<< 北京ミニミニ情報 (3月下旬、その2)、「中国の夢」 が学校に | main | 「カリスマ日本語教師」 笈川幸司さん、自伝的な新著を出版 >>

ボーアオ会議で福田元首相 「ともに責任を持つ協力関係が必要」

。達達圍130407 【北京 ニュース ブログ】

 中国海南省で6日開幕した国際会議 「博鰲 (ボーアオ) アジアフォーラム」 に出席している同フォーラム理事長の福田康夫元首相は、中国中央テレビ (CCTV) のインタビューに答え、日本と中国には 「責任を持つ協力関係が必要だ」 などとして深刻化する日中関係の改善と協力強化への期待をにじませました。

 7日朝のCCTVニュース番組 「朝聞天下」 が伝えました。
 日本政府の尖閣諸島 (中国名・釣魚島) 国有化をめぐり、日中関係が悪化した昨年秋以来、CCTVが日本に関してポジティブな報道をするのは異例のケースといえそうです。

■達達圍130407 同フォーラムの今年の主要テーマは、「革新・責任・協力: アジアの共同発展の追求」。
 アジアの政財界要人らが集まり、経済問題などについて議論されます。

 中国の習近平国家主席が出席し、7日に演説する予定。 フォーラムは8日に閉幕します。

 福田元首相のCCTVインタビュー内容は、以下の通り。

◆テーマの 「革新・責任・協力: アジアの共同発展の追求」 について 
 革新は英語でいえばイノベーションですよ。 イノベーションは今とっても必要な課題ではないでしょうか。
 とくに中国でね、大きい自動車もたくさんの部品を使っています。 だけどその1つひとつが、いい品質の、いい車ができるような品質のものでなければいけない。 そういうものを1つひとつ作れるような工業力、技術力が今、中国には求められていると思う。

 まさに革新はそういうことをスタートさせなければいけないという、そういうこのフォーラムのね、(テーマは) 一種の表れではないかと思います。
 で、そういう面において、(中国は) 日本と協力してやっていくことが、私はいいと思いますね。 そういう協力関係というのはとても大事だ。 責任を持つ協力関係が必要だと、そういうことです。

◆アジアが共同発展するためには
 このアジアの地域というのは、これからますます伸びていく。
 今までは西洋が経済力も強かった。 しかし今の勢いというのは、アジアが発展している地域ですね。 世界の中でいずれ近いうちに世界の半分を超える経済力を持つ、そういう地域になる。

 それだけ国際社会全体に与える影響は大きいですから、やはり責任を持ってやるということですね。 世界全体に責任を持つという立場になるんです。 なりつつあります。
 しかし今、まさにね、これはそういう転換期なんですから、我々も頑張らなきゃいけないですね。


※ CCTV動画 [视频] 博鳌专访 福田康夫:构建负责任的合作关系 (2013年4月7日)

※ 写真は、CCTV−CNTV動画より。


スポンサーサイト

  • 2017.12.09 Saturday
  • -
  • 11:10
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
確かに2012年9月以降の中日関係は悪化する、CCTVの尖閣特番に、日本への批判も多いけど、今回の報道はいいな。

日本にも中国にも、マスコミは「民族主義対立の宣伝手」より「自由主義や平和の旗手」になるべきだ。
  • chongov
  • 2013/04/18 6:12 PM
chongovさん: ありがとうございます。
本当に、今回の報道はよかったです。中国の視聴者に、日本側にも前向きな提言がある、ということが伝わったのではないでしょうか?

> 「自由主義や平和の旗手」に

そうですね。私は「言論の自由、表現の自由」の立場からいろいろな報道があっていいと思いますが、そのバランスが大事なのでは? 偏りすぎはよくないのでは? とも考えています。
しゃおりん さんへ

ありがとうございます。
両国のマスコミに、そのような報道は増えるべきもんだ。

自分は時々日本マスコミの電子版サイトを読むけど、読売新聞や産経新聞のサイトに、中国への批判も多いな。ちなみに、一部の報道も「客観的な報道」ではない。それはとっても残念なことです。

もちろん、日本は中国より民主な国ですから、自国の問題に対する反省も多いな。中国も「日本が嫌いな糞青」だけじゃなく、日本に好感があるの人や好意的な言論も沢山があります。中日関係の改善に対して、南方系マスコミの役割は期待すべきだ。
  • chongov
  • 2013/04/19 1:10 AM
chongovさん: ありがとうございます。
マスコミ報道については、日本でもそれぞれの会社に主義、主張も、カラーもありますから、私たち読者にも「判断力」が求められるかと思います。

メディア・リテラシー(media literacy)を高めることが必要です。

そういう意味でも、chongovさんのご意見は貴重ですし、大変参考になります。改めて感謝いたします。
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM