<< シンガーソングライターのbisqさん、1/14 年明けライブ開催へ | main | 2016年のメディアウオッチ >>

話題の現代中国小説 『闇夜におまえを思ってもどうにもならない』 を翻訳した杉本万里子さん インタビュー

杉本万里子さん 【中国 小説 ブログ】

 飢えと性……文革期の黄土高原舞台に、極限状態に置かれた人間の本質に迫る

 『楢山節考』の中国版 と海外で評され、ノーベル文学賞選考委員の目にも留まった、話題の現代中国小説 闇夜におまえを思ってもどうにもならない――温家窰村の風景 (曹乃謙著、杉本万里子訳) がこのほど、論創社から翻訳出版された。

 山西省北部に伝わる “乞食節” の調べにのせて、文革 (1966−76年) の真っ只中の寒村 「温家窰(ウェン・ジャーヤオ)村」 で暮らす老若男女の生き様を、簡潔かつ真に迫った文体で描き出す。 中国語 (繁体字・簡体字)、スウェーデン語、英語、フランス語に続いて、待望の邦訳となった。
『闇夜におまえを思ってもどうにもならない』 架空の農村を舞台に、29の短編と最終話の中編の計30話から構成され、子どもから大人まで約50人が登場する重層的な群像劇。

 飢えと渇きにあえぐ日々の中で、それぞれが精神的、社会的、あるいは肉体的なハンデを抱えながら、ささやかな幸福を求めて懸命に生きる姿が、時に切なく、時にユーモラスに描かれている。

 この作品にほれ込んだ訳者の杉本万里子さんは、「中国もの(文学)はあまり売れない」 と日本の出版界でささやかれるなか、翻訳から版元探しまで4、5年がかりでようやく出版にこぎつけたという。

 本書との出合いやその読みどころなどについて聞いた。

 続きは、以下のサイトをご覧ください。 

 ※ 東方書店 オフィシャルサイト  
    WEB東方 「東京便り―中国図書情報」 第35回

 【Interview この人に聞く】 
 話題の現代中国小説 『闇夜におまえを思ってもどうにもならない――温家窰村の風景』 を翻訳、杉本万里子さん
 飢えと性……文革期の黄土高原舞台に、極限状態に置かれた人間の本質に迫る



スポンサーサイト

  • 2017.10.17 Tuesday
  • -
  • 14:00
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM