いの上海モダン―近代中国女性の服飾 と題し、広岡さんの数ある中国服コレクションの中から、近代中国女性のモードをテーマに紹介する展示会が10月28日(土)から12月16日(土)まで、兵庫県西宮市の関西学院大学博物館で開催されます。

 (共催: 関西学院大学言語教育研究センター、国際服飾学会)
続きを読む >>

「私と中国 私と日本」写真コンテスト2017 締切迫る! どしどしご応募ください!

  写真コンテスト2017

 【写真コンテスト ブログ】
 中国の美しい風景、日本での日中交流など中国に関わる写真のコンテスト 私と中国 私と日本写真コンテスト2017 が開催されています。
 (主催・工学院大学孔子学院、東京都日中友好協会、北京航空航天大学国際学院)

 応募締め切りは、2017年9月22日(金) 必着です。
続きを読む >>

「永遠の隣人 日本と中国が互いに理解できるように」― ジャーナリスト段躍中さん、名古屋で講演へ 2/18

段躍中さん講演_170218 【名古屋 講演 ブログ】

 日本在住の中国人ジャーナリスト、段躍中さん (日本僑報社編集長、日中交流研究所長、湖南大学客員教授) が2月18日(土) 午後2時より、愛知県名古屋市内の労働会館東館ホールで講演されます。

 永遠の隣人 日本と中国が互いに理解できるように と題し、段躍中さんの来日25年、中国関係の出版社・日本僑報社の創業20年における類まれな経歴と豊かな経験を交えながら、日中相互理解の重要性についてわかりやすくお話いただきます。

 開催要項は下記の通り。
 皆様、ふるってご参加ください!

■「永遠の隣人 日本と中国が互いに理解できるように」 
続きを読む >>

横浜中華街で旧正月を楽しむ 「2017春節」、1/28〜2/11開催へ

横浜中華街2017春節 【横浜 イベント ブログ】

 日本の三大チャイナタウンのひとつ・横浜中華街 (神奈川県横浜市) で、今年も旧正月を楽しむイベント、その名も 春節 (旧正月、今年は1月28日) が1月28日(土) から 2月11日(土) までの15日間、開催されます。

 主催・横浜中華街発展会協同組合 2017春節実行委員会。

 1986年から、中国をはじめ中華圏の各国・地域と同様に毎年開かれている伝統的な行事で、今回で31回目

 爆竹や太鼓が鳴り響くなか、龍舞や獅子舞、皇帝衣装のパレードを披露するなど、中国の正月ムードを熱く盛り上げます。

 いまや横浜の観光を代表する行事になり、冬の風物詩ともなった 「春節」。
 期間中、さまざまな催しが行われますので、日本で本場の春節を楽しみたい方、お祝いしたい方は、ぜひお運びください! エネルギッシュな中華パワーを吸収し、この1年も元気で過ごせるかも (!?) しれません。 ヽ(^^)ノ

続きを読む >>

「中国語による国際理解講座」 10月からスタート! 川崎市国際交流協会

  2015中国語による国際理解講座

 【川崎 講座 ブログ】
 市民レベルの国際交流活動を推進している 公益財団法人 川崎市国際交流協会 (神奈川県川崎市) が、この秋も恒例の 中国語による国際理解講座 を開催します。
 同協会からご案内をいただきました。

 講義と質疑応答は中国語で行われます (通訳なし)。
 そのため中国語レベルが中級 (以上) で、16歳以上の人を対象としています。

 10月17日 (土) からの3回シリーズで、今年の講座は、四川省出身で 『三国志演義』 に詳しい楊材菁氏による 「三国志の世界」、ハルビン出身の柴鳳艷氏と李忠氏による 「中国東北部の家庭料理」 (実習あり)、そして台湾文化センターの朱文清氏を迎えた 「台日文化交流の現状と将来」 と、よりバラエティーに富んだ内容となっています。
続きを読む >>

「タジマKヒロアキ絵画作品展」 を訪ねて埼玉へ、5/10まで開催中

    「タジマKヒロアキ絵画作品展」案内状 

 【日本 アート ブログ】
 光のきらめきのような四角 (スクエア) をモチーフにした独創的な絵画に取り組む美術家、タジマKヒロアキさんの個展 タジマKヒロアキ絵画作品展 を、連休最後の1日に訪ねました。

 新緑が美しい閑静な住宅街に位置する、埼玉県さいたま市西区のクラフト&ギャラリー 「風画」 で、5月10日 (日) まで開催中です。

タジマKヒロアキさん 実は、ヒロアキさんは私の親戚筋にあたる、いとこのお兄さんのような存在です。

 (実際には “いとこ違い” にあたります) (^^;

 彫刻や洋画を学ばれ、これまでにフランス・パリの美術展 「サロン・ドトンヌ」 や、スペインの 「スペイン美術賞展」、中国の 「日仏中現代美術世界展」 などに入選。
 チェコの 「プラハ国立美術館東洋文化英知賞」 など、数々の国際賞も受賞されています。

 そんなヒロアキさんが近年、取り組んでいるのが、さまざまな色や大小のスクエアをモチーフにした絵画作品。 今回の個展でも、ここ5、6年の “スクエア・シリーズ” の最新作が20点ほど展示されていました。
続きを読む >>

第29回 「イメージフォーラム・フェスティバル2015」、6月末まで5都市で開催 中国実験映画の上映も

「イメージフォーラム・フェスティバル2015」 【日本 映像 ブログ】

 映像アートの祭典 イメージフォーラム・フェスティバル2015 がゴールデンウィークの東京を皮切りに、6月末まで京都、横浜、福岡、名古屋の全国5都市で開催されます (主催・イメージフォーラム)。

 これは、作家性、芸術性、創造性の高い映像作品を世界中から集めて上映する映像アートの祭典。
 1987年にスタートし、今年で29回目の開催となる日本最大規模の映像フェスティバルです。

 今年は、一般公募部門の 「ジャパン・トゥモロウ」、日本招待部門の 「ニューフィルム・ジャパン」、海外招待部門の 「ニューフィルム・インターナショナル」 の3部門のほか、特集 「オプティカル・ドリームス」 をラインナップ。

 国内、国外の新作を中心に歴史的傑作も加えた多彩な内容で開催され、中でも 「ジャパン・トゥモロウ」 ではノミネートされた20作品から、大賞1作品など各賞が選ばれます。
続きを読む >>
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
  • この夏最強のエンタメ映画 「カメラを止めるな!」、ホラーコメディーの新境地を切り開く!
    しゃおりん (08/14)
  • この夏最強のエンタメ映画 「カメラを止めるな!」、ホラーコメディーの新境地を切り開く!
    にこにこのujicyan (08/13)
  • 中国の最新アニメ 「魔道祖師」、公開後まもなく4000万PVでテンセント人気トップに
    しゃおりん (07/13)
  • 中国の最新アニメ 「魔道祖師」、公開後まもなく4000万PVでテンセント人気トップに
    阿井 (07/13)
  • 平和友好条約40周年・第1回「忘れられない中国滞在エピソード」、6月より募集スタート
    しゃおりん (06/09)
  • 平和友好条約40周年・第1回「忘れられない中国滞在エピソード」、6月より募集スタート
    田嶋宏昭 (06/09)
  • 四川大地震から10年、5月12日を「感謝の日」に制定
    しゃおりん (05/12)
  • 四川大地震から10年、5月12日を「感謝の日」に制定
    楊玉環 (05/12)
  • 中国旅行口コミランキング発表、外国目的地では東京、北海道がやはり人気
    しゃおりん (05/12)
  • 中国旅行口コミランキング発表、外国目的地では東京、北海道がやはり人気
    omachi (05/11)
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM