<< シルクロードの光彩を巡る 『新疆世界文化遺産図鑑』 を読む | main | 中国の笑い話★最前線 (3) >>

漫画 『はだしのゲン』 繁体字版が台湾で出版!

  遠足文化のサイト

『はだしのゲン』 第1巻 【中国語圏 漫画 ブログ】

 原爆投下後の広島で生き抜く子どもの姿を描いた漫画 はだしのゲン の繁体字版がこのほど、台湾の出版社、遠足文化から出版されました。
 中国語のタイトルは赤腳阿元。 原題がそのまま生かされたタイトルが採用された形となりました。

 『はだしのゲン』 の中国語版が正式に出版されたのは、中国語圏では初めて。
 翻訳したのは、名古屋市に住むフリーアナウンサーの坂東弘美さんと、坂東さんが以前、北京でアナウンスの仕事をしていたときの中国の同僚らによる日中翻訳グループです。

 『はだしのゲン』 の外国語版はこれまでに、金沢の翻訳ボランティアグループ 「プロジェクト・ゲン」 の主導により、ロシア語、英語、朝鮮語、スペイン語、タイ語、フランス語、ポーランド語など、20カ国語以上がそれぞれの国で出版されましたが、中国語版はまだ実現していませんでした。
 坂東さんらは、9年ほど前からボランティアで作品の中国語訳をスタート。
 近年、日中関係が急激に冷え込み、今もなお全面的に改善したとはいえない中で、坂東さんらは中国での出版の可能性を探り続けてきました。

 こうした中で、中国語の簡体字版に先立ち、繁体字版が5月23日、台湾で出版されました。
 出版社の公式サイトには、世界で最も影響力のある反戦名作の1つ。 日本の親たちが最も子どもと読みたい漫画」 「遅れること40年! 繁体字中文版、堂々の登場! というコピーの大文字が踊っています。

 折しもきのう27日午後、アメリカのオバマ大統領が、現職の大統領として初めて被爆地・広島を訪れ、「われわれは核兵器のない世界を追い求めなければならない」 とスピーチ、核兵器の廃絶に向けて取り組む決意を明らかにしました。
 アメリカ側に 「原爆投下が戦争終結を早めた」 としてこれを正当化する見方がありますが、戦勝国である中国にもこうした見方が根強くあります。

 そのような中で、中国語・繁体字版がまず台湾で出版されたのは、「快挙」 といえるのではないでしょうか。
 坂東さんは 「慣れない繁体字への変換作業が大変でしたが、中国の若い仲間とともに “中国語” で出版される日を迎えられ、とてもうれしい。 中国語圏の人たちにも、戦争や核の問題を一刻も早く考えてもらいたい」 と話しています。

 坂東さんは6月初め、台北で開かれる出版披露記者会見に、原作者の故中沢啓治氏の夫人、ミサヨさんと出席される予定。

 その報告も楽しみにしたいと思います。 ^^)/


■『赤腳阿元』
1〜5巻セット  5月25日刊行 (奥付)
6〜10巻セット 6月22日刊行予定

原題: はだしのゲン
作者: 中沢啓治
訳者: 王小燕、劉睿、白昊、胡徳勝、周潔、王秀芳、坂東弘美
宣伝サイト
宣伝PV

※ 写真は、上から
1) 台湾の出版社、遠足文化のサイト。
2) コミック 『はだしのゲン』 第1巻 (汐文社)。

DVD 「はだしのゲン」3) オバマ大統領が広島を訪問した5月27日、近所のツタヤで借りてきたDVD 「はだしのゲン」 テレビドラマ版 (2008年、前後編) を涙ながらに見ました (TT)。。

 中井貴一さんが厳格で心優しいお父さんを演じていました。

※ 関連エントリー
・ 漫画 『はだしのゲン』 を中国語訳し、出版目指す坂東弘美さんら (2014年4月26日付)

スポンサーサイト

  • 2017.06.23 Friday
  • -
  • 20:20
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM