<< 私のスマホ・フォトダイアリー、2013年11〜12月編 | main | 2014年の新年快楽! >>

「北京メディアウオッチ」 で振り返る2013年

2013年7月、北京周辺の山並 【北京−東京 ブログ】
 2013年も残すところ、あと数時間となりました。
 皆さんにとって、今年はどんな年だったでしょうか?

 日中関係は、沖縄県の尖閣諸島 (中国名・釣魚島) をめぐって悪化したまま膠着状態が続いています。
 そうした中、中国は11月に東シナ海上空に尖閣諸島などを含む広い範囲の防空識別圏 (ADIZ) を設定。 飛行安全を保証することを根拠に、この空域を飛行する航空機について中国側にフライトプランを届け出るよう義務付けました。

 これに対して日本政府はADIZ設定に反発し、中国側に撤回を要求。 国内の各航空会社には中国にフライトプランを提出しないよう求めました。
 中国はこれらの動きに対して 「故意に政治問題化している。 設定は中国の主権範囲内のことであり、国際法にかなっている」 として強く非難しています。
 一方、安倍晋三首相は12月26日、現職の首相としては2006年の小泉純一郎首相以来7年ぶりに靖国神社を参拝。 中国・韓国政府などは激しい抗議を表明しています。

 日中関係は昨年、尖閣諸島問題をめぐる反日デモの発生などで 「(1972年の) 国交正常化以来、最悪」 といわれる状態にまで冷え込みましたが、今年もまさに最悪レベルの状態が続きました。
 来年は、日中関係、東アジア情勢ともに、今年よりは少しでもいい方向に進展することを願っています。

 個人的には今年7月、長年暮らした中国・北京から本帰国いたしました。
 北京の皆様、ご関係の皆様、大変お世話になりました。
 まだまだ日本に慣れない “浦島花子” ですが、来年はもっと日本の空気を吸収し(!?)、よりパワフルに、アクティブに活動したいものだと思っております。 (^_^;)>

 仕事に関しては、取材・編集に携わった 在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由(阪急コミュニケーションズ刊) が8月末の初版刊行から5刷となり、ご好評をいただきました。
 また、不肖私のこともご紹介いただいた 今こそ伝える日中100人 (白帝社) も、12月の初版刊行から早くも増刷が決定したそうです。

 今年の内閣府の調査では、中国に 「親しみを感じない」 と答えた日本人が8割超と過去最高になったことが明らかになりましたが (関連エントリー)、これら日中関係の書籍が動いているのは 「現在の両国関係を何とかしたい」 と考える人が意外と多いことの表れかもしれません。

 そしてこのブログ 「北京メディアウオッチ」 は今年、計215本のエントリーを掲載しました。
 その中から、特に記録したいエントリー、思い出深いダイアリーを以下の通り振り返りつつ、今年のしめくくりとさせていただきます。 

 この1年もいろいろとお付き合いいただきまして、ありがとうございました。
 2014年もよろしくお願い申し上げます! m(_ _)m

 それでは、皆様にとりましても来年がさらに素晴らしい年となりますようにお祈りして……。

 どうかよいお年を……!! ^^)/ 



■ 「北京メディアウオッチ」 で振り返る2013年

1月
・ 北京で 「日中合同成人式」、新成人250人を祝う (1月5日付) 
・ 「中国紙書き換え事件」 で共産党寄り社説を転載―北京紙 (1月9日付)
・ 北京の大気汚染、観測史上最悪級に (1月13日付)
・ 中国の環境改善は10年後!?――西安から 「私はこう考える」 (1月16日付)
・ 勇壮な和太鼓の響き楽しむ 藤本吉利さんの北京公演 (1月31日付)
 
2月
・ 『カンパサール』 2013年第1号 「アジアの家計簿」 (2月1日付)
・ 大気汚染の説明会開く 北京の日本大使館 (2月7日付)
・ 2013年 春節快楽,蛇年吉祥! (2月9日付)

3月
・ 北京の書店から見る日中関係――毎日新聞3/2付朝刊にご注目を! (3月2日付)
・ 習近平・新主席 「中国の夢、実現を」、中国全人代が閉幕 (3月17日付)
・ 注意も命懸け? 地下鉄車内でカップ麺かけられる事件発生 武漢 (3月29日付)
・ 張朝暉氏の水墨画展 「自然之道」 開かれる 4/28まで 北京 (3月31日付) 

4月
・ 「逆境をバネに―中国で頑張る日本人」、nippon.com に掲載 (4月1日付)
・ 中国で村上春樹テーマに対談、藤井省三氏と施小煒氏 (4月2日付)
・ 結婚相手で重視すること・・・ (4月11日付)
・ 【お知らせ】 Facebook の利用をお休みします。 (4月12日付)
・ 北京で初、鳥インフル感染を確認 (4月13日付)
・ 四川省雅安市でM7級の地震、600人以上が死傷 (4月20日付)
・ 鳥インフル講演 「過度に恐れず、冷静な警戒と連携協力を」 (4月28日付)
・ キティちゃんテーマに、第1回 「日中文化交流カフェ」 開く (4月29日付)

5月
・ 環状の北京地下鉄10号線、5月5日に全線開通へ (5月1日付)
・ 中国で日本観光情報誌 「你・行楽」 が創刊 (5月11日付)
・ 中国の賈樟柯監督 「天注定」 に脚本賞 カンヌ国際映画祭 (5月27日付)
・ ゴミの分別で賞品をもらう! (5月30日付)

6月
・ 〈フォト特集〉 あの日から24年… (6月4日付)
・ 負け組 「屌絲」 のネット小説が話題に 17K小説網 (6月6日付)
・ 北京のタクシー料金、今日から値上げ 初乗り13元に (6月10日付)
・ 郎朗、周杰倫をナマで見た!夢のコンサート (6月15日付)
・ 創刊60周年の日本語月刊誌 『人民中国』、記念文集を刊行 (6月27日付)
・ 大騒ぎ会のみなさん、ありがとうございます! (6月30日付) 

7月
・ 本帰国のご挨拶 (7月1日付)
・ 【求む】 日本人の古い草書はがき、解読できますか? (7月12日付)
・ 映画 「台湾アイデンティティー」、酒井充子監督が語る (7月22日付)
・ 北京から串焼きが消える!? (7月26日付)

8月
・ 日中とも 「印象悪い」 9割超で、思い出す北京での出会い (8月6日付)
・ 『それでも私たちが中国に住む理由』 が刊行されます! (8月9日付)
・ <フォト> 夏の終わりの調布市花火大会を見る (8月25日付)
・ 朱鎔基元首相の新作本、半月で60万部と売れ行きも好調 (8月30日付)

9月
・ 『中国潮流 日中関係が困難なときだからこそ』、元商社マンの中国観から読み解く (9月4日付)  
・ 2020東京五輪決定に、話題沸騰 中国の微博で (9月8日付)
・ 中国の常用漢字表が公開、計8105字に増加 (9月10日付)
・ 「日本の皆さん、熱烈歓迎します!」 四川省観光局が説明会開く (9月14日付)
・ 「中国一エロいタレント」 キャンディさん来日、生放送番組に出演 (9月26日付)

10月
・ 「内陸部の大気汚染、北京より進んでいる!」、西安の知人から報告 (10月10日付)
・ 「在日華字紙」 は50紙以上に、その現状と課題は? (10月17日付)
・ 天安門突入事件で北京市の全力救助を強調、中国メディア (10月30日付)

11月
・ 恩師からの誕生日メール (11月2日付)
・ 第53回 「紫泉展」 を訪ねて埼玉・大宮へ 展覧は11/10まで (11月8日付)
・ 中国環境問題―政府・企業はもっと情報公開を! 西安の知人から報告 (11月16日付)
・ 「中国に親しみ感じない」 8割超と過去最高―中国メディアも伝える (11月25日付)
・ 『なんで私が中国に!?』 著者の日野トミーさん インタビュー (11月29日付) 

12月
・ この映画が見たい! 公開中の 「アイ・ウェイウェイは謝らない」 (12月1日付)
・ 【防空識別圏】 中国 「設定は国際法にかなっている」 と反論 (12月4日付)
・ 『中国人の心を動かした「日本力」』、日本をめぐる感動的エピソードが満載 (12月5日付)
・ 『今こそ伝える日中100人』 出版記念会、盛大に開かれる (12月19日付)
・ 日中共同製作映画 「純愛」 上映会、約200人が感動の渦に (12月22日付)
・ 2013年中国作家富豪ランキング、今年王座を獲得したのは? (12月26日付)
・ 中国外相が日本大使に強く抗議、安倍首相の靖国参拝で (12月27日付) 

                                                   以上


※ 写真は2013年7月、帰国便から見た、北京周辺の雄大な山並。 ありがとう北京!


スポンサーサイト

  • 2017.08.18 Friday
  • -
  • 16:10
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM