<< ビャクシンなどにご注意を、北京の花粉症 | main | 『モノ言う中国人』、ネット世論が中国を変えるか? >>

日中喜劇 「咖啡店的太太」 の再演初日−北京から心込め−

/轡櫂好拭  ∩匳殿鵑気
 【北京 エンタメ ブログ】
 日中共同喜劇 咖啡店的太太 (青木さん家の奥さん Catch the Beijing Dream!) が再び北京にやってきた〜!!

 昨年2月の初演が好評を博した、北京在住者有志による日本語芝居 「咖啡店的太太」 (中国語字幕付き)。 その “RELOADED” と題した再演が8日夜から市内の繁星戯劇村・伍劇場でスタートし、さっそく見に行ってきましたよ。

 約150席の会場はほぼ満席。 日本人の観客はもちろん、インターネットの情報サイトで知ったという中国の演劇ファンらも半数ほど集まりました。 公演は3月11日に発生した東日本大震災のチャリティー活動も兼ねて行われました。

 H棒欝嵯狢  ぅ轡鵐廛襪壁饌

 笑って、笑って、元気をもらい、そして最後にはふと考えさせられる。
 「自分のって、何だったろう?」
 「私は今も、夢を追いかけているだろうか?」


 昨年も確かそう感じたんですが、今年もまた…… って全然成長してないやん、自分!! 
 という一人突っ込みはともかくとして (^^;
 日本小劇界の名作といわれる南河内万歳一座・内藤裕敬氏の作品 「青木さん家の奥さん」 を、劇団の許可を得た上で、北京バージョンに大幅改編したこの作品。

 アクション俳優になる夢を抱いて北京にやってきた日本人の青年・真二 (シンジ) が、アルバイト先の問屋の先輩たちが語るあこがれの “珈琲店の奥さん” に一目会うために、先輩たちから無理難題を押しつけられながらも、その中で本来の夢を再確認するというハートフル・コメディーです。

ナ膓眸△眄瀉 再演にあたっては、東日本大震災の犠牲者を悼み、被災者を見舞い、震災で打ちひしがれた日本人を励まそうとする新演出が加えられました。
 「北京より、心を込めて送らせていただきます!」

 「がんばれ日本! がんばろう日本!


 照明全体が真っ暗に落とされて、場内アナウンスが大きく鳴り響きました。 それは地震による停電被害を思わせるでもあり、北京から送られた力強いメッセージでもありました。

 キャストは、北京在住日本人によく知られるメンメンで、普段とは異なる彼らの顔が見られるのも楽しみの1つ。
 シンジ役として新たにキャスティングされた倉重拓さんは汗だくの大熱演でしたし、マー君役川邊誠さんはひょうひょうとしたオトボケぶりにいっそう磨きがかかったよう (笑)。
 プロ俳優の経歴を持つエイちゃん役EIKOさんは、小柄ながらさすがに貫禄がありましたし、イカさん役于智為さんは、中国人ですが、難しい大阪弁を流暢に操っての好演でした。

 マスコットガール黄芬さんは相変わらずかわいらしかったし (この芝居をご縁に、于智為さんと入籍されたそうで、おめでとうございます!^^)、震災による業務への影響から急きょ、大手伸太郎さんの代役となったタロちゃん役の阿郎さんは違和感なく芝居に溶け込んでいましたね。

 「咖啡店的太太」 の再演は、昨年秋に予定された天津公演が日中間の “尖閣問題” で中止になり、今回は直前に大震災発生という思わぬ苦難に見舞われました。

Ρ晴義郎さん 演出の雨晴義郎 (六渡達郎) さんは、「公演の自粛も考えたが、芝居のテーマである夢を追いかける人たちを今こそ応援したい、自粛ムードを自粛しようと、意気込み新たに取り組みました。 再演初日の出来は、まずまずだったのでは……」 と満足そうな様子。

 その上で、「かといってコメディーなので、暗くならずに楽しんでほしい。 本番ならではのアクシデントあり、“火事場の馬鹿力” なる予想以上の名演あり、ライブならではの面白さがある。 公演は10日まであと4回あるので、ぜひ劇場にいらしてください」 と呼びかけていました。

 また、初出演で主役を張った倉重さんは、「初日はぶっちゃけ緊張しましたが、自分自身楽しめた。 震災に遭った日本は、がむしゃらにがんばらなければならない時期。 そうした中で がんばっているヘタレ シンジの姿から、皆さんに元気を届けることができたら」 と額の汗を拭いながら元気一杯に話していました。

 10日まで、北京市・宣武門内大街の繁星戯劇村・伍劇場で上演中。
 チケットなどのお問い合わせは、電話:158−1144−4384 (ヨシオカさん) まで。


※ 詳しくは、「公式サイト」 や関連エントリーをご確認ください。 

※ 関連エントリー
・ 日中共同喜劇 「咖啡店的太太」 を千秋楽に見た! (2010年3月3日付)
・ 日中共同喜劇 「咖啡店的太太」 再び、チャリティーも 4/8〜 (11年3月29日付)
・ 特典いっぱい! 日中喜劇 「咖啡店的太太」 4/8〜再演 (11年4月5日付)
 

※ 写真は上から、
  咖啡店的太太 “RELOADED”」 の新ポスター、チラシ。
◆ 屐箸んばっているヘタレ” を見て」 と、主役・シンジ役の倉重拓さん。
 地下鉄・宣武門駅下車すぐ、外観は中国伝統風、内部はモダンな 「繁星戯劇村」。
ぁヾ儺卆覆箸龍がなく、シンプルな舞台です。
ァ“梢瑤話羚颪隆儺辧 被災者支援の募金箱も設けられていました。
Α 崋粛ムードを自粛します」 と演出の雨晴義郎さんは力強く話していました。



スポンサーサイト

  • 2017.10.14 Saturday
  • -
  • 10:00
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
私は土曜の午後いきました。
演出が面白かったですね。

北京日本人学術劇団を立ち上げようかと思ったくらいです。

劇が始まる前、RCサクセションの原発に関する歌が流れていたのも見逃せないと思いました。あれは誰の仕業なのでしょう。
  • ゴジラ@北京
  • 2011/04/18 2:27 PM
ゴジラ@北京さん: ありがとうございます。
そうでしたか。すれ違いましたね〜!^^;

5回公演、いずれも大勢の観客があったそうで、本当に良かった!

> RCサクセションの原発に関する歌
おお、それは気づきませんでした。さすがゴジラさん!
反原発ソング「サマータイム・ブルース」でしょうか?

清志郎さんは原発に対しては、生前きっぱりと「あんなものはいらない」と言われていたそうですね。
みんなが言えないことを言う。「裸の王様」に「裸だ」と言える。やはり凄い人だったんですね〜〜!!
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
防災は普段の備えが大切です。
地震雷火事親父、災害対策は万全ですか。 事故が発生してからでは間に合いません。 脱出機、家具転倒防止具,等、普段の備えが肝要です。ホイッスルは、口先の長い物でないとよくふけませんのでご注意を。
  • プロが選ぶ本物の道具店banco-life
  • 2011/04/11 3:12 PM
新潟の産地お勧め品
◎防災用品=IDカード入りホイッスル。高所よりの脱出機。国家検定品◎銅製品=スキヤキ鍋。炒め鍋。おでん鍋。ミルクパン。フライパン
  • メタルマスター BANCO-LIFE
  • 2014/01/20 2:53 PM
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM