<< 「夜来香」など名曲披露 「陽二蓮 歌の世界」 7/4 東京・亀戸で開催へ | main | 台湾青春ミステリー映画 「共犯」、7/25より新宿ほか全国順次公開へ >>

『在日中国人33人の それでも私たちが日本を好きな理由』 出版記念パーティー、日中約50人が出席してにぎやかに

  出版記念パーティー1

出版記念パーティー2 【東京 イベント ブログ】

 中国人ジャーナリストの趙海成さんが、在日中国人たちに本音の日本論や奮闘のライフストーリーを聞き出したインタビュー集 在日中国人33人の それでも私たちが日本を好きな理由 (拙訳、CCCメディアハウス刊) の出版記念パーティーが6月20日夜、東京・銀座の全日本華僑華人連合会で、日本と中国の関係者ら約50人が出席してにぎやかに開かれました。

 会場の関係もあり、今回お声掛けしたのはごくごく一部の関係者となってしまいましたことを、まずはお詫び申し上げます。

 著者の趙海成さんの来日に合わせ、この日の開催を決めてから2週間余りしかありませんでしたが、お陰様で多くの皆様のご協賛、ご協力、そしてご出席をいただくことができました。
 そして中国ではちょうど端午節 (旧暦5月5日) の祝日に当たったこの日、日中双方が一堂に会して、和やかで楽しい交流のひとときが持てましたこと、主催者兼スタッフの1人であった私自身も本当にうれしく思いました。

 この場をお借りして、皆様に厚く御礼を申し上げます。

 『在日中国人33人の それでも私たちが日本を好きな理由』 の登場人物でこの日、ご出席いただいたのは (本書登場順、敬称略) ――

 ○ 張麗玲 (株式会社大富社長)
 ○ 李小牧 (歌舞伎町案内人)
 ○ 応暁雍 (株式会社愛嬰代表取締役)
 ○ 何仲涛 (徐福中医研究所所長)
 ○ 銭  行 (NHKディレクター)
 ○ 顔  安 (舞踊家、全日本華僑華人連合会会長)
 ○ 潘宏程 (東拓株式会社社長)
 ○ 張  強 (画家)
 ○ 崔愛玲 (天真集団CEO)
 ○ 唐辛子 (作家)
 ○ 丁  寧 (「日中市民共同声明」 発起人)
 ○ 潘慶林 (中国人民政治協商会議全国委員会委員) 

 ――という、いずれも日中でご活躍の著名な方々ばかり。

 とくに唐辛子さんは大阪から、崔愛玲さんは中国・天津から、潘慶林さんは北京から、このパーティーのために遠路はるばる駆けつけてくださいました。 本当にありがとうございました!

 それぞれから味わいのある、温かなご挨拶もいただきました。 また潘慶林さんがプロ級のアコーディオンの演奏を披露してくださるなど、皆さんが場を盛り上げてくださいました。

 それらについては、機会があればまた改めてご報告させていただきます。

 まずは出版記念パーティー開催の御礼とご報告を兼ねまして……。
 改めまして、ありがとうございました!  m(_ _)m  m(_ _)m


※ 写真は上から
1) 挨拶する趙海成さん (中央)、編集担当の森田さん (左から2番目)。 つたない司会でしたが、なんとか務めさせていただいたワタクシ (右から2番目)。
2) 会場の様子。 多くのご協賛をいただいて、テーブルにはおいしい中国料理や端午節のチマキ、青島ビールなどが並びました!


※ 関連エントリー
・ 『在日中国人33人の それでも私たちが日本を好きな理由』、拙訳書いよいよ発売へ
 (2015年3月10日付)
・ いよいよ発売! 『在日中国人33人の それでも私たちが日本を好きな理由』 
(3月19日付)
・ 「日中未来の会」HPで紹介― 『それでも私たちが日本を好きな理由』 (3月26日付)
・ 人気サイト 「KINBRICKS NOW」 が書評掲載― 『それでも私たちが日本を好きな理由』
  (3月27日付)
・ 人気ウェブメディア 「ライフハッカー」 に書評掲載! 『それでも私たちが日本を好きな理由』
  (3月31日付)
・ 日本僑報社の段躍中編集長、中国SNS「微博」で紹介―『それ日』 (4月1日付)
・ 『留学生新聞』 が書評掲載――『それでも私たちが日本を好きな理由』 (4月3日付)
・ 【インタビュー】 『それでも私たちが日本を好きな理由』 の著者、趙海成さん (4月3日付)
・ 『夕刊フジ』 に書評掲載!――『それでも私たちが日本を好きな理由』 (4月12日付)
・ 『週刊読書人』 に書評掲載!― 『それでも私たちが日本を好きな理由』 (4月14日付)
・ 『日本経済新聞』 4/19付に書評掲載!― 『それでも私たちが日本を好きな理由』 (4月19日付)
・ 『国際貿易』 4/21付で図書紹介―― 『それでも私たちが日本を好きな理由』 (4月23日付)
・ 東京・新宿区の区議会議員選挙に立候補! 中国生まれの李小牧氏 (4月24日付)
・ 『読売新聞』 4/26付に書評掲載!― 『それでも私たちが日本を好きな理由』 (4月27日付)
・ 『日本と中国』 5/1号で図書紹介―― 『それでも私たちが日本を好きな理由』 (5月2日付)
・ 『人民中国』 5月号に書評掲載― 『それでも私たちが日本を好きな理由』 (5月12日付)
・ 「プレジデントオンライン」 に書評掲載― 『それでも私たちが日本を好きな理由』 (5月19日付)


スポンサーサイト

  • 2020.05.28 Thursday
  • -
  • 15:20
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
しゃおりんさん

せっかくお声がけ頂いたのに、伺えず
失礼いたしました。
で、ブログで様子がアップされるのを、待って
いました!
司会もなさったなんて、大活躍ですね。

本は色々な人に紹介しています、
評判良いですよ。

それにしても、翻訳って…
本当に大変なお仕事ですよね。
今後も頑張って下さい。

(餃子が ……美味しそう!)
  • ちびぱんだ
  • 2015/06/21 6:03 PM
ちびぱんだ様: ありがとうございます!

著者の趙海成さん、登場人物の皆さんをはじめ、多彩な顔ぶれが集まりまして、本当ににぎやかで楽しいひとときでした。
ご都合がよろしければ、ぜひお越しいただきたかったのですが、残念でした。。。

本書も色々な方にご紹介いただいているそうで、心より御礼を申し上げます!

翻訳は、いわば「正解がない」ものなので、難しいですよね。
そうおっしゃるちびぱんださんは「通訳」のお仕事でも幾多のご実績がおありとお見受けしています。

これからもどうぞご指導ください。

実は夕べ、私は司会進行役でしたので、あまり食べられませんでした(苦笑)。
「打包」していただいてきたチマキを、今夜いただくのが楽しみです! (^m^)

辛苦了!

出版記念パーテイ
成功裡に進み、おめでとうございます!

・・生きがい。
人間にとって、とても、大切な心の栄養素。

日本と中国の友好大使 しゃおりんさま!

今後も、ご活躍、お祈り申しあげます。(o^^o)
  • にこにこのujicyan
  • 2015/06/21 8:35 PM
にこにこのujicyan様: ありがとうございます!
お返事が遅れ、失礼しました……。 m(_ _)m

最近、目にした言葉に、「人生の長さは、みな大体決まっている。だから人生の幅を広げよう」というのがありました。

ちょっとキザっぽいですが、私も心が豊かになるような、幅の広い人生を歩みたい……。
(^^;

お互いに頑張りましょう!

今後ともよろしくお願いいたします! (o^^o)
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM