<< NPO法人歴史の駅 発足記念シンポジウム 「明日香から見る中国」 10/21開催へ | main | 【インタビュー】 『旅日』を創刊、発行人の劉莉生さん―中国人客に等身大の日本を、観光の視点で伝えたい! >>

「中国語による国際理解講座」 10月からスタート! 川崎市国際交流協会

  2015中国語による国際理解講座

 【川崎 講座 ブログ】
 市民レベルの国際交流活動を推進している 公益財団法人 川崎市国際交流協会 (神奈川県川崎市) が、この秋も恒例の 中国語による国際理解講座 を開催します。
 同協会からご案内をいただきました。

 講義と質疑応答は中国語で行われます (通訳なし)。
 そのため中国語レベルが中級 (以上) で、16歳以上の人を対象としています。

 10月17日 (土) からの3回シリーズで、今年の講座は、四川省出身で 『三国志演義』 に詳しい楊材菁氏による 「三国志の世界」、ハルビン出身の柴鳳艷氏と李忠氏による 「中国東北部の家庭料理」 (実習あり)、そして台湾文化センターの朱文清氏を迎えた 「台日文化交流の現状と将来」 と、よりバラエティーに富んだ内容となっています。
 ネイティブの中国語による講義やディスカッションなどを行いながら、楽しく中華文化が学べる、またとないチャンス!
 学びの秋のひととき、中国語のスキルアップと国際理解の促進を図る 「中国語による国際理解講座」 に参加されてはいかがでしょう。

 以下、川崎市国際交流協会からのご案内です。
 よろしくお願いいたします!

                 ―2015中国語による国際理解講座―

 中国語による国際理解講座が今年もはじまります!
 ぜひ参加して中国語と中華文化を楽しんでくださいね。 お待ちしております。

〇第1回 
「三国志の世界」〜三国時代の裏側を紹介!〜
日時: 10月17日(土) 10:00〜12:00
講師: 楊材菁 (ヤン・ツァイジン) 氏
     四川省出身、元日本企業勤務
内容: 「三国志演義」を中心に、文学と歴史の矛盾に注目しながら登場人物の真の顔を紹介。
     「天下の悪人」と「絶代の英雄」という矛盾した評価は、どちらが真実か?
     たった1日で、54人の武将を破ったという武勇伝とは? 答えは講座で・・・。

〇第2回
「中国東北部の家庭料理」〜春餅、スープ、デザートを味わう!〜
日時: 10月24日(土) 10:00〜13:00
講師: 柴鳳艷 (チャイ・フォンイェン) 氏、  李忠 (リー・ヂョン) 氏
     哈爾浜(ハルビン)出身、ボランティア相談員
内容: 中国東北部の家庭料理、春餅を一緒につくってみましょう。
     中国の調味料の使い方を学んだり、東北部についての映像を交えてお話もあります。

〇第3回
「台日文化交流の現状と将来」〜台湾カルチャーの今を学ぶ!〜
日時: 10月31日(土) 10:00〜12:00
講師: 朱文清 (ヂュ・ウェンチン) 氏
     台北駐日経済文化代表処 台灣文化センター
内容: 台湾の古典的な芸能からポップカルチャーも含め、これからどんなアーティストが日本にやってくるのかなどなど、台湾文化について学べます。


定 員: 30名 (自由席)、第2回のみ20名
参加費: 全3回は3,050円 (税込、2回目の材料費込)     
*第1回、第3回のみはそれぞれ820円 (税込)
*第2回のみは1,820円 (税込、材料費込)

申し込み方法: 電話、Eメール、FAX、直接来館にて受付中

※ お申し込み・問い合わせ先: 公益財団法人 川崎市国際交流協会 

※ 詳細は、川崎市国際交流協会の公式サイト でご確認ください。
 
                                                  以上


スポンサーサイト

  • 2017.10.17 Tuesday
  • -
  • 16:10
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM