<< 東京でモンゴル家庭料理が楽しめる 「新 オッと屋」 へ | main | 「羽生選手は宇宙人」、外国メディアの絶賛を引用して伝える 中国 >>

「今の日中を考える」 講演会、2/18に開催へ 北京和僑会

   北京和僑会の公式サイト

 【北京 交流 ブログ】
 海外で働く日本人 (和僑) を応援する北京の会 北京和僑会 からのお知らせです。

 朝日新聞社の編集委員、沢村亙 (さわむら・わたる) 氏が2月18日夜、北京市内で 「ヨーロッパの教訓から、いまの日本、そして日中を考える」 と題して、講演されます。
 沢村氏はこれまでにニューヨーク、ロンドン、パリ特派員、ヨーロッパ総局長をそれぞれ務められ、現在は清華大学 (新聞与伝播学院) 訪問研究員として北京に滞在されています。

 豊富な海外経験から、今の日本や日中関係にとっても参考になるという各国の 「知恵や工夫」 をお話いただきます。 ぜひご期待ください!

 参加希望の方は、以下のご案内を確認の上、2月18日 (北京時間) 午後2時までに、北京和僑会あてお申し込みください。 よろしくお願いいたします!


       ―【2月18日】 朝日新聞編集委員の沢村氏 講演のお知らせ―
 春節 (旧正月) も明けて、2014年度の北京和僑会の活動も、2月18日より本格的にスタートします!
 北京和僑会が主催している2月度の 「三木会」 (異業種交流の勉強会) は、朝日新聞編集委員の沢村亙氏をお招きし、講演会を開催いたします。

【日   時】  2014年2月18日(火) 18:00-19:30 (17:50 開場)
【会   場】  大徳酒場 (好運街)
         朝陽区朝陽公園西路好運街1-7地下 (亮馬橋 好運街沿い)
         TEL: 010-5867-0280

【講演内容】 「ヨーロッパの教訓から、いまの日本、そして日中を考える」
【講   師】 沢村亙氏 朝日新聞編集委員
【費   用】 会員: 無料 (懇親会費用のみ実費)
        非会員: 初回のみ無料
         ※ 非会員で2回目以降の方は別途お問い合わせ下さい。

【使用言語】  日本語
【対   象】  日本語を解する方
【進行予定】
 17:50-18:00 受付
 18:00-18:10 開会の挨拶
 18:10-19:10 沢村氏による講演
 19:10-19:20 質疑応答
 19:20-19:30 北京和僑会からのお知らせ
 19:30-    懇親会
 ※ 講演会終了後は、沢村氏を囲んで懇親会を開催致します。

【申込締切】 2月18日(火) 14時〆 (北京時間)

【申込方法】 北京和僑会事務局 (山口慶氏) あて、メールでお申し込みください。
         yamaguchi @bjwakyo.cn (送信時には、@前の空白を詰めてください)

Eメール記載事項
件名: 2月18日参加希望
お名前 (複数名でご参加の場合は、全員のお名前を)
所属先
連絡先 (携帯番号)
懇親会の参加を希望される方は、その旨を明記 (事前予約制)


■講師
沢村 亙 (さわむら・わたる) 氏

■プロフィール
1963年東京生まれ
86年に朝日新聞社入社。
松山支局、神戸支局、東京本社社会部を経て、93〜96年ニューヨーク特派員、
98〜2001年ロンドン特派員、2004〜07年パリ特派員
09〜11年、国際報道エディター(国際報道部長)、編成局長補佐(朝刊編集長)
11年4月〜13年7月、ロンドン拠点にヨーロッパ全体を統括するヨーロッパ総局長
13年8月〜、編集委員、清華大学(新聞与伝播学院)訪問研究員として北京滞在
(14年2月末に帰国予定。 3月より論説委員)

■講演タイトル
「ヨーロッパの教訓から、いまの日本、そして日中を考える」

■講演概要
 ヨーロッパは、日本からも、中国を含む東アジアからも遠い地域に見えます。しかし10年間、欧州に暮らし、多くの国々を歩いて、欧州がいかに日本に近いか、ここで起きていることがどんなに日本の将来に参考になるか、思い至りました。

 米国や中国と違い、欧州には異なる言語と民族からなる国民国家(ネーションステート)があります。政治不信、財政赤字、少子高齢化など課題も同じです。
 特に2009年いらいのユーロ危機は、もろさをさらけ出すと同時に、危機克服のための様々な知恵や工夫も生み出しました。

 カネ、情報、人が国境を越えるグローバル化の時代に、多くのネーションからなる欧州はどう対応しているのか。強いドイツの裏に何があるのか。
 なぜスペインでは若者の失業が5割を超えるのに暴動にならないか。
 英国はEUから脱退するのか。北欧の福祉社会は生き残れるのか……。
 そうした疑問にも触れつつ、現地で撮影した写真とエピソードで気軽に話します。

 そして、なぜ欧州が「戦争」を克服したのかについても、今の日本や中国の現状もふまえて考えてみたいと思います。

* 非会員の方もお気軽にご参加下さい!
* 詳細は、北京和僑会公式サイト当該ページ でご確認ください。

                                                  以上

※ 画像は、北京和僑会の公式サイトより。

※ 関連エントリー
・ 名刺がしゃべる! その活用営業術を学ぼう 北京和僑会 (2013年6月18日付)

スポンサーサイト

  • 2017.06.25 Sunday
  • -
  • 19:40
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
北京朝陽区に大穴!!
2014年2月16日中国北京の朝陽区で突然マンホールから水が噴き出した。結果、直径10m深さ5mの穴が現れたそうな・・・・付近の数百戸が断水状態になったそうな。こわ〜〜い。twitter:中国...
  • 九州男児的北京交流部
  • 2014/02/22 3:49 PM
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM