「日中学術交流の現場から」―山口直樹さんがWeb連載スタート

宝田明さんと山口直樹さん 【日中 学問 ブログ】

 日本では、国内の科学者を代表する機関 「日本学術会議」 の候補者任命問題が物議を醸していますが……。

 こちらは、中国・北京を拠点とする民間の学術交流組織 「北京日本人学術交流会」 に関する話題です。 いうまでもなく、前述の日本学術会議とは直接の関係はありませんので、あしからず……(汗)。

 2009年の創設から11年、前身の 「北京大学日本人留学生学術交流会」 の活動を含めると12年。
 私も北京で何度かお世話になりましたが、これまでに350回を超える会合を開いてきたという責任者の山口直樹さん (中国科学史研究家) がこのほど、NPO法人市民科学研究室の公式サイトで新連載 日中学術交流の現場から をスタートされました。
続きを読む >>

中国の四川旅遊学院、日本人教師を募集!

教師のイラスト 【中国 大学 ブログ】

 中国四川省の四川旅遊学院より、外国籍の日本人教師の募集に関するお知らせです!
 (日本僑報社メルマガより)。

 募集人数は1人。

 応募資格は、60歳未満で、学士またはそれ以上の学歴を持ち、国際業務や指導の経験を持つ人を優先。
 待遇は、別途相談とのこと。
続きを読む >>

万里の長城最大のやぐらが残る「九眼楼長城」、修復終えて再開放

万里の長城 【北京 ニュース ブログ】

 中国の世界遺産、万里の長城の中で、最大の規模とされる 「望楼」 (やぐら、展望台) が残る 九眼楼長城 が9月12日、3年にわたる修復を終えて一般向けに再開放されました (中国メディア)。

 九眼楼長城は、北京市の北西部郊外、延慶区四海鎮 (町) の火焔山 (1141メートル) の主峰に位置し、明代 (14〜17世紀) の長城の中では最大規模となる望楼を備えています。
続きを読む >>

中国の小中高生、コロナ期間に近視割合が増える

リモート参観 【中国 ニュース ブログ】

 新型コロナウイルスの感染拡大を基本的に抑え込んだとしている中国では、多くの小中高校、大学が9月の新学期から本格的に再開されます。
 これまでは、感染が拡大した今年初めからの長い休校に加えて、約半年間にわたるオンライン授業が続けられていました。

 この新学期を前に、中国教育部 (省) はこのほど、長期にわたるオンライン授業などの影響で、小中高校生の近視の割合が2019年末に比べ11.7ポイント増加したことを明らかにしました。

 中国新聞ネット版によると、教育部は今年6月、全国9省 (直轄市・自治区) の小中高生約1万5000人を対象に、視力の変化について調査。

 その結果、前回調査の2019年末に比べ、この半年間で近視の割合は、小学生で15.2ポイント、中学生で8.2ポイント、高校生で3.8ポイント、平均で11.7ポイントそれぞれ増加し、中でも小学生の近視化が進んでいることがわかりました。
続きを読む >>

中国1人当たり可処分所得、第2四半期に前年同期比で微増

 1人当たり可処分所得

 【中国 ニュース ブログ】
 中国国家統計局はこのほど、2020年上半期における全国31省市自治区 (省レベル) の1人当たり可処分所得を公表しました (中国メディア)。

 それによると、今年第2四半期 (4〜6月) における省レベルの1人当たり可処分所得は上から順に、上海市 3万6577元 (前年同期比3.64%増=名目速報値、1元は約15円) 北京市 3万4573元 (同2.11%増) 浙江省 2万7039元 (同2.59%増) などとなっており、その多くが前年同期比で微増していることがわかりました。
続きを読む >>

中国残留孤児テーマにしたドキュメンタリー、日中メディアが共同制作へ

北京周辺の山並 【中国 ニュース ブログ】

 戦後75年、日中国交正常化48周年を迎える今年、日本と中国のメディアが
中国残留孤児 をテーマにしたテレビドキュメンタリーを共同制作することが、このほど、明らかになりました (中国新聞網)。

 中国・吉林省人民政府新聞弁公室、同省対外文化交流協会などの関係機関が、同ドキュメンタリーの検討会議で明らかにしたもの。

 ドキュメンタリーは 帰去来――日本遺孤的後代們 (仮題) というタイトル。 終戦の混乱の中、中国に取り残された日本人孤児と、その子や孫の世代の軌跡を通して、歴史を記録し、平和な未来をともに歩もうという願いを描きます。
続きを読む >>

マスクが翻訳機に!? 中国メディアも注目

レジでのマスク姿 【中国 ニュース ブログ】

 日本のロボットベンチャー企業、ドーナッツロボティクス (東京・南青山) がこのほど、8カ国語の翻訳機能を備えた世界初のスマートマスクを開発、7月下旬からクラウドファンディングで予約販売をスタートするそうです。

 中国メディアも注目しており、中国新聞社などが伝えました (7月3日付、中国新聞網・視頻)。

 C-FACE と呼ばれるマスクで、市販のマスクを内側に装着し、電源を入れてスマートフォンに接続し、アプリを立ち上げればOK。

 離れた相手のスマホに声を届けたり、声を文字にしたり、話した言葉を翻訳したり、会議の議事録を作成したりすることができるそうです。
続きを読む >>

北京で第2波か? 新型コロナ感染者が158人に

「新発地」市場 map 【中国 ニュース ブログ】

 新型コロナウイルス感染拡大を基本的に抑え込んだとしている中国の首都北京で、再びクラスター (集団感染) が発生し、第2波襲来か?」 と緊張感が高まっているようです。

 北京市の6月
18日午前の記者会見によれば、新たな発症者は17日に21人確認され、11日から17日までの累計で158人に上っています (中国新聞網)。

 感染者は北京市内9つの区にわたり、豊台区113人、大興区23人、海淀区6人、東城区5人、房山区4人、西城区3人、門頭溝区2人、朝陽区1人、石景山区1人。
続きを読む >>

全人代、香港への 「国家安全法制」 導入を採択して閉幕

李克強首相の記者会見 【中国 ニュース ブログ】

 中国の国会にあたる全国人民代表大会 (全人代) がきょう5月28日、閉幕しました。

 閉幕式では、香港の取り締まりを強化する 国家安全法制 を導入する方針を採択。

 具体的な内容は明らかになっていませんが、全人代閉幕後、李克強首相はオンラインによる記者会見で、香港・フェニックステレビの記者の質問に答える形で、導入の理由について、 「これは 『一国二制度』 が安定して長期的であることを保証し、香港の長期的な繁栄と安定を維持するためでもある」 と強調しました。

 フェニックステレビ記者との一問一答は以下の通り。
続きを読む >>

アフターコロナに何したい? 第1位は家族や友人と会いたい―在日中国人

家族で旅行 【日本 中国ニュース ブログ】

 日本政府は5月25日、新型コロナウイルス対策としての緊急事態宣言を全面的に解除しました。

 宣言は4月7日に出されてから、実に49日間、7週間もの長きに及びました。

 この間、全国各地の人たちが 「ステイホーム」 という要請のもと、不要不急の外出を自粛するよう求められ、それに伴う経済への影響も深刻さを増していました。

 ようやく迎えた コロナ明け”。
 とはいっても、ウイルスが完全に終息したわけではありません。

 引き続き、しっかり感染対策をとりながら、第2波、第3波の到来にも備えつつ……社会経済活動が徐々に再開されることを願うばかりです。

 (-人-) (-人-) (-人-)

続きを読む >>
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM