「じらさないで!」、奈良公園に中国語などで鹿せんべい注意看板が登場

鹿のイラスト 【日本 ニュース ブログ】

 奈良県などは4月3日、日本の天然記念物 奈良のシカ に鹿せんべいを与える訪日外国人らの思わぬけがを防ぐため、英語と中国語、日本語で、正しい鹿せんべいの与え方を説明する看板を、奈良市の奈良公園などに設置したそうです。

 共同通信など日本メディアの報道を引用する形で、中国メディアが同日、伝えました。

 それによると、せんべいを鹿に差し出しながらすぐに与えず、手にかみつかれたり、体を突き飛ばされたりするケースが後を絶たないとか。

 けがの被害は2017年度に過去最多の180件に上り、うち138件が外国人客だったそうです。 ここ数年、外国人の被害が急増しているため、看板を設置することになったもの。
続きを読む >>

羽田孜元首相が死去―日本徐福会名誉会長など務め、中国メディアも速報

秦の始皇帝像 【日本 ニュース ブログ】

 羽田孜 (はた・つとむ) 元総理大臣が8月28日朝、東京都内の自宅で老衰のため亡くなったとの報を知り、驚いています。 82歳でした。

 ――東京都内で生まれ、長野県上田市内で小中学校時代を過ごし、バス会社に勤務したあと、1969 (昭和44) 年に父親の後継として衆議院旧長野2区で自民党から立候補して初当選、2012 (平成24) 年に政界を引退するまで14回連続で当選しました。

 細川 (護煕) 連立政権で副総理兼外務大臣を務め、およそ8カ月で細川内閣が総辞職したのを受けて、1994年4月、第80代・51人目の内閣総理大臣に就任しました。
 しかし、社会党 (現社民党) の政権離脱で少数与党となり、6月に内閣は総辞職。 在任期間は64日で、戦後2番目の短命となりました。

 スーツの上着を半袖に仕立てた 「省エネルック」 でも知られました。
 民進党の羽田雄一郎・元国土交通相は長男――。 (NHKニュースなどより)

続きを読む >>

7月の訪日客、月間最多268万人に! 田舎にも拡大

田舎の野菜 【日本 観光 ブログ】

 観光庁の8月16日の発表によると、7月に日本を訪れた外国人旅行者は、前年同月比16.8%増の推計268万1500人で、月間過去最多を更新したということです。

 格安航空会社(LCC)の増便などで、韓国が44.1%増の64万4000人となったことが後押ししたと見られています。

 7月に国・地域別で最多だったのは中国の78万800人で、韓国が2番目。次いで台湾、香港が続きました。

 政府は、東京五輪・パラリンピック開催年の2020年に外国人旅行者 「年間4000万人」 とする目標を掲げています。 昨年の年間2403万9000人を上回るという、この増加ペースでいけば 「2020年に4000万人」 も、じゅうぶん手の届く範囲にあるようです。

 そういえば首都の東京はさることながら、お盆休みでふるさと信州に帰省した折にも、新幹線車内でリュックを背負った多くの外国人客の姿を見ました。
続きを読む >>

多言語・多分野の翻訳サービスをスタート、日中観光振興協会

  日中観光振興協会

 【日本 ニュース ブログ】
 (株)日中観光振興協会 (三好隆盛代表) より以下の通り、多言語・多分野にわたる新しい翻訳サービスのご案内をいただきました。

 ご関心のある方は、公式サイト でご確認ください。 よろしくお願いいたします! ^^)/

 ■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■

 「観光立国日本」 の支援事業として、(株)日中観光振興協会は、2016年11月から外国人訪日客に対応する中国語・日本語をはじめ多言語翻訳サービスの提供を開始しました。
続きを読む >>

日中韓首脳会談の成果などについて答弁、衆院予算委員会で安倍首相

2015年11月10日、衆議院予算委員会 【日本 ニュース ブログ】

 国会は11月10日、衆議院予算委員会で安倍晋三首相も出席して、閉会中審査が行われました。
 先月の内閣改造後、初めての国会論戦となりました。

 この中で、野党・民主党の岡田克也代表は、先日韓国・ソウルで開かれた日中韓首脳会談について、「安倍内閣になってからなぜ、日中韓首脳会談が実現してこなかったか」 「中韓の首脳との間に信頼関係はあるのか」 「村山談話、河野談話、尖閣 (問題) などに関する総理の不用意な発言が関係を悪化させたのではないか」 などと質問。
続きを読む >>
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM