<< NHK BSプレミアム 「TOKYOディープ」 に段躍中さん登場へ 7/11(月)夜 | main | 経済セミナー「越境ECのこれからの1年、そしてその後」、8/4上海で開催へ >>

チベット映画傑作選! ソンタルジャ監督の 「陽に灼けた道」 上映へ 7/14夜

「ラサへの歩き方〜祈りの2400km」 【チベット 映画 ブログ】

 チベット巡礼ロード・ムービー ラサへの歩き方〜祈りの2400km (配給・ムヴィオラ) が7月23日 (土) から日本で公開されるのを記念して、チベット映画の秀作が上映されます。

 主催: ムヴィオラ、東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所。
 協力: 福岡市総合図書館。

 現代チベット映画を代表する1人、ソンタルジャ監督の長編第一作。

 「ラサへの歩き方」 につながる 「巡礼」 が重要なモチーフとなった映画 陽に灼けた道 です。
 上映後には、チベット映画に詳しい東京外国語大学の星泉さんのわかりやすい解説付き。
 昨年の東京国際映画祭でも注目を集めた、チベット人監督の代表作の1つです。

 チベット映画初体験の方も、ぜひ足をお運びください!

■ ソンタルジャ監督作品 「陽に灼けた道」 
 7月14日(木) 18:30開場、19:00上映
 * 日本語字幕、上映後トーク付き
 2011年/89分
 英語題: The Sun Beaten Path
 監督・脚本・製作: ソンタルジャ

 昨年の東京国際映画祭で上映された 「河」 が話題となったソンタルジャ監督のデビュー作。
 自身が運転していたトラクターで過って母親をはねてしまい、母の死に対して強い自責の念にとらわれたニマは、ラサまで五体投地の巡礼の旅に出る。
 しかし、巡礼でも心は癒されず、その帰り道でひとりの老人と出会う……。
 バンクーバー国際映画祭で、アジア部門の新人監督作品に贈られる 「ドラゴン&タイガー賞」 を受賞するなど、国際的に高く評価された作品。

 入場料金: 当日1600円均一
 前売&電話・メール予約: 1300円

★前売り券 (直接購入) のお求めは ⇒ 
  シアター・イメージフォーラム
  チベットレストラン&カフェ タシデレ

★電話予約は ⇒ ムヴィオラ 

★メール予約は ⇒ 東京外国語大学チベット上映会受付 (こちらでご確認ください

                                                  以上


※ 画像は、「ラサへの歩き方〜祈りの2400km」 案内ハガキより。


スポンサーサイト

  • 2017.06.23 Friday
  • -
  • 08:00
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
チベット映画はまだ初体験なので、
内容的に感動もののようですし
チベットの絶景を含め
是非、見たいものです!
情報有難うございましたm(__)m
ところで主演女優は?(o^^o)
  • にこにこのujicyan
  • 2016/07/10 3:24 PM
コメント、ありがとうございます!
「ラサへの歩き方」、私は試写会に行かせていただきましたが、素晴らしい映像はもちろんのこと、しっとりとした余韻の残る、秀作でした。
機会があれば、ぜひ、ご覧ください!

主演女優の名前でしょうか。
確か本人の役で、本名で、出演しているんですよ! 確認しましてから、改めて。
しゃおりん (通勤中)
  • しゃおりん
  • 2016/07/11 9:28 AM
にこにこのujicyan様: ご連絡が遅くなりました。

本作はドキュメンタリーのようなフィクションですが、出演者はすべて撮影地に実際に暮らす村人たち。自身と重なる役柄を演じています。

主演女優といえるかどうかわかりませんが、
ポスターの少女は、劇中で「タツォ」というニックネームで呼ばれる少女、タシ・ツォモさんです。

しゃおりん様
お手を煩わせまして、
恐縮です。
是非、しっとりとした余韻に浸りたいと思います。
有難うございました。(o^^o)
  • にこにこのujicyan
  • 2016/07/12 9:43 PM
ありがとうございます!

ぜひ、楽しんでご覧くださいませ!(^^)
  • しゃおりん
  • 2016/07/13 9:30 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM