<< <フォト特集> お祝いの会を開いていただきました。感謝不尽! | main | 「第10回中国人の日本語作文コンクール」、応募締切は5/31必着 >>

『日本の「仕事の鬼」と中国の〈酒鬼〉』 著者講演会、6/3開催へ

『日本の「仕事の鬼」と中国の〈酒鬼〉』 【東京 講演会 ブログ】

 1978年に中国の小平が来日した際、通訳を務めたベテラン外交官、冨田昌宏 (とみた・まさひろ) 氏がこのほど、日本僑報社から 日本の「仕事の鬼」と中国の〈酒鬼〉 を刊行されました。

 この刊行を記念した著者の 「講演会&サイン会」 が6月3日(火)午後6時半から、東京・八重洲の八重洲ブックセンター本店 (JR東京駅八重洲南口そば) で開催されます (主催:八重洲ブックセンター、協賛:日本僑報社)。

 本書は、著者が中国との関わりの中で得た体験や情報をもとに、日本と中国をつなぐ漢字の奥深い世界を明快に解き明かしたもの。

 例えば、二十四節気、端午の節句、七夕、中秋など日本と中国が日常生活の中で共有する風習から、親族の呼称、動植物の名前といった両国で異なる名称、さらには 「超級女声」 「イケメン」 といった新語まで、今日の生きた漢字文化の具体例を紹介します。
 このほか 〈傍傍族〉 〈御宅族〉 〈裸官〉 〈量販卡拉OK〉 など、中国の急速な経済発展に伴い、生まれてきた新しい言葉や漢字も盛りだくさん。
 講演会では、そうした言葉の広がりが余すところなく紹介される予定です。
 参加費無料。

 当日は、私もスタッフの1人として参加させていただきます。

 講演会への参加申し込みは、八重洲ブックセンター1階のサービスカウンターで受け付け中です。
 またはお電話 (TEL: 03−3281−8201) による受け付けも可能。
 定員 (100名) になり次第、締め切りとなりますので、お申し込みはお早めにお願いします。

 詳しくは、八重洲ブックセンターのHP で、ご確認ください。
 皆様、お誘い合わせの上、ぜひご参加ください。 よろしくお願いいたします! ^^)/

『日本の「仕事の鬼」と中国の〈酒鬼〉』 (日本僑報社HP)


冨田昌宏氏 【講演者紹介】
 冨田昌宏 (とみた・まさひろ) 氏

 1947年10月生まれ。
 1970年神戸市外国語大学中国学科卒、外務省入省。
 外務省本省において、アジア局中国課、国際情報局分析二課での勤務を歴任。
 北京・広州・大連・マレイシア・ペナン・米国ニューオーリンズでの勤務を歴任。
 2004〜2009年、在重慶総領事。
 2009〜2011年、外務省外交史資料館長。
 2011年3月退官。
 中国関係著書に、『お金が語る現代中国の歴史』 (三省堂、1997年7月出版)。


スポンサーサイト

  • 2019.05.14 Tuesday
  • -
  • 11:50
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 「善と悪、歴史の真実を伝えたい」――映画「戦後中国残留婦人考」完成披露で王乃真監督語る
    しゃおりん (05/12)
  • 「善と悪、歴史の真実を伝えたい」――映画「戦後中国残留婦人考」完成披露で王乃真監督語る
    奥山省吾 (05/11)
  • シンガーソングライターの bisq さん、中国の日本語学校のイメージソングを発表!
    しゃおりん (04/11)
  • シンガーソングライターの bisq さん、中国の日本語学校のイメージソングを発表!
    bisq (04/11)
  • 新元号の発表まもなく、中国が羨望の念を抱く!?
    しゃおりん (03/31)
  • 新元号の発表まもなく、中国が羨望の念を抱く!?
    にこにこのujicyan (03/31)
  • CCTV報道、胡錦濤主席が菅直人首相と会談
    金橋良樹 (03/09)
  • シンガーソングライターの bisq さん、年明けライブで熱唱♪ 恒例の書き初めと新曲のニュースも!
    しゃおりん (01/27)
  • シンガーソングライターの bisq さん、年明けライブで熱唱♪ 恒例の書き初めと新曲のニュースも!
    安部好弘 (01/26)
  • シンガーソングライターの bisq さん、年明けライブで熱唱♪ 恒例の書き初めと新曲のニュースも!
    しゃおりん (01/23)
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM