<< 映画 「モンキーマジック 孫悟空誕生」、5/16より日本で順次ロードショー | main | 「タジマKヒロアキ絵画作品展」 を訪ねて埼玉へ、5/10まで開催中 >>

第29回 「イメージフォーラム・フェスティバル2015」、6月末まで5都市で開催 中国実験映画の上映も

「イメージフォーラム・フェスティバル2015」 【日本 映像 ブログ】

 映像アートの祭典 イメージフォーラム・フェスティバル2015 がゴールデンウィークの東京を皮切りに、6月末まで京都、横浜、福岡、名古屋の全国5都市で開催されます (主催・イメージフォーラム)。

 これは、作家性、芸術性、創造性の高い映像作品を世界中から集めて上映する映像アートの祭典。
 1987年にスタートし、今年で29回目の開催となる日本最大規模の映像フェスティバルです。

 今年は、一般公募部門の 「ジャパン・トゥモロウ」、日本招待部門の 「ニューフィルム・ジャパン」、海外招待部門の 「ニューフィルム・インターナショナル」 の3部門のほか、特集 「オプティカル・ドリームス」 をラインナップ。

 国内、国外の新作を中心に歴史的傑作も加えた多彩な内容で開催され、中でも 「ジャパン・トゥモロウ」 ではノミネートされた20作品から、大賞1作品など各賞が選ばれます。
 また 「ニューフィルム・インターナショナル」 部門では、中国実験映画事情2015 と題して、中国の最新映像作品が上映されます。

 「中国実験映画事情2015」 の内容は下記の通り。
 上映は、東京では残すところ5月6日のみ。 ほか京都、福岡、名古屋の各都市で上映されますので、ぜひプログラムをチェックしてみてください!

※ 29th 「イメージフォーラム・フェスティバル2015」 公式サイト  

※ 「中国実験映画事情2015」  


■ 「中国実験映画事情2015」
  (3作品64分)

 ――ギャラリーなどで展示されるビデオ・アート系作品が多い中国の実験映画。 今回セレクトするのは、それらの流れと一線を画すより物語性の高い3本。

 2人の青年の奇妙なリズムで進行するシュールな会話劇 『記憶は残っていない、私は全てを記録する』 など、日本のインディペンデント映画にも通じるような感覚がみられるのも興味深い。
 『バター・ランプ』 はチベットが置かれた状況をウィットに富んだ設定で浮き彫りにし、カンヌ国際映画祭批評家週間など世界の映画祭で高い評価を得た短編映画。

 キュレーター: チャン・ヤーシュアン (中国インディペンデント・フィルム・アーカイブ)。
 
● 「記憶は残っていない、私は全てを記録する」 
 シュエ・ジアンチアン/デジタル/22分/2014 (中国)
 
● 「四人の臆病者」 
 マイ・マイ/デジタル/26分/2011 (中国)
 
● 「バター・ランプ」 
 フー・ウェイ/デジタル/16分/2013 (中国)
  
【上映日】
東京 イメージフォーラム: 5/6 21:15 Qプログラム
京都: 5/21 14:40 Qプログラム  ほか
 
                                                  以上


※ 写真はプログラムより。 先日、お世話になっている方が音楽をつけた素晴らしい作品を見てきました♪♪


スポンサーサイト

  • 2018.08.21 Tuesday
  • -
  • 08:40
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
  • この夏最強のエンタメ映画 「カメラを止めるな!」、ホラーコメディーの新境地を切り開く!
    しゃおりん (08/14)
  • この夏最強のエンタメ映画 「カメラを止めるな!」、ホラーコメディーの新境地を切り開く!
    にこにこのujicyan (08/13)
  • 中国の最新アニメ 「魔道祖師」、公開後まもなく4000万PVでテンセント人気トップに
    しゃおりん (07/13)
  • 中国の最新アニメ 「魔道祖師」、公開後まもなく4000万PVでテンセント人気トップに
    阿井 (07/13)
  • 平和友好条約40周年・第1回「忘れられない中国滞在エピソード」、6月より募集スタート
    しゃおりん (06/09)
  • 平和友好条約40周年・第1回「忘れられない中国滞在エピソード」、6月より募集スタート
    田嶋宏昭 (06/09)
  • 四川大地震から10年、5月12日を「感謝の日」に制定
    しゃおりん (05/12)
  • 四川大地震から10年、5月12日を「感謝の日」に制定
    楊玉環 (05/12)
  • 中国旅行口コミランキング発表、外国目的地では東京、北海道がやはり人気
    しゃおりん (05/12)
  • 中国旅行口コミランキング発表、外国目的地では東京、北海道がやはり人気
    omachi (05/11)
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM