<< 『中国の“穴場”めぐり』 刊行記念、関口知宏さんサイン会6/24、藤村幸義氏講演会7/8 開催へ | main | 第3回日中出版界友好交流会 7/3東京で開催、中国代表団35人が出席へ >>

吉祥寺の大阪発B級グルメ 「なにわや」 へ

,覆砲錣 【東京 日常 ブログ】

 東京で 「住んでみたい街」 ナンバーワンの街として知られる吉祥寺は、わが家から割合に近い場所にあります。
 JR中央線の隣駅 (吉祥寺駅) の界隈に当たり、若者や大人に人気の便利な繁華街なので、ちょっとした買い物や食事などにもよく利用しています。

 そんな吉祥寺にある、縦横に入り組んだ路地裏のような飲み屋街 「ハーモニカ横丁」 を歩いていたら、面白い店を発見しました!

 その名も、なにわや。 
 大阪人に愛される軽食といえば、たこ焼きにお好み焼き、串揚げ……などいろいろありますが、ここは東京では珍しい 「いか焼き」 を売りにするユニークなお店です。
△覆砲錣 屋台を彷彿とさせる気軽なカウンター席は、7、8人も並べば一杯になるくらいのこぢんまりとしたスペース。

 メニューもシンプルで、この店のいか焼きには 「ぷれーん」 「でらぱん」 「しょうゆ」 の3種しかありません。
 そもそも、いか焼きとはなんぞや? ですが、小麦粉を水で溶いて鉄板に薄くのばし、いかの細切りをタネにして焼いた、お好み焼きの省略バージョン。 そう、お好み焼きからキャベツを抜いて焼いたようなもの、といえばおわかりいただけるでしょうか? (^^; 

なにわや メニューのぷれーんは、そのまんまのいか焼きのことで、でらぱんは 「デラックス版」 の簡略形。 ぷれーんに卵とネギを加えた豪華版です。
 そしてしょうゆは、ソースの代わりにしょうゆを塗ったもので、ネタにはネギも入っているそうです。

 出来上がりは、ソースを塗った面がたたまれて、半月状になって出てきます。 そう、カウンターで落ち着いて食べるのもいいけれど、この形状は食べ歩きや持ち帰りに最適なんですね。

 大阪の庶民の味ですから、安さだって魅力です!^^
 ぷれーん=150円、でらぱん=200円、しょうゆ=180円の 「大阪ご当地プライス」!

 私は家人と、ぷれーん、でらぱん各1枚と、ポテトサラダを頼み、チューハイなどを飲んで、締めて約2000円でしたが、いか焼きだけだったら、どんなに安かったことでしょう!(ていうか、どんだけ飲んだんだ? ^^;)
 時折、仕事帰りのサラリーマン風の男性が、気軽にテイクアウトしていく姿もみられました。

い覆砲錣 お味は?といえば、これまたシンプル。 素朴で懐かしい味がしました。
 水で溶いた小麦粉をのばして、具を加えて焼いた食品は世界各地にあるけれど、私はやっぱり住んでいた北京でよく食べた中国風のしょっぱいクレープ 「煎餅」 (ジェンビン) を思い出してしまいました。 (TT)。。。

 オープンして約3カ月。 大阪出身の店長さんと、東京出身の店員さんと2人で切り盛りしています。 いずれも若いイケメン君です。^^
 「花見のころはよく売れたんですが、これから暑くなるとどうか? まだまだ宣伝が足りませんね〜」 と模索中の店長さん。

 「いか焼き なにわや」 名で、ツイッターやフェイスブックも開設しているそうですが、私も微力ながら宣伝を買って出ることにしました。 (^^;

イ覆砲錣 JR吉祥寺駅北口、ハーモニカ横丁にある 「いか焼き なにわや」。
 吉祥寺にお越しの際には、ぜひお気軽にお立ち寄りください!

■ いか焼き なにわや
  武蔵野市吉祥寺本町1−1−8
  ※ 有名店の 「サトウステーキ」 と 「小笹」 の間の道を入ってすぐ左(東)側。
  OPEN: 11:00〜20:00 (金土日は時間延長)。


※ 写真はいずれも、なにわやで (新パソコンでの加工がうまくいったかどうか? ^^;)


スポンサーサイト

  • 2017.11.24 Friday
  • -
  • 15:10
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント

自分もお好み焼きは好きで
よく食べに出かけたものですが、
いかやきというものがあるのですね。

冷えたビールでくうぃ〜と
夢心地でしょうか?

鉄板で、はふはふいって食べたいものですが、
それにしても、安価ですね。

新パソコン、うまく加工されていますよ。
  • にこにこのujicyann
  • 2014/06/16 10:25 PM
にこにこのujicyann様: ありがとうございます。
いか焼きは大阪ではおやつの定番なんだそうですが、私も知りませんでした(笑)。
ご自宅でも簡単に作れそうですよ。今度、鉄板焼きの〆として、いかがでしょうか? ^^

新パソコン、大分慣れてきましたが、パソコンの位置や高さなど、これからだんだんに改善の余地はありそう。
(ノートパソコンの場合、肩こり対策のために、私は位置を少し高くして使っていますが、いかがでしょう?)

まあ、ぼちぼちやっていきたいと思っています。(^^;
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM