<< 中国で日本観光情報誌 「你・行楽」 が創刊 | main | 北京ミニミニ情報 (5月上旬、その1)、北京の避難所81カ所は? >>

北京の飲食業、倒産率は月15%に上昇 2012年

「砂鍋居」 【北京 ニュース ブログ】
 北京市の飲食業における経営不振が目立っています。

 市統計局などがこのほど発表した 「2012年飲食業調査報告」 によると、同年の北京の飲食業における倒産率は月15%に達し、「(同業種は) 全般的に低調期に入った」 と見られていることが明らかになりました (「新京報」)。

 具体的には2010年以降、北京の 「限額以上」 (年営業額200万元以上、1元は約16円) の中国料理レストラン業が減少化傾向にあり、2012年は前年比48社減、前々年比95社減となりました。

 また、北京の限額以上の中国料理レストラン業は2012年に1788社で、限額以上の飲食業全体の80.9%を占めています。 つまり、北京で飲食業の大半を占める中国料理店の倒産率の高まりは、業界全体の 「低調期入り」 を示しているというわけです。

 調査報告は原因として、「中国料理レストラン業は、飲食業の熾烈な市場競争と、外食レストランやファストフードのプレッシャーを受けているからだ」 としています。
 一方、近年跳ね上がる人件費も、飲食業への大きな打撃となっています。
 北京の中国料理レストラン業における従業員の報酬額は2012年、前年比17.6%増。
市中心部であるほうが報酬が高い傾向にあり、北京の2環路 (第2環状道路) 以内の同従業員の報酬額は月に平均3977元、前年比18.1%増。
 3環路から4環路以内は同3221元、前年比21%増。 6環路以外 (外側の地域) は同2584元、前年比21%増――となっていました。

 調査報告は、「(近年の) 従業員不足と人件費の高騰が、北京の中国料理レストラン業の発展を阻む、主な問題となっている」 と表しています。

 中国経済の減速感が強まる中、習近平新政権は 「節約奨励」 をスローガンの1つに掲げています。
 「会社や組織の金で大盤振る舞いをしない」 「贅沢をつつしむ」 といった節約ムードが全体に広がる中、外食産業はいっそう厳しい “秋冬シーズン” を迎えているのかもしれません。


※ 写真は、本文とは関係ありません。 清代から続く北京の老舗 「砂鍋居」 の中関村店 (2013年5月)。
 豚肉の薄切りと酸菜 (ハクサイの漬け物) を煮込んだ土鍋 「砂鍋白肉」 が名物で、アッサリした風味は日本人の口にもよく合います。


スポンサーサイト

  • 2017.05.23 Tuesday
  • -
  • 17:20
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM