<< 火鍋・川劇・武侯祠・杜甫草堂など―四川省視察ツアー報告記 (第2回) | main | 四川伝統軽食料理・三星堆遺跡・農家楽など―四川視察ツアー報告記 (第3回) >>

「日本の漫画・アニメ文化と中国」 について話します―7/16工学院大学孔子学院で

「中国問題を読み解く」7月講座 【東京 講座 ブログ】

 [再掲] 工学院大学孔子学院 (東京・西新宿) とNPO法人・東京都日中友好協会の共同講座 中国問題を読み解く7月講座 (7月16日、水曜日) を担当させていただくことになりました。

 同学院は、中国政府と北京航空航天大学の協力のもと、中国語、中国文化、科学技術、中国事情などの各種講座を設け、日中間で活躍する人材育成を目指す非営利教育機関。 世界各地約250の大学に設置された孔子学院とも交流しています。

 今月の7月講座では、日本の漫画・アニメ文化と中国 と題して、中国で根強い人気を誇る日本の漫画・アニメ文化の実態を、北京での取材経験をもとにご紹介する予定です。

 日時、会場、お申し込み方法などは下記の通り。
 平日午後の講座となりますが、ご関心のある方はふるってご参加ください。
 よろしくお願いいたします!

■ 「中国問題を読み解く」 7月講座 
  「日本の漫画・アニメ文化と中国
 日本の漫画やアニメーション、ゲームといったサブカルチャーが中国でも根強い人気を誇っています。 中国語圏ではアニメと漫画を総称して 「動漫」 といい、なかでも日本発の 「日本動漫」 は最も人気があります。 主に日本のアニメ、コミック、ゲームを指した 「ACG」 といわれる中国語スラングも広く普及しています。中国の 「80後」 (1980年代生まれ) 以降の若い世代、数億人に影響を与えたとされる日本の動漫文化。 その人気の秘密や影響力を北京での取材経験から探ります。

講師: 小林さゆり フリーランスライター・翻訳者
日時: 7月16日(水) 14:30〜16:00
会場: 工学院大学孔子学院 
     東京都新宿区西新宿1−24−2、エステック情報ビルB1 (地図

     受講料: 1500円(一般)、500円(学生)

※ お申し込みは、ホームページからか、TEL: 050-5865-0628、FAX: 03-3342-3150 で、受講講座名、日時をお伝えいただいた上で、お申し込みください。
 申込受領後、事務局よりお支払い等についてのご案内をお送りします (受講料は当日、現金でのお支払いでも大丈夫だそうです)。

※ 工学院大学孔子学院 ホームページ 

※ 関連エントリー
・ 工学院大学孔子学院 「中国問題を読み解く」 7月講座を担当します (2014年6月6日付)
 


スポンサーサイト

  • 2019.04.20 Saturday
  • -
  • 10:00
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
  • シンガーソングライターの bisq さん、中国の日本語学校のイメージソングを発表!
    しゃおりん (04/11)
  • シンガーソングライターの bisq さん、中国の日本語学校のイメージソングを発表!
    bisq (04/11)
  • 新元号の発表まもなく、中国が羨望の念を抱く!?
    しゃおりん (03/31)
  • 新元号の発表まもなく、中国が羨望の念を抱く!?
    にこにこのujicyan (03/31)
  • CCTV報道、胡錦濤主席が菅直人首相と会談
    金橋良樹 (03/09)
  • シンガーソングライターの bisq さん、年明けライブで熱唱♪ 恒例の書き初めと新曲のニュースも!
    しゃおりん (01/27)
  • シンガーソングライターの bisq さん、年明けライブで熱唱♪ 恒例の書き初めと新曲のニュースも!
    安部好弘 (01/26)
  • シンガーソングライターの bisq さん、年明けライブで熱唱♪ 恒例の書き初めと新曲のニュースも!
    しゃおりん (01/23)
  • シンガーソングライターの bisq さん、年明けライブで熱唱♪ 恒例の書き初めと新曲のニュースも!
    bisq (01/23)
  • 北京雑感2018 (その1) 指紋採取の怪?
    しゃおりん (12/23)
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM