<< 安倍首相、広島平和式典で 「核廃絶の新決議案、国連に提出」 表明―中国メディア | main | 福島香織著 『本当は日本が大好きな中国人』 を読む―中国に浸透した日本文化論 >>

月刊誌 『善隣』 に公開講演会記録 「日本の漫画・アニメ文化と中国」 が掲載

『善隣』8月号_1 【日本 雑誌 ブログ】

 先ごろ、一般社団法人 国際善隣協会 (矢野一彌会長) の公開 「アジア研究懇話会」 で、「日本の漫画・アニメ文化と中国」 と題して、中国における日本の漫画・アニメ文化の広がりについて、お話させていただきました (4月16日、東京・新橋の同協会で)。

 その内容が、公開講演会記録として、同協会の月刊広報誌 善隣 の最新8月号に全文掲載されました。
『善隣』8月号_2 ――日本の漫画やアニメーション、ゲームといったサブカルチャーが中国でも根強い人気を誇っている。

 中国語圏ではアニメと漫画を総称して 「動漫」 といい、なかでも日本発の 「日本動漫」 は代表的なものの一つ。 主に日本のアニメ、コミック、ゲームを指した 「ACG」 という中国語のスラングも広く普及している。

 中国の 「80後」 (1980年代生まれ) 以降の若い世代、数億人に影響を与えたとされる日本の動漫文化。 その魅力のわけや影響力を北京での取材経験から探りたい――。

 ということで、「中国の漫画・アニメブームの歴史と今」 「中国の動漫政策」 「北京の大学サークルの活動」 「日本動漫がなぜ流行るのか?」 「日中正規ビジネスが進むか?」 「日本アニメの今後の課題」 などの観点から、日本の漫画・アニメ文化が中国に広まったわけについて、自分なりに探ってみました。

 『善隣』 8月号にご関心のある方は、国際善隣協会 にお問い合わせいただくか、または私の手元にも若干の部数がありますので、メールで連絡をいただければご寄贈させていただきます (先着順、部数終了しだい終了)。

 ※ 件名に 「『善隣』 誌希望」 と記入し、さらに住所、氏名を明記して、小林さゆり (しゃおりん) までメールでご連絡ください。 何か一言、お書き添えいただければ、うれしいです。 ^^
  (お預かりした個人情報は、本件以外の目的には使用いたしません)

 小林 Email: sayukoba @yahoo.co.jp (送信時には@前の空きを詰める)

 よろしくお願い申し上げます。


【一般社団法人 国際善隣協会】
 1941年に発足。 以来70年余りにわたり、中国など近隣諸国との友好親善に貢献する民間団体として、また2012年4月からは一般社団法人として、定例講演会の開催、広報誌 『善隣』 の発行、(独)国際協力事業団 (JICA) から受託の海外での植林活動といった、さまざまな事業に取り組んでいる。 矢野一彌会長。

 公式サイト: 一般社団法人 国際善隣協会


※ 関連エントリー
・ 国際善隣協会で講演へ 「日本の漫画・アニメ文化と中国」 4/16夜 (2015年4月9日付)
・ 「北京・胡同の写真展」 と 「アジア研究懇話会」、多くのご参加ありがとうございました! (2015年4月18日付)
 

スポンサーサイト

  • 2017.10.17 Tuesday
  • -
  • 12:20
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM