<< 中国の笑い話★最前線 (7) | main | 本日発売の二井康雄著 『ぼくの花森安治』、たちまち重版!! >>

宮本雄二・元中国大使を迎え 「滔天会文化講演会」 8/20開催へ

  『日中間の多面的な相互理解を求めて』  『日中経済交流の次世代構想』

 【東京 講演会 ブログ】
 民間の日中交流の集まり 滔天会 (とうてんかい) の文化講演会が8月20日(土)午後、東京・東池袋の 「豊島区民センター」 で開催されます。
 
 同会は、アジア解放という大志を抱き、中国の辛亥革命 (1911年) を支えた日本の革命家、宮崎滔天 (1871−1922年) の意志を汲む集まり。 毎回、さまざまな講師を招き、中国や日中関係などに関する講演会を開催しています。

 (私も以前、少しお話しさせていただきました。 その節は、ありがとうございました)

 今回は、元中国大使で日本日中関係学会会長、宮本アジア研究所代表の宮本雄二氏をお迎えし、これから日中双方がなすべきことは何か について語っていただきます。
『中国の“穴場”めぐり』 宮本氏は、日本日中関係学会編の 「若者が考える『日中の未来』シリーズ」 の学生懸賞論文集 日中間の多面的な相互理解を求めて』 『日中経済交流の次世代構想 の監修を務められたほか、ガイドブックにはない中国各地の名所を紹介した同学会編 中国の“穴場”めぐり に 「まえがき」 を寄せられています (いずれも日本僑報社刊)。

 滔天会からのご案内は、下記の通り。

 皆様、お誘いあわせの上、ご参加ください!

■滔天会文化講演会■

日 時: 2016年8月20日(土) 午後2〜4時 (1時半〜受け付け)
場 所: 豊島区民センター 第3−4会議室
      東京都豊島区東池袋1−20−10 (地図) 

演 題: 「これから日中双方がなすべきことは何か」
講 師: 宮本雄二氏 (元中国大使、日本日中関係学会会長)
司 会: 段躍中氏 (日本僑報社・日中交流研究所)
会 費: 一人¥1000 (当日・茶菓子代) ※学生無料、学生証を提示してください。
定 員: 60名(先着順)
申込先: info @duan.jp(送信時には、@前の空きを詰めてください)

※ 講演会への参加希望者は、件名を 「滔天会文化講演会(8/20)参加希望」 とした上で、事務局メールアドレス 「info @duan.jp」 (送信時には、@前の空きを詰めてください) 宛、お名前、連絡先 (電話、メールアドレス)、参加人数をそれぞれ明記して、事前にお申し込みください。


●講師の言葉
 「日中関係は、これから日中両国にとってだけではなく、この地域全体にとってますます重要になってまいります。とりわけ若い世代の皆さんの果たす役割は大きいものがあります。若い世代の皆さんが、日本と中国ないし東アジアの関係に強い関心を持ち、よりよい関係の構築のために大きな力を発揮していただきたい」――2016年刊行の『日中経済交流の次世代構想』まえがきより

●講師略歴: 宮本雄二 (みやもと・ゆうじ) 
1969年京都大学法学部卒業後、外務省入省。以降3度にわたりアジア局中国課に籍を置くとともに、北京の在中華人民共和国日本国大使館駐在は3回を数える。90年から91年には中国課長を、2006年から10年まで特命全権大使を務める。
現在は宮本アジア研究所代表、日中友好会館副会長、日本日中関係学会会長。
著書に『これから、中国とどう付き合うか』(日本経済新聞出版社)、『習近平の中国』(新潮新書)。『日中間の多面的な相互理解を求めて』、『日中経済交流の次世代構想』(以上監修、日本僑報社)。


【参考図書】
※ 若者が考える『日中の未来』シリーズVol.1
  『日中間の多面的な相互理解を求めて』 
※ 若者が考える『日中の未来』シリーズVol.2
  『日中経済交流の次世代構想』
『中国の“穴場”めぐり』

スポンサーサイト

  • 2017.10.17 Tuesday
  • -
  • 11:30
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM