<< 日本に暮らした高校生のその後追う 「卒業生インタビュー」、浅草が大好きな横国大3年生、王戴蒙さん――国際交流基金・日中交流センターサイトで公開 | main | 「翻訳者めざす熱気あふれる」―日中翻訳学院 第13期公開セミナーで >>

各地から多くのご参加に感謝! 日中翻訳学院 第13期公開セミナー

  公開セミナー_1

公開セミナー_2 【東京 中国語 ブログ】

 日本僑報社・日中翻訳学院 (東京・西池袋) が主催し、翻訳家で元摂南大学教授の武吉次朗 (たけよし・じろう) 先生を迎えた 日中翻訳学院公開セミナー・武吉塾第13期修了式 が2月14日午後、東京・西池袋の豊島区勤労福祉会館で開かれました。

 この日のセミナーには、滋賀、大阪、沖縄などの遠方から駆けつけた受講生や、一般参加者ら40人が出席。
 翻訳のさらなるステップアップを目指す人たちの熱気であふれました。

 ゲストとして、元重慶総領事の瀬野清水氏、法政大学・客員学術研究員の及川淳子氏、また北京から一時帰国中の山田典史氏 (北京・漫画喫茶B3オーナー) らが出席されました。
 中文和訳の通信講座 「武吉塾」 は2008年10月に開講。 以来、年2回ずつ行われ、今回は2014年10月開講 「第13期」 の修了式にともなう公開セミナーとなりました。
 同塾ではこれまでに120人、のべ329人が受講され、修了生の中には書籍翻訳のデビューを果たされた方も何人もいます。

 セミナーは日本僑報社の段躍中編集長の司会で進められました。
 まず武吉先生が 中国語の新語と外来語に見る世相の変遷 をテーマに講演し、清代から現代中国までの時代・時期別に、同国で取り入れられた中国語の新語と外来語の例を紹介。

 その中で、改革・開放以降の中国で日本から取り入れられた語には 「公害、物流、配送、宅急送、職場……」 などがあるとした上で、「中国の代表的辞書である 『現代漢語詞典』 の最新・第6版 (2012年) には、日本語をそのまま取り入れたものが768語ある。 これは欧米からの外来語721語より多い (史有為教授)」 などと、その外来語の傾向を指摘。

 中国語の新語・外来語の今後については、「交流増加にともなって英語から、また香港・台湾から大量の言葉が入るほか、日本語も日本文化ファンの若者を経由するなどして、広まるだろう」 と予測されました。

公開セミナー_3 続いて私・小林が、日本僑報社刊の 『中国の未来』 『中国のグリーン・ニューディール』 『大国の責任とは』 『人民元読本』 などの編集を担当した経験から、表記や翻訳に関する注意点について と題し、パワーポイントを使ってお話させていただきました。

 とくに書籍翻訳においては、数字や句点など書籍全体の 「表記の統一をしよう!」 「漢字をひらがな・カタカナに開くことを意識しよう!」 などとした上で、「正しい表記による、より読みやすい本作りを目指しましょう!」 と呼びかけました。

  公開セミナー_4

 この後、日中翻訳学院修了生による中国書籍翻訳の進捗状況がそれぞれ報告されたほか、日本僑報社の段景子社長が翻訳者を募集する新しい中国書籍を紹介。
 続く懇親会では、翻訳のノウハウなどについて、講師や参加者が活発に意見を述べあいました。

  公開セミナー_5

 私としましては……
 参加者のお役に立てたかどうか? 心許ないものがありますが、編集にかかわる、つたないお話をさせていただきました。
 また大勢の方にお集まりいただき、翻訳や編集に関して前向きな情報交換ができたことは、私にとっても非常に励みになり、勉強になるものでした。

 翻訳は、孤独な作業ではありますが、今このときも同じように机に向かって頑張っている仲間たちがいる。
 そうした1人ひとりの “お顔” が思い浮かべられるのはうれしいことですし、活力のもとになるような気がいたしました。

 このような貴重な機会を与えていただき、改めまして御礼を申し上げます。
 ありがとうございました!  m(_ _)m m(_ _)m 



※ 写真は上から、
1) 日本僑報社の段躍中編集長が司会を担当された
2) 翻訳家で元摂南大学教授の武吉次朗先生
3) 「表記や翻訳に関する注意点について」 ご紹介した小林
4) パワーポイント
5) 懇親会で。 遠方から駆けつけた受講生ら40人が出席し、熱気にあふれた


スポンサーサイト

  • 2017.03.25 Saturday
  • -
  • 14:40
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 台湾発の感動作! 映画「百日告別」 2017年2月より日本で劇場公開へ
    しゃおりん (02/18)
  • 台湾発の感動作! 映画「百日告別」 2017年2月より日本で劇場公開へ
    takoshi (02/17)
  • 山口直樹さん、「北京日本人学術交流会」 報告会を東京で開催へ 11/3
    しゃおりん (02/05)
  • 山口直樹さん、「北京日本人学術交流会」 報告会を東京で開催へ 11/3
    小堀淳 (02/04)
  • シンガーソングライターのbisqさん、年明けライブが熱く盛り上がる!
    しゃおりん (01/19)
  • シンガーソングライターのbisqさん、年明けライブが熱く盛り上がる!
    bisq (01/17)
  • 中国の2016年の漢字は大気汚染の「霾」に!個人メディアと大手ポータルが選出
    しゃおりん (01/05)
  • 中国の2016年の漢字は大気汚染の「霾」に!個人メディアと大手ポータルが選出
    にこにこのujicyan (01/05)
  • 話題の中国映画上映へ11/26―「第26回映画祭TAMA CINEMA FORUM」で
    しゃおりん (11/20)
  • 話題の中国映画上映へ11/26―「第26回映画祭TAMA CINEMA FORUM」で
    にこにこのujicyan (11/19)
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM