<< ご心配に感謝! そして不透明感には不安も… | main | 【駄】 ブログランキング 「中国」 で1位に!? >>

『日本と中国』 「窓」 欄でご紹介いただきました

『日本と中国』「窓」 【北京 新聞 ブログ】

 公益社団法人日中友好協会 (加藤紘一会長) の新聞 日本と中国 最新号の1面コラム 「窓」 欄で、「元協会女性職員2人の活躍」 としてご紹介いただきました。
 筆者は、同協会理事の佐藤洋一さんです。

 このほど新著 『中国で反戦平和活動をした日本人―鹿地亘の思想と生涯』 (八千代出版) を刊行された日本大学準教授の井上桂子さんとともに、不肖私めの活動を取り上げていただきました。

 かつて一時期、同協会に勤めた者として、大変うれしく、また光栄に思いました。
 詳しくは、同紙をご覧いただけましたら幸いです。
 日中関係は今、1972年の国交正常化以来最大ともいえる困難に見舞われています。 緊張感に包まれた時期ではありますが、無力ながら自分にできることで何かのお役に立てればと考えています。
 まずは日々の仕事に黙々と取り組むことでしょうか……。

 改めまして、この度の過分なるご紹介に感謝申し上げます。 m(_ _)m
 ありがとうございました!


※ 公益社団法人日中友好協会 公式サイト

※ 関連エントリー
・ 『日本と中国』 にレポート掲載 (2007年1月22日付)
・ 長野県日中HPに転載されました! 「満蒙開拓団」 記事 (2010年2月3日付)
・ (社) 日中友好協会の新聞に書評が! 『これが日本人だ!』 (2010年11月9日付) 
   ……ほか

 


 ↑ よろしければ、1ポチをお願いします。


スポンサーサイト

  • 2017.05.23 Tuesday
  • -
  • 10:10
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
こちらは誰も反応しないようなので私が、、。井上桂子さんのことをおたずねしたことがありましたが、こういう紹介が出るとは思っておりませんでした。よいことです。

私は、最初、中国語版を読んで、その後、日本語版をジュンク堂で立ち読みいました。
日本語版はまだ購入してませんが、面白そうな本でした。

国交回復40周年が最大の困難となるとは皮肉というほかはないですね。
私は9月25日、経済評論家の佐高信氏のはなしを仙台で聞き、少し対話もしてきました。

佐高氏の本の中に立川キウイという名前もでてくるんですがそれは聞いている時間なかったです。

徳間康快という徳間書店をつくった人についてはなしてましたが、実は日中にとってこの人は非常に重要な人物ですね。

中国で大ヒットした映画『君よ憤怒の河をわたれ』は徳間康快が製作してたんですね。
宮崎アニメを世に送り出したのもそして平成ガメラ三部作を総指揮していたのも彼だったんですね。まあ「井戸をほった人」だったといっていいとおもいます。

学術交流会で取り上げようと思っていますが、いま徳間康快が生きていたらこの日本と中国の状況をどうおもったでしょうか。
  • ゴジラ@北京
  • 2012/09/27 6:46 AM
ゴジラ@北京さん: ご丁寧なコメントをありがとうございます。

井上さんのご著書はまだ拝読していませんが、機会があればぜひ勉強させていただきたいと思います。

> 佐高氏の本の中に立川キウイ

どういうご関係なんでしょう?興味深いです(笑)。

徳間康快さんは、日本での東京国際映画祭、中国映画祭を立ち上げられた方ですね。

さらに、文革直後の中国で日本映画祭(1978年10月〜1991年)を開催され、「君よ憤怒の河を渉れ」「サンダカン八番娼館・望郷」「キタキツネ物語」などの作品を紹介されたのも徳間氏だったとか。

その業績はもっともっと掘り起こされ、伝えられるべきでしょうね。

学術交流会でのご報告を楽しみにしています。
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM