<< 北京雑感2015――この2年半で変わったこと (その2) | main | 2016年の新年快楽! >>

2015年の5大ニュース

出版記念パーティーで(6月20日) 【日本 日常 ブログ】
 2015年も、あとわずか……。

 皆様はどんな大晦日をお過ごしでしょうか?

 毎年このブログ 「北京メディアウオッチ」 は、12月31日にブログ記事でその1年を振り返るのが恒例ですが、今年は少し趣向を変え、2015年の超個人的な5大ニュースを挙げながら、この1年を顧みたいと思います。

 ほとんど主観的な記録でしかありませんが、これも個人ブログの醍醐味でしょうか!? (^^;
 暮れのご多忙な折かとは存じますが、よろしければご笑覧ください。

1、 中国人ジャーナリスト、趙海成さんによる在日中国人へのインタビュー集 『在日中国人33人の それでも私たちが日本を好きな理由』 (拙訳、CCCメディアハウス) が刊行されました (3月10日付、ほか)。

 『日本経済新聞』 『読売新聞』 などに書評が掲載されたほか、戦後70年の特集記事が多数掲載された8月15日付 『朝日新聞』 の 「ひと」 欄 に、著者の趙海成さんが取り上げられるなど、多方面からご好評をいただきました。

 また、この暮れに飛び込んできた朗報として、書評記事が影響力を持つウェブメディア 「ライフハッカー」 日本版の 「2015年の名著10選」 第2位に本書を選んでいただきました。

 改めまして、本書をご紹介くださった各メディアの皆様、書籍やデジタル版でお読みくださった皆様、そして本書に関係するすべての皆様に心より御礼を申し上げます。
 ありがとうございました! m(_ _)m

 本書をキッカケとして、新たなつながりも生まれているようです。 そんな新たな出会いや広がりも、また楽しみにしたいと思います。

2、 1に関連して、『在日中国人33人の それでも私たちが日本を好きな理由』 の出版記念パーティーを都内で開催。
 著者の趙海成さんをはじめ、本書の登場人物ら日本と中国の関係者約50人が出席して、とても楽しいひとときを過ごしました (6月21日付7月4日付)。

3、 北京で開催の第11回 「中国人の日本語作文コンクール」 表彰式と日本語スピーチ大会に出席し、無事開催のお手伝いをすることができたかと思います (表彰式主催: 日本僑報社、在中国日本大使館)。

 またこの出張のため2年半ぶりに北京を訪れ、懐かしさあり、新たな気づきありで、大変充実した数日間を過ごすことができました。 
 訪中の際にお世話になりました皆様、改めてありがとうございました! (12月3日付12月16日付、ほか) 

4、 北京の胡同 (横町) の四季をとらえた写真展 「北京・胡同の四季 張全写真展」 を東京・神田神保町の 「ブックカフェ二十世紀」 で開催しました (4月10〜17日)。

 北京在住の友人でフリーランスライター、翻訳家の多田麻美さんが 『老北京の胡同―開発と喪失、ささやかな抵抗の記録―』 (晶文社) を出版されたのに合わせて、同書の写真を担当した多田さんの夫君、張全さんの作品を、多くの皆様にご覧いただきたいと企画したもの。 私は発起人の1人でした。
 多くの方々にお運びいただき、お陰様でにぎやかな写真展となりました。
 ありがとうございました! (4月10日付5月8日付、ほか) 

5、 ブログ初公開の出来事ですが、今年は胃の天敵といわれるピロリ菌を除去しました! 
 以前から健診の際に医者から可能性を指摘されていたのですが、この春に思い切って検査を受け、陽性反応が出たので除菌治療をスタート。 治療といっても服薬のみで、痛いことも、面倒なことも全くありません。
 7日間の服薬後、1カ月以上経過してから再検査をして、ぶじ除菌完了が確認されました。

 胃がんとピロリ菌は密接に関連しているといわれるため、これで私の胃がん発生率もかなり抑えられたかな?と思いますが、油断は禁物。
 「お酒やタバコ、過度のストレスなどが潰瘍の原因となることがある」 そうですので (普段タバコは吸いませんが)、これからも気をつけなければ。

 そういえば家人はこの秋、しゃっくりが止まらなくなり、大変でした (10月6日付、ほか)。 

 年々歳々、確実に年を重ねていきますので、健康にはいっそう留意したいものですね。

 というわけで、今年もいろいろなことがありました。 楽しかったこと、苦しかったこと、嬉しかったこと、辛かったことなど、喜怒哀楽の日々の積み重ねでした。
 ご紹介した5大ニュースは私めの仕事や生活のごく一部であり、ここに挙げきれなかったことも多々あります。 皆様の2015年はどのような年だったでしょうか?

 いずれにしても今年、お世話になりました皆様、本当にありがとうございました!
 来年もいろいろとお世話になるかと存じます。 引き続き、よろしくお願いいたします。

 来たる年が、皆様にとりましてもますます実り多き、すばらしい1年となりますよう、お祈り申し上げます。

 それでは、よいお年をお迎えください! ^^)/


※ 写真は、『在日中国人33人の それでも私たちが日本を好きな理由』 出版記念パーティーで (6月20日、岩崎洋一郎氏提供)。


スポンサーサイト

  • 2017.12.09 Saturday
  • -
  • 16:50
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM