<< 中国映画界、日本ミステリーに熱いまなざし | main | 北京市内300カ所でWI-Fiが利用可能へ―2017年までに >>

TVドキュメンタリー 「ゲンよ、中国へ渡れ」、テレビ朝日系列で8/21ほか放送へ

台北で、坂東弘美さんら 【中華圏図書 ブログ】

 漫画 はだしのゲン 繁体字版を台湾で出版した翻訳者で、フリーアナウンサーの坂東弘美さん (名古屋市在住) がこのほど、中国・北京を訪れました。

 『はだしのゲン』 の台湾での出版は長年の努力の甲斐あって今年5〜6月に実現しましたが、坂東さん自身はその何年も前から、まず中国大陸部での出版をと、奮闘努力されてきました。
 そんな坂東さんの奮闘の模様が、TVドキュメンタリーとして放送されます。

 テレビ朝日系列で、東京では8月21日) 午前4時30分〜、名古屋では8月27日 () 午前5時20分〜、それぞれ放送される予定です (その他の地域での放送予定)。
 繁体字版に続き、簡体字版が大陸部で出版できるかどうか?
 そこにはどんな課題や困難があるのか?

 多くの支持者の協力を得ながら、民間人の1人として、中国出版業界に挑む坂東さんの熱い思いに、番組を通じてぜひ触れてみてください!

 私も楽しみにしています! ^^)/

【番組紹介】
 2016年8月21日 テレビ朝日系列 放送
 「ゲンよ、中国へ渡れ〜被害と加害の狭間で」

 漫画 『はだしのゲン』 を中国で出版しようと奮闘する女性がいる。 坂東弘美さん(68)。
 9年前から 『はだしのゲン』 を中国語に翻訳する作業を進めてきた。
 しかし中国の出版社が見つからない。
 加害者である日本を被害者として描くのは時期尚早、という理由からだ。 坂東さんは贖罪の意味も含めて 『はだしのゲン』 を中国に伝えたいという。
 そこには日本が被害者としてだけではなく、加害者としても描かれているからだ。

 ナレーター: 平泉 成
 制作: 名古屋テレビ放送

「テレメンタリー2016」
毎週日曜日 午前4時30分〜 
 テレメンタリーはテレビ朝日系列の全国24社が共同で制作するドキュメンタリーです。 週替わりでテレビ朝日系列の各局が制作を担当し、独自の視点で制作しています。 ご期待ください!


※ 関連エントリー
・ 漫画 『はだしのゲン』 繁体字版が台湾で出版、現地メディアも注目! (2016年7月1日付)
 

※ 写真は、『はだしのゲン』 繁体字版の発売キャンペーンが行われた台北市内の書店で。 右から、原作者の故・中沢啓治氏の妻ミサヨさん、版元のスタッフ、坂東弘美さん (坂東さん提供、2016年6月初め)。


スポンサーサイト

  • 2017.06.23 Friday
  • -
  • 08:30
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM