<< 2015年の5大ニュース | main | ジャッキー・チェン最新作、史上空前の歴史巨編 「ドラゴン・ブレイド」、2月公開へ >>

2016年の新年快楽!

2016年の初日の出 【東京 日常 ブログ】

 恭賀新年!
  元旦佳节到,我用原原本本的心意,送你个圆圆满满的祝福:
  愿你事业八面圆通,
  爱情花好月圆,
  亲朋团团圆圆,
  生活玉润珠圆,
  好运源源不断。
  元旦快乐!

 あけましておめでとうございます。
 旧年中は大変お世話になりました。 本年もよろしくお願いいたします。

 新しい1年が、皆様にとってますます実り多き、すばらしい1年でありますように、お祈り申し上げます。

 ところで今年2016年は、漢民族の伝統的な観念からすれば、縁起のいい年であるようです。
 まず、「2016」 という数字が、縁起がいいとされる偶数です。
 そして 「16」 (シーリュウ) は、縁起物の 「石榴」 (シーリュウ、ざくろ) と発音が似ているので、良い数字と見なされています。 石榴は果実と種がつまっていることから、おめでたい 「多子多福」 の象徴とされています。

 さらに 「6」 (リュウ) は 「六六大順」 (すべて順調に事が進む) という伝統的な観念に通じますので、これもまたいい数字と見なされます。

 また今年は干支の 「申年」 で、中国では通常 「猴年」 (ホウニエン) と呼ばれています。
 サルもまた吉祥動物の1つですが、それというのも 「」 の発音が 「」 と同じで、絵画などに描かれるサルのイメージが 「封侯」 (封土を受けて諸侯となること) の意味を表しているからだとか。

 こうして、サルには 「機敏で賢く、(いずれ) 高官になる」 というイメージがつき、それが広く伝わりました。
 明代の小説 『西遊記』 にも、暴れん坊ではあるものの、すばしこくて賢いサルの “妖仙”、孫悟空が登場し、八面六臂の活躍を繰り広げます。 そんな孫悟空は今でも不動の人気キャラクターの1つです。

 というわけで縁起担ぎではありませんが……。
 このような2016年が一層よい年でありますようにお祈りし、この場を借りまして私の新年のご挨拶とさせていただきます。 m(_ _)m m(_ _)m

 本年もよろしくお願い申し上げます!! ヽ(。・ω・。) ノ


※ 写真は、近くの公園から望んだ初日の出。 家族連れや学生グループら、昨年よりも多い数十人が初日の出を拝んでいました (2016年元日、午前7時すぎ)。

スポンサーサイト

  • 2017.12.09 Saturday
  • -
  • 11:30
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM