台湾衝撃の傑作長編 『房思の初恋の楽園』――絶望の深淵をのぞき、文学の高みを知る

『房思の初恋の楽園』 【台湾 図書 ブログ】

 深い闇と静寂に包まれたこの秋の夕べ、一気に読み終えた本書を閉じると、なぜだか大きく息を吐いた。

 やり場のないもどかしさ、人間の浅ましさと悲しさ、むき出しになった欲望と愛憎、文学の深奥と神秘性……。

 その嘆息の意味がなんであるか、まとまらない思考はぐるぐると巡り続け、やはりそれはわからないままだ。 けれども一つ言えるのは、やはり私の心は動揺し、確かに震えているということだ。

 本書 房思 (ファン・スーチー) の初恋の楽園 は2017年に台湾で出版されて以来、これまでに25万部を突破したという異例のロングセラー小説の邦訳版だ (泉京鹿訳、白水社)。

 著者の林奕含 (リン・イーハン) は1991年生まれの女性作家。
 デビュー作である本書に 「これは実話をもとにした小説である」 と記し、その衝撃の内容と刊行から2カ月後に著者が命を絶ったことで、台湾社会に大きな波紋を呼んだ……といわれている。

 さらにこの作品は、中国大陸で刊行された簡体字版もベストセラーとなり、韓国でも翻訳刊行されるなど、アジア各地で広く読まれているという。 日本でもついにこの秋、満を持しての邦訳版のお目見えとなった。
続きを読む >>

実話にもとづく衝撃の傑作長編 『房思の初恋の楽園』 刊行記念イベント10/25、26開催へ

刊行記念イベント 【図書 イベント ブログ】

 台湾で25万部突破!
 台湾社会を震撼させた、実話にもとづく衝撃の傑作長編 房思 (ファン・スーチー) の初恋の楽園 (白水社) の刊行記念イベントが10月25日(金) と 26日(土)、東京都内で開催されます。

 著者の林奕含 (リン・イーハン) は1991年生まれの女性作家。

 デビュー作である本書に 「これは実話をもとにした小説である」 と記し、その衝撃の内容と刊行から2カ月後に著者が自殺してしまったことで、台湾社会に大きな波紋を呼んだ……といわれています。

 その後、この作品は、中国大陸で刊行された簡体字版もベストセラーとなり、韓国でも翻訳刊行されるなど、アジア各地で広く読まれているそうです。
 そしてこの秋、ついに満を持しての日本上陸です!
続きを読む >>

漫画 『はだしのゲン』 繁体字版が台湾で出版、現地メディアも注目!

台北市内の書店で 【中華圏 図書 ブログ】

 原爆投下後の広島で生き抜く子どもの姿を描いた漫画 はだしのゲン中国語繁体字版がこのほど、台湾の出版社、遠足文化から出版されました。

 台北で開かれた出版披露記者会見には、翻訳に携わったフリーアナウンサーの坂東弘美さん (名古屋市在住) と、原作者の故中沢啓治氏の妻ミサヨさん (73) が出席しました。
続きを読む >>
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM