朗読劇 「一銭五厘の旗」 7/21〜全4回公演のご案内

朗読劇 「一銭五厘の旗」【日本 演劇 ブログ】

 伝説の編集者と称された 「暮しの手帖」 初代編集長、花森安治の著作を再構成した “暮らしと民主主義を見直す朗読劇一銭五厘の旗 がこの7月、東京・六本木の麻布区民センターホールで上演されます。

 (銭=正しくは、銭のつくりのみ)

 原作は花森安治、台本・演出は池上研治

 花森安治の著作である 「うけこたえ」 「戦場」 「見よぼくら一銭五厘の旗」 の3篇を再構成した朗読と寸劇です。

 題字を家人の二井康雄が書きました。
続きを読む >>

「赤羽末吉 中国とモンゴルの大地」展 11/9〜開催へ―ちひろ美術館・東京

『スーホ―の白い馬』 < 『スーホ―の白い馬』 (福音館書店)
 大塚勇三・再話、赤羽末吉・画


 【東京 展覧会 ブログ】
 日本の絵本史に残る数多くの傑作で知られ、日本人として初めて国際アンデルセン賞画家賞を受賞した赤羽末吉 (1910−1990)。

 その幅広い仕事のなかから、『スーホの白い馬』 『ほしになったりゅうのきば』 など中国やモンゴルの大地を舞台にした絵本の数々を、多くの資料とともに紹介する 赤羽末吉 中国とモンゴルの大地展が11月9日(水)から2017年1月15日(日)まで、東京・練馬区の 「ちひろ美術館・東京」 で開催されます。
続きを読む >>

次世代へ紡ぐ物語 「キダリダ」、東京、大阪で6月に待望の再々演へ!

「キダリダ」 チラシ 【日本 演劇 ブログ】

 私が北京在住時代にお目にかかったことのある、俳優の工藤俊作さんが6月、お芝居に出演されます。

 タイトルは キダリダ
 朝鮮半島の言葉で、「待つ」 という意味なのだそうです。

 在日コリアンである役者、白国秀樹氏の原体験を基にして生まれた作品で、演出家の八鍬健之介氏が作・演出 (TEAM O.H.S/wonder×worksプロデュース)。

 大阪の下町を舞台に、国と国の狭間に立たされた人々の姿をおかしくも哀しく描いた “次世代へ紡ぐ物語”。
 2005年に初演され、2011年に再演。 2016年の待望の再々演にあたっては戯曲を全面的に改訂、完全リニューアルバージョンで上演されるそうです。
続きを読む >>
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM