<< 台湾三部作最終章「台湾萬歳」、7/22〜日本公開へ | main | 【トーク・イベントのご案内】 襟川クロさん迎え、6/23開催へ―第9回「編集よもやま話」 >>

東大・中文の藤井省三教授、コラム第7回― 「杭州の魯迅桜」

北京・龍潭公園のソメイヨシノ_1 【中国 コラム ブログ】

 東京大学の藤井省三教授 (現代中国語圏文学・映画専攻) が、『日本経済新聞』 中国語ネットの 「日経中文網」 に連載されているコラムの第7回がこのほど、公開されました。

 藤井教授ご本人より、お知らせをいただきました。
 連載コラムは 「老外汉学家的车轱辘话」 (老外漢学家の繰り言) という、なんともユニークな響きのタイトルです。

 今回のテーマは 杭州の魯迅桜
 今年3月中旬、中国の杭州師範大学 (浙江省杭州市) での講演のため、37年ぶりに杭州を訪れたという藤井教授。
 かの地では、20世紀初めに日本留学を経験した文豪・魯迅のお手植えという伝説の桜が大きく成長していたこと、留学を終えて帰国した魯迅の最初の職場となった浙江両級師範学堂 (現・杭州高級中学) を見学したこと、そして今の日本ではあまり知られていない同師範学堂と日本との深いつながり……などについて紹介されています。

 旧師範学堂洋館には魯迅記念室があり、魯迅ゆかりの貴重な品々が展示されているのだとか……。

北京・龍潭公園のソメイヨシノ_2 桜といえば、中国では山桜の類はよく見かけましたが、日本で改良されたソメイヨシノは珍しい品種でした。

 私も北京に滞在したころは、春ともなると、かつて日本から日中友好のシンボルとして贈られた大山桜やソメイヨシノの花を見に、公園へ出かけたものです。
 外国で愛でる桜の花には、日本でのあの陽気なお花見ムードとはまた異なる、切なくなるような郷愁と愛着を覚えました。

 短篇 「藤野先生」 をはじめ他の作品でも、留学時代の思い出として、日本の桜やお花見について記しているという魯迅。
 杭州の桜には、魯迅のいかなる思いが込められていたのでしょう。

 機会があれば、そして可能であるならば 「杭州の魯迅桜」 をいつか見てみたい。 そんな希望を抱きました。


◆ 「日経中文網」 藤井省三教授のコラム 「老外漢学家の繰り言(7)」
・ 中国語版: 「杭州的鲁迅樱」
・ 日本語版: 「杭州の魯迅桜」


※ 写真は、本文とは直接関係ありません。
 満開を迎えた北京・龍潭公園のソメイヨシノ。 友好関係にある東京都目黒区から2006年ごろ贈られたそうで、桜の傍らには 「桜花友誼林」 の記念碑が建てられています (2012年4月11日)。


スポンサーサイト

  • 2017.09.21 Thursday
  • -
  • 15:10
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM