<< 「中国インディペンデント映画祭2015」 東京で開催へ 12/12〜27 | main | 中仏合作映画 「神なるオオカミ」、2016年1月〜 日本公開へ >>

第11回「中国人の日本語作文コンクール」表彰式、北京で開催へ 【参観ご案内】

第10回表彰式の模様 【日本僑報社発】

 日本僑報社・日中交流研究所 (段躍中所長=日本僑報社編集長) 主催の第11回 「中国人の日本語作文コンクール表彰式と日本語スピーチ大会が12月12日、北京の日本大使館で、木寺昌人大使、上位入賞者らの出席のもと開催されます。

 (表彰式共催: 日本大使館、 コンクール協賛: 株式会社ドンキホーテホールディングス、 東芝国際交流財団、 メディアパートナー: 朝日新聞社)

 2005年にスタートし11年目を迎えた今回のコンクールには、中国各地の大学や専門学校など180校から4749本に及ぶ過去最多の応募作が寄せられました。
 日中関係の改善が待たれる難しい時期であったにもかかわらず、応募作が過去最多を記録したことにより、中国の若者たちの日本への関心と日本語学習への意欲の高さが示された形となりました。
 今回のテーマは、(1)日中青年交流について―戦後70年目に両国の青年交流を考える (2)「なんでそうなるの?」―中国の若者は日本のここが理解できない (3)わたしの先生はすごい―第1回 日本語教師 “総選挙” in中国――の3つ。

 数次にわたる厳正な審査の結果、最優秀賞の日本大使賞など計264人(作品)が入選を果たし、山東政法学院3年の張晨雨 (ちょう・しんう) さんの 「なんでそうなるの? 好きやねん、大阪」 がみごと最優秀賞に輝きました。
 「好きやねん、大阪」 は、大阪に住む叔母さんを通して、大阪の不思議でおもしろい魅力に引かれ、いつか自分の目で本物の大阪を見たいという若者らしいフレッシュな思いにあふれた作品です。

 第1部の表彰式では、木寺大使より最優秀賞の日本大使賞が授与されるほか、1等〜3等までの上位入賞者に賞状・賞品が授与されます。
 続いて最優秀賞と1等賞の受賞者 (計6名) が日本語によるスピーチを行い、日ごろの学習の成果を披露します。

○最優秀賞1名: 張晨雨さん (山東政法学院)
○1等賞 5名:  雷雲恵さん (東北大学秦皇島分校)
            莫泊因さん (華南理工大学)
            張戈裕さん (嶺南師範学院)
            翁暁暁さん (江西農業大学南昌商学院)
            陳静璐さん (常州大学)

 また協賛企業・団体などの来賓よりそれぞれ祝辞をいただくほか、日中交流研究所の段躍中所長がコンクール開催について詳しく報告いたします。

 第2部では、今年創設した 「優秀指導教師賞」 を発表し、受賞者に賞状と記念品を授与します。これはコンクール3等賞以上の受賞者を育てた日本語教師の日ごろの努力とその成果をたたえるもの。 受賞した教師の代表からは、それぞれ挨拶をいただきます。

 このあと、受賞者と来賓らとの記念写真を撮影する予定。
 中国の熱意あふれる日本語学習者の 「生の声」 がうかがえる式典です。
 多くの方々のご参加をお待ちしております。


※ 当日は、受賞者や関係者など200名近くのご出席をいただきますが、まだお席に若干の余裕があります。
 参観希望の方は、事務局の小林メール s@duan.jp (半角英数字で入力) あて、住所、氏名、職業、連絡先 (携帯電話、メール) を明記の上、12月7日 (月) までにお申し込みください。

 当日は、私も参加いたします。 会場でお目にかかる時を楽しみにしています。
 よろしくお願いいたします!

■ 第11回 「中国人の日本語作文コンクール」
  表彰式・日本語スピーチ大会


○日時: 2015年12月12日(土) 午後1:30〜5:00
      (12時より、広報文化センター正門から入館)

○会場: 在中国日本国大使館 大ホール (地図) 

○入場無料

 ※ 当日、入館される際は、身分証明書を必ずご持参ください。 身分証明書がないと大使館に入館できません。

※ 写真は、昨年の表彰式の模様 (公式サイト より)。

スポンサーサイト

  • 2018.01.23 Tuesday
  • -
  • 12:50
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM