<< 2/11公開の映画「ママ、ごはんまだ?」、原作者の一青妙さん、白羽弥仁監督が語る | main | 東大・中文の藤井省三教授、「日経中文網」 コラム連載第5回が公開 >>

中国183都市が春節に大気汚染を観測、「爆竹が原因」 で

  北京の春節1
 【中国 春節 ブログ】
 中国の春節 (旧正月、今年は1月28日) の7連休も今日2月2日で終わりとなりますが、環境保護部 (省庁に当たる) は1日、公式サイトを通じて、今年の春節に全国183都市重度以上の大気汚染を観測したと発表しました (中国メディア)。

 環境保護部では、大気汚染の指標である大気質指数 (AQI) に基づいて、AQIが201〜300で 「重度汚染」、301以上で 「深刻な汚染」 と定めています。

 それによると、今年は旧暦大晦日 (1月27日) から春節の深夜2時までに、183都市で重度以上の汚染を観測。 うち105都市で汚染レベルの最も高い 「深刻な汚染」 を観測し、中でも62都市は一時的にAQI500超を観測しました。
  北京の春節2

 また全国338都市のPM2.5の1時間当たりの平均濃度も、27日午後6時の62μg/m³ (1立方メートル当たりのマイクログラム) から、深夜の213μg/m³ に急上昇したそうです。
 (ちなみに日本のPM2.5環境基準は、1年平均値が15μg/m³以下、かつ1日平均値が35μg/m³以下であること、2009年)

 環境保護部は、「(春節を祝う) 花火や爆竹の集中点火が、都市の大気質に大きな影響を与えている。 とくに大気が停滞していると、より深刻な汚染を招く」 と説明。

 春節の大気汚染悪化は、花火や爆竹が原因の1つであることは以前から指摘されていましたが……。 今年も当局自らが 「因子確定」 のレッドカードを突きつけた形となりました。 汚染改善への抜本的対策がいよいよ求められています。


※ 写真は2013年2月9〜10日、旧暦の大晦日から春節にかけて、北京市内で鳴り響いた爆竹や花火。


スポンサーサイト

  • 2017.05.23 Tuesday
  • -
  • 17:40
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM