<< 「北京でパンダ表象を読む2」−第213回北京日本人学術交流会のご案内 | main | 金佩華先生の 「微信から中国の世相を覗いてみよう」 講座を開催へ 3/29 >>

渋谷「109」 に 「武漢 世界の桜の郷」 屋外広告が登場

渋谷の屋外広告 【東京 ニュース ブログ】

 気象庁は3月21日、東京で (ソメイヨシノ) が開花したと発表しました。 例年より5日早く、都心の桜の満開は、今月末ごろになる見込みとのこと。

 今年もいよいよ心浮き立つ桜の花見シーズンがやってきたわけですが、これに先立つ17日、東京・渋谷のファッションビル 「109MEN’S」 に、中国湖北省武漢市の桜を観光PRに使った屋外ビジョン広告が登場したことが、ツイッターユーザーの投稿で明らかになりました。

 広告には、中国語で 武漢 世界桜花之郷 (武漢 世界の桜の花の郷)、歓迎来武大賞桜 (武漢大学へ桜の花見にどうぞ) などと書かれ、日本語で 中国・武漢は桜の名所。 どうぞ、いらっしゃいませ と呼びかけられていました。
 ネット上に投稿された画像をよく見ると、広告には 「漢金所」 という文字とロゴが認められます。
 漢金所は 公式サイト によれば、武漢を拠点とする “華中最大のオンライン金融取引プラットフォーム” で、2015年3月31日の正式開設から1周年を記念して、武漢の有名な桜祭りに合わせた金融関係の抽選イベントなどを開催 (3月17〜23日) しているとのこと。

 ただし109に登場したのは、漢金所の金融商品の広告ではなく、日本人向けに地元の武漢観光をPRする広告だったようです。

 この屋外広告のツイートを見たユーザーたちからは、渋谷の繁華街に突如現れた中国語と日本語の屋外広告に対し、「武漢はどこ?」 「観光のCMかなあ」 「世界の桜の郷、(笑)、なんだろう」 といった日本語による驚きの反応が……。

 これに対し、中国SNSの微博 (ウェイボー) 上には、中国語で 「すげえ〜。 武漢大学の桜が東京に現れた」 などといった感嘆のほか、「桜の原産は中国だけど、なんで武漢が桜の郷なの?」 との声や、「確かに中国原産だけど、現代の観賞桜は日本人が育てたものなんだ」 といった意見も寄せられました。

 この日中双方の反応を紹介した中国メディアによれば、武漢大学の桜は1939年、旧日本軍が30本ほど植えたことが始まりでしたが、50年代にはほぼ絶滅してしまいました。
 その後、72年の日中国交正常化に際し、日本側が中国側に記念として1000本の大山桜を贈呈。 ほとんどは北京に植えられましたが、うち50本が武漢大学に贈られました。

 近年では中国産の品種を含め同大学キャンパス内に1000本を超える桜が育っており、春ともなると日本の江戸桜 (ソメイヨシノ) やエドヒガン、中国のサトザクラなどが美しく咲きほこり、多くの観光客の目を楽しませているとか……。

 私も北京にいたころ、日本から贈られた大山桜が移植された玉淵潭公園での 桜花節 (桜祭り) にはほとんど欠かさず足を運び、異郷でのお花見をしみじみと味わったことを思い出します (関連エントリー)。 (^^;

 中国メディアは、「日々忙しくて、金欠の皆さん (例えば筆者)、悲しむことはありません。 お花見は、必ずしも日本に行くことはなく、国内にも多くのお花見スポットがありますよ」 として、武漢大学北京の玉淵潭公園、広州の百万葵園、昆明の円通山、青島の中山公園といった、中国有数の桜の名所を紹介していました。


※ 画像は、ツイッターや微博で話題になった、渋谷に現れた武漢の屋外広告。

スポンサーサイト

  • 2017.12.09 Saturday
  • -
  • 15:30
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM