<< 中国3D映画 「西遊記之大閙天宮」、春節休暇に興収6億元を突破 | main | 「今の日中を考える」 講演会、2/18に開催へ 北京和僑会 >>

東京でモンゴル家庭料理が楽しめる 「新 オッと屋」 へ

 嵜 オッと屋」 【東京 グルメ ブログ】

 ミニブログ 「Twitter」 (ツイッター) で知り合ったアカウント名 「水彩画」 さんがこのほど関西から上京されたので、ツイッターつながりの中国クラスタのメンバーで歓迎会を開きました。

 集まったのは、硬派なブログ 「中国という隣人」 で知られる水彩画さんをはじめ、人気ニュースサイト 「KINBRICKS NOW」 (キンブリックス・ナウ) を運営する高口康太さん、ノンフィクション作家の安田峰俊さん、北京留学の経験があり中国事情に詳しい吉田さん、そしてワタクシの計5人。
 自分のことは別にしても、なんとも知的好奇心旺盛でユニークなメンバーです。 (^^;)>

◆嵜 オッと屋」  「新 オッと屋」
 会場となったのは新宿の繁華街・歌舞伎町にある、モンゴル家庭料理店 新 オッと屋
 オッと屋といっても、「夫」 を売っているわけではありません、念のため (笑)。

 「オットヤ」 とはモンゴル語で 「歓迎」 の意味。 そこで日本語と合わせて 「オッと屋」 という日本人にもなじみやすい屋号にしたのだとか。
 これまでに経営者が何度か変わったようですが、昨年10月からは内モンゴル出身のモンゴル人夫妻が店を継いでいるのだそうです。

ぁ嵜 オッと屋」  ァ嵜 オッと屋」

  Α嵜 オッと屋」  А嵜 オッと屋」

 JR新宿駅から徒歩約8分、アジア系レストランが多く見られるエリアの一角に、その店はあります。 雑居ビルの2階にあるドアを開けると、そこはもうモンゴルのゲル (移動式住居) の世界。 靴を脱いでフェルト敷きの中へ入ると、モンゴルの草原に暮らす一家を訪ねたかのように、ゆったりとくつろぐことができます。

 ここのイチオシは、なんといっても羊肉料理!
 「チャンスンマハ」 はモンゴルの岩塩で茹でた骨付き羊肉で、ボリュームたっぷり。 4、5人でも食べ応えがあります。 岩塩で茹でているためか羊肉特有の臭みはなく、ついつい箸が進んでしまいました (苦笑)。
 またモンゴルの醸造酒 「馬乳酒」 のカクテルも甘酸っぱくて飲みやすい味……(以前、本場で馬乳酒を飲んだことがありますが、この店ではより飲みやすく加工されているようでした)。 カクテル好きな女性には、とくに人気が高いのではないでしょうか?

 このほかモンゴル風の蒸し餃子 「ポーズ」 や、とろけるチーズを小麦粉に包んで焼いた 「チーズ焼き」 などもおススメ。

 馬乳酒の威力なのか? 私たちは酔うほどに冴えわたり、夜が更けるまでアレコレと語り合ったのでした……。 (^^;

 「新 オッと屋」 では、民族楽器 「モリンホール」 (馬頭琴) の生演奏や、民族衣装の試着なども楽しむことができるそうです。 予約の際などに、ぜひ確認されてみてください!^^


■ モンゴル家庭料理 「新 オッと屋」 
 住所: 東京都 新宿区 歌舞伎町2−41−3 レオ寿2F
 TEL: 03−6205−5672
 HP:  http://newottoya.wix.com/2013


─嵜 オッと屋」※ 写真はスマホで撮りました。 上から、

 .疋△魍けると、そこはもうゲルの世界。

◆.船鵐ス・ハンが迎えてくれます。

 モンゴル相撲の革製衣装などがインテリアとして飾られています。

きァ.ぅ船シの骨付き羊肉 「チャンスンマハ」。 食べやすいようにスライスしてもらいました。

ΝА 屮繊璽詐討」 と 「馬乳酒」 のカクテル。

─|羚颯ラスタの皆さんと。 中ほどに、カクテルに酔った変な人が……。 (^^;


※ 関連エントリー
・ 「2013年中国クラスタ忘年会」 に約40人が集結! にぎやかに (2013年12月17日付)

スポンサーサイト

  • 2017.05.23 Tuesday
  • -
  • 06:00
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM