<< 2014年の祝祭日休暇、中国政府が発表 | main | 『今こそ伝える日中100人』 出版記念会、盛大に開かれる >>

「2013年中国クラスタ忘年会」 に約40人が集結! にぎやかに

 孱横娃隠廓中国クラスタ忘年会」 【東京 日常 ブログ】
 中国関係の研究者やジャーナリスト、企業人、留学生らによる 2013年中国クラスタ忘年会 が12月16日夜、東京・両国のモンゴル料理店 「ウランバートル」 で約40人が出席して、にぎやかに開かれました。
 人気ニュースサイト 「KINBRICKS NOW」 (キンブリックス・ナウ) を運営する高口康太さんの主催で、今年はその第3回。

 本場の風味たっぷりのウランバートルサラダや羊肉のスペアリブ、モンゴル風餃子のボーズなどを堪能しながら、中国談議や近況報告などに花を咲かせました。
 高口さんの進行で開口一番、私が挨拶の指名を受けたのには驚きましたが (苦笑)、おかげさまでよい機会を与えていただき (高いイスの上からで恐縮でしたが)、皆様に本帰国のご挨拶と近況報告をすることができました。
 この場をお借りして、改めて御礼を申し上げます。 m(_ _)m

◆孱横娃隠廓中国クラスタ忘年会」 それから会場では思いがけず、いろいろな方から 「ブログ (連載) を読んでいますよ」 などとお声掛けいただき、「細々ながら、何年も続けてきてよかったな〜」 と嬉しく思ったことでした。

 これからもマイペースではありますが、自分なりの中国ウオッチを続けていこう!と、改めて決意した次第です。
 皆様、ありがとうございました。 そして今後ともよろしくお願いいたします! m(_ _)m

 それでは以下、忘年会の主な登壇者について、高口さんからいただいた報告プラスαでご紹介させていただきます。

阿古智子さん
 研究者。 先日、NHKの日曜討論に出演されていたのでご覧になった方もいるかもしれません。 フィールドワークを手がかりに基層から中国を見る手法でご活躍されています。 個人的にファンです (=高口さん。 もちろん私も)。
 著書に、『貧者を喰らう国中国格差社会からの警告』 (新潮社)。
 また2011年と早い段階で、中国の新しい都市化の問題を批判した論文 「『重慶モデル』 で中国の都市―農村間格差は解消できるのか」 でも勉強させて頂きました。

岡本信広さん
 研究者。 昨年末に 『中国の地域経済: 空間構造と相互依存』 (日本評論社)、今年に 『中国―奇跡的発展の 「原則」』 (アジア経済研究所) を出版されるなど大活躍の1年でした。
 特に一般向け書籍の後者は 「中国の台頭は国家資本主義によるもの」 という巷間に流布しているイメージを否定し 「政府の退出」 というキーワードで理解するべきというお話を、わかりやすく説明されています。

福島香織さん
 ジャーナリスト。 『中国絶望工場の若者たち 「ポスト女工哀史」 世代の夢と現実』 (PHP研究所)、『現代中国悪女列伝』 (文春新書)、『中国複合汚染の正体』 (扶桑社) と、今年3冊も単著を出版されるなど大活躍されています。
 昨日、早売り (?) があった 『中国複合汚染の正体』 ですが、大変タイムリーなテーマで、今後メディアのコメント需要が急増することは間違いないのではないかと……。 

安田峰俊さん
 ノンフィクション作家。 昨年末に出版された 『和僑』 (角川書店) は、在中国日本人のさまざまな姿をとらえて好評を博しました (関連エントリー)。 
 現在は月刊誌 「COURRiER Japon」 (講談社) で 「ダダ漏れチャイニーズ」 を好評連載中。 今年は取材のため7回も訪中されたとか。 ますますの活躍に期待!

 そして恐縮ながら、高口さんのご紹介をば……。 (^^;)>
小林さゆり 
 ライター。 今年話題となった 『在中日本人108人の それでも私たちが中国に住む理由』 (阪急コミュニケーションズ) の出版にたずさわっておられました。 長年、北京で活躍されていましたが、先日、帰国されています。 ウェブでは東方書店サイトに連載コラムがあります。

 以上、来年も中国クラスタの面々に、どうぞご注目ください。 よろしくお願いいたします! ^^)/


※ 写真は上から、
  孱横娃隠廓中国クラスタ忘年会」 の集合写真。
◆.椒螢紂璽爐燭辰廚蠅陵啼のスペアリブ。 とろけるような脂身もおいしかったです。


スポンサーサイト

  • 2017.04.23 Sunday
  • -
  • 13:10
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
しゃおりんさん。こんにちは、田中秀巳です。
ご無沙汰しておりました。

昨日の中国クラスタ忘年会、大盛況だったようですね!

実は私も昨日参加する予定だったのですが、残念ながらノロウイルスに感染(感染性胃腸炎)してしまい、断腸の想いで欠席せざるを得ませんでした(泣)

しゃおりんさん達とまた色々北京などの最新事情等、お話し伺いたかったのですが・・・

日本にいらっしゃるのであれば、また何かの機会にお会いできるかも知れませんね。

しゃおりんさんも、くれぐれもお身体にはご注意されながら、日々のお仕事頑張ってくださいね。

それでは。
  • (ひで)田中秀巳
  • 2013/12/17 2:02 PM
田中秀巳さま: ありがとうございます。
そうでしたか、お見かけしないな〜と思っていたのですが、ノロウイルスで「断腸の想い」をなされていたとか。あれはキツイですよね〜〜(経験者)。どうかくれぐれもお大事に。

昨晩の忘年会は盛り上がりましたよ〜〜。参加者多数で動き回れなかったくらい。お話できたのも一部の方々でした(苦笑)。

というわけで、私は本帰国しましたので、また何かの機会にお会いしましょう!
その時を楽しみに。^^

年末でお忙しいころかと思いますが、どうかご無理をなされませんように。

そして、よいお年をお迎えください!!
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 台湾発の感動作! 映画「百日告別」 2017年2月より日本で劇場公開へ
    しゃおりん (02/18)
  • 台湾発の感動作! 映画「百日告別」 2017年2月より日本で劇場公開へ
    takoshi (02/17)
  • 山口直樹さん、「北京日本人学術交流会」 報告会を東京で開催へ 11/3
    しゃおりん (02/05)
  • 山口直樹さん、「北京日本人学術交流会」 報告会を東京で開催へ 11/3
    小堀淳 (02/04)
  • シンガーソングライターのbisqさん、年明けライブが熱く盛り上がる!
    しゃおりん (01/19)
  • シンガーソングライターのbisqさん、年明けライブが熱く盛り上がる!
    bisq (01/17)
  • 中国の2016年の漢字は大気汚染の「霾」に!個人メディアと大手ポータルが選出
    しゃおりん (01/05)
  • 中国の2016年の漢字は大気汚染の「霾」に!個人メディアと大手ポータルが選出
    にこにこのujicyan (01/05)
  • 話題の中国映画上映へ11/26―「第26回映画祭TAMA CINEMA FORUM」で
    しゃおりん (11/20)
  • 話題の中国映画上映へ11/26―「第26回映画祭TAMA CINEMA FORUM」で
    にこにこのujicyan (11/19)
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM