<< 「トランプ後の中国経済」セミナー、12/6東京、12/22上海で開催へ | main | <フォト特集> 2016盛夏から晩秋へ >>

話題の中国映画上映へ11/26―「第26回映画祭TAMA CINEMA FORUM」で

映画「最愛の子」 【中国 映画 ブログ】

 東京都多摩市内で開催される、映画ファンを中心とした市民ボランティアによる映画祭 第26回映画祭TAMA CINEMA FORUM が11月19日(土)〜27日(日) まで開催されます。

 会期中、「映画で見えてくる『本当の中国』」 と題し、香港のピーター・チャン監督、中国のヴィッキー・チャオ主演の 最愛の子 と中国のジャ・ジャンクー監督、チャオ・タオ主演の 山河ノスタルジア の2本の中国映画が上映されます。

 (いずれも11月26日、パルテノン多摩小ホールで)
 「最愛の子」 は、実話を元に、愛する我が子を取り戻すために奔走する親たちの究極の愛を描くヒューマン・ミステリー (中国・香港/2014年/130分)。

 そして、「山河ノスタルジア」 は、時代の波に翻弄され、それでも変わることのない、母と子の強い愛を過去・現在・未来を通して描く、壮大な叙事詩的作品です (中国・日本・フランス/2015年/125分)。

 映画を通して、リアルな中国をうかがい知ることのできるチャンス。 お誘いあわせの上、ぜひお出かけください!

 詳しくは、公式サイトでご確認くださいますようお願いします。


「第26回映画祭TAMA CINEMA FORUM」 公式サイト


※ 画像は、「最愛の子」 案内ハガキより。

※ 関連エントリー
・ 映画 「最愛の子」、東京フィルメックス11/23公開に続き、2016年新春ロードショー
  (2015年11月14日付)
・ 若き名匠ジャ・ジャンクー監督最新作 「山河ノスタルジア」、4月より日本公開へ
  (2016年2月23日付)
 

スポンサーサイト

  • 2017.10.17 Tuesday
  • -
  • 14:40
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
空腹からの飢えよりも
この世界にもっと氾濫しているのは
愛と感謝への飢えなのです。
〜マザー・テレサ

感動もののようですね。
是非、見たいものです!
情報有難うございます。
  • にこにこのujicyan
  • 2016/11/19 5:53 PM
にこにこのujicyan様: ありがとうございます。

>「愛と感謝への飢え」

マザー・テレサの言葉を胸に、愛と感謝の心を常に忘れないようにしたいものですね。
 (*´ω`*) 

お時間がありましたら、ぜひご覧になってみてください!!
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM