全人代、香港への 「国家安全法制」 導入を採択して閉幕

李克強首相の記者会見 【中国 ニュース ブログ】

 中国の国会にあたる全国人民代表大会 (全人代) がきょう5月28日、閉幕しました。

 閉幕式では、香港の取り締まりを強化する 国家安全法制 を導入する方針を採択。

 具体的な内容は明らかになっていませんが、全人代閉幕後、李克強首相はオンラインによる記者会見で、香港・フェニックステレビの記者の質問に答える形で、導入の理由について、 「これは 『一国二制度』 が安定して長期的であることを保証し、香港の長期的な繁栄と安定を維持するためでもある」 と強調しました。

 フェニックステレビ記者との一問一答は以下の通り。
続きを読む >>

アフターコロナに何したい? 第1位は家族や友人と会いたい―在日中国人

家族で旅行 【日本 中国ニュース ブログ】

 日本政府は5月25日、新型コロナウイルス対策としての緊急事態宣言を全面的に解除しました。

 宣言は4月7日に出されてから、実に49日間、7週間もの長きに及びました。

 この間、全国各地の人たちが 「ステイホーム」 という要請のもと、不要不急の外出を自粛するよう求められ、それに伴う経済への影響も深刻さを増していました。

 ようやく迎えた コロナ明け”。
 とはいっても、ウイルスが完全に終息したわけではありません。

 引き続き、しっかり感染対策をとりながら、第2波、第3波の到来にも備えつつ……社会経済活動が徐々に再開されることを願うばかりです。

 (-人-) (-人-) (-人-)

続きを読む >>

中国・全人代が開幕 コロナで予測不確実と経済目標示さず

2020全人代 【中国 ニュース ブログ】

 中国の国会にあたる全国人民代表大会 (全人代) が、きょう5月22日午前9時 (日本時間同10時)、北京の人民大会堂で開幕しました。
 今年の全人代 (第13期全国人民代表大会第3回会議) は、新型コロナウイルス感染拡大を受けて、例年より2カ月半ほど延期されての開幕となりました。

 中国の国営ニュースサイト 「新華網」「中国新聞網」 を見ると、いずれもライブで映像や文字情報を積極的に配信していることがうかがえます。
続きを読む >>

2020中国大学入試は1000万人超が受験、新型コロナ対策は?

北京大学西門 【中国 ニュース ブログ】

 中国で、例年6月に実施されている全国大学統一入学試験 高考=日本の大学入試センター試験に相当=が、今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で、1カ月遅れの7月7、8両日に行われます (北京は7月7〜10日、中国教育省発表)。

 今年は、前年 (約1031万人) を上回る1071万人の志願者が、中国全土で約2900校を数える大学や専科大学 (2〜3年制) への入学を目指して受験する見込み。

 新型コロナの影響で多くの学校が一時休校になりましたが、現在は受験を控えたほぼ全国 (31省市自治区) の高校3年生がすでに復学しているそうです (中国メディア)。
続きを読む >>

北京市内で 「低空・低速・小型」 の飛行禁止へ――全人代で

  天安門広場

 【中国 ニュース ブログ】
 中国の国会にあたる全国人民代表大会 (全人代) が、今年は5月22日から北京で開催されます。
 また、国政助言機関である全国政治協商会議 (政協) は、5月21日から全人代と並行する形で開かれます (2つを合わせて、「両会」 と略称)。

 今年は新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、開催が例年の3月より2カ月半ほど延期されていました。
続きを読む >>

香港のバー、映画館など5/8から再開可能に、新型コロナ抑え込みで

中華レストランのイラスト 【香港 ニュース ブログ】

 新型コロナウイルスの感染拡大を基本的に抑え込んだとしている中国の香港で、5月8日早朝から、バーや映画館などの営業再開が許可されたそうです。
 香港の中国語紙 「大公報」 が報じました。

 ただし、ウイルス感染防止のため、依然として厳しい規制があります。

 たとえば、飲食をしない間、客はマスクを着用しなければならない。
 中華レストランの場合、標準的な12人掛けの円卓は使えない。
続きを読む >>

「新型コロナの狡猾さは、赤ずきんちゃんの狼のよう」と上海の専門家

「ウイルスに打ち勝つ」イラスト 【中国 ニュース ブログ】

 新型コロナウイルスの感染拡大を基本的に抑え込んだとしている中国の上海で5月2日、新型コロナの予防コントロール知識を一般市民、とくに子どもたちや保護者に広めようとするフォーラムクラウド講座 が動画サイト 「bilibili」 を通じて行われました (主催・上海科学技術館)。

 その中で、講義をした上海市疾病予防コントロールセンターの朱仁義主任は、今回の新型コロナウイルス (SARS- CoV-2) について、 「このウイルスは複雑で、非常に狡猾だ。 それはまるで、(童話 「赤ずきんちゃん」 に出てくる) おばあさんの声を装った狼のようなふるまいだ」 などと述べました。

 中国国営通信・中国新聞のネット版が伝えました (5月2日付)。

 朱主任からは、新型コロナに関する中国側の見解ともいえる興味深いコメントがありましたので、参考のため、以下の通りいくつかご紹介します。

続きを読む >>

中国のメーデー5連休にのべ1億人超が大移動、注意を徹底へ

家族旅行のイラスト 【中国 ニュース ブログ】

 今日5月1日から 労働節 (メーデー) の5連休が始まる中国で、この連休中にのべ1億1700万人が旅行などで交通機関を利用する見込みであることが、中国政府により明らかにされました。

 中国交通運輸部 (運輸省) の呉春耕報道官が4月30日の記者会見で明らかにしました (中国メディア)。

 それによると、この間、のべ1億1700万人が旅行などで交通機関を利用する見込み。 1日あたりのべ2336万人で、これは前年同期の交通機関利用者数の34.8%に当たるそうです。
続きを読む >>

中国のネットユーザーが9億400万人に、うち携帯接続が99.3%に増加

 CNNIC データ

 【中国 ネット ブログ】
 中国インターネット情報センター (CNNIC) が4月28日に発表した第45回 中国インターネット発展状況統計報告 によると、2020年3月時点の中国のインターネットユーザー数は約9億400万人で、インターネット普及率は64.5%でした。

 前回調査2019年6月時点の中国のネットユーザー数は、約8億5400万人で、普及率は61.2% 関連エントリー)。

 この9カ月で、約5000万人、3.3ポイント増加しました。
続きを読む >>

封鎖解除の武漢で、公共交通機関の運行が再開

武漢で運行再開 【中国 ニュース ブログ】

 世界で最初に新型コロナウイルスの感染が拡大した中国・武漢市で、2カ月半にわたった都市封鎖 (ロックダウン) が解除 (4月8日) されてから2週間となる4月22日、同市の公共交通機関 (路線バス、鉄道) の全線運行が再開されました。

 中国中央テレビ (CCTV) 国際チャンネル (ネット版) がこのほど伝えました。

 それによると、同市の公共交通機関は、乗客の流れに応じて運送能力を調整。 原則として、市内路線バスは全輸送能力の40%以上、鉄道は同65%以上が維持されます。

 また、4月30日からオンライン予約タクシーの運行が再開されるほか、地方間の長距離鉄道も再開されるということです。
続きを読む >>
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM