<< 日販と中国国家図書館が図書寄贈契約を調印、この35年で計31万冊に | main | 中国の笑い話★古典編 (5) >>

国交正常化前の知られざる秘話に学ぶ “国交45周年―李徳全氏勉強会” 7/18開催へ

『李徳全』 【日中 図書 ブログ】

 中国関係の書籍を出版する 日本僑報社 (東京・西池袋) より、以下のご案内をいただきました。 
 
 ご関心のある方は、ぜひご参加ください!
 
  ―・―・―・―・―・―・―・―・

 日中国交正常化45周年の今年、戦後初の中国代表団を率いて訪日し、戦犯とされた約1000人の日本人を無事帰国させた中国人女性、李徳全氏の功績に改めて学ぼうとする記念勉強会 日中国交正常化45周年勉強会―李徳全氏と戦後初の中国代表団の訪日を巡って が7月18日(火)午後12時〜、東京・千代田区永田町の衆議院第一議員会館・大会議室で開催されます。

 主催・『李徳全』日本語版刊行実行委員会、協力・日本僑報社。

 戦後初の中国代表団を率いて訪日し、戦犯とされた日本人を無事帰国させた日中国交正常化18年も前の知られざる秘話を明かした 『李徳全――日中国交正常化の「黄金のクサビ」を打ち込んだ中国人女性』 (程麻、林振江著、日本僑報社、日本語版) の初刊行を記念するもの。

 勉強会では、本書の著者の一人である林振江氏 (明治大学学長特任補佐) をはじめ、監修の石川好氏 (作家、元「新日中友好21世紀委員会」日本側委員)、翻訳を担当した林光江氏 (東京大学医科学研究所特任教授)、古市雅子氏 (北京大学外国語学院副教授)、また李徳全氏のお孫さんである羅悠真氏らにそれぞれご挨拶をいただきます。

 日中国交正常化の 「黄金のクサビ」 を打ち込んだ中国人女性、李徳全氏の功績に今こそ改めて学び、これからの日中関係のあり方を考える貴重な機会です。
 開催のご案内は以下の通り。 皆様、ふるってご参加ください!

■日中国交正常化45周年記念勉強会
 ―李徳全氏と戦後初の中国代表団の訪日を巡って


 主催: 『李徳全』日本語版刊行実行委員会  
 協力: 日本僑報社
 日時: 2017年7月18日(火)12時〜 (11:30〜受け付け)
 場所: 衆議院第一議員会館 大会議室
      (東京都千代田区 永田町2丁目1−2  電話: 03-3581-5111)
 費用: 3000円(書籍一冊贈呈)
     ※ご芳名、所属、お肩書き、連絡方法をご記入の上、お申し込み下さい。

 参加申込先: E-mail 2020 @duan.jp (送信時には、@前の空きを詰めてください)。
          Fax 03-5956-2809
 問い合わせ: Tel 03-5956-2808

【プログラム】
12:00 開会のあいさつ
    段 躍中 日本僑報社代表
12:05 御挨拶
    石川 好 作家、元「新日中友好21世紀委員会」日本側委員
    伊藤忠彦 衆議院議員
    林 振江 『李徳全』原著者、明治大学学長特任補佐
    林 光江 『李徳全』日本語版訳者、東京大学医科学研究所特任教授
     古市雅子 『李徳全』日本語版訳者、北京大学外国語学院副教授
     羅 悠真 李徳全氏のお孫さん
12:45 懇親会・自由交流
14:00 終了
                                                  以上

■日中国交正常化45周年記念出版
 『李徳全――日中国交正常化の「黄金のクサビ」を打ち込んだ中国人女性』 

 ――戦後初の中国代表団を率いて訪日し、
 戦犯とされた1000人前後の日本人を無事帰国させた
 日中国交正常化18年も前の知られざる秘話を初刊行――。

【内容紹介】
 戦後の日中交流は、中国大陸に残された日本人居留民とB・C戦犯を日本に帰還させることから始まっている。
なぜ、戦犯とされた1000人前後の生存者が無事帰国できたのであろうか。それは、李徳全という、当時中国で最も著名な女性が動いたからであった。李氏の夫は馮玉祥。西北軍閥の将軍で、「クリスチャン・ジェネラル」とも呼ばれていた。

 今年(2017年)は、日中が国交正常化して45周年の節目の年である。その記念すべき年に日中関係が正常化する18年も前の秘話が日本と中国において出版される。

 李徳全は、日中国交正常化が田中角栄と周恩来の手によって成される1972年9月29日、その五ヶ月前の4月23日に亡くなっている。 李徳全は日中国交正常化のために 「黄金のクサビ」 を打ち込みながら、それを知ることもなく天に召されたのであった。

出版: 日本僑報社
監修: 石川 好
著者: 程麻、林振江
訳者: 林光江、古市雅子
判型: 四六判260頁(上製本)
定価: 1800円+税
ISBN 978-4-86185-242-8  C0036
詳細: http://duan.jp/item/242.html 

スポンサーサイト

  • 2017.11.24 Friday
  • -
  • 21:10
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM