<< 中国の世界遺産52件、登録数で世界第2位に | main | 「からだの痛みを防ぐ、治す」 中華養生シリーズ講座、7/26開催へ >>

現役上海総領事が解き明かす 『対中外交の蹉跌―上海と日本人外交官』 が刊行

『対中外交の蹉跌』【中国関係図書 ブログ】

 中国関係の書籍を出版する 日本僑報社 (東京・西池袋) より、現役の上海総領事が解き明かす話題の最新刊 対中外交の蹉跌 (さてつ)―上海と日本人外交官』 のお知らせをいただきました。

 日中国交正常化45周年の今年、近代日本の事例に改めて学び、これからの日中関係のあり方を考える必読の一冊!
 ご関心のある方は、ぜひご高覧ください。

 ―・―・―・―・―・―・―・―・

 日本僑報社はこのほど、上海総領事の片山和之氏による戦前期上海の日本人外交官の記録 『対中外交の蹉跌―上海と日本人外交官』 を刊行した。

 7月中旬より好評発売中!
 近代日本の事例に学び、これからの日中関係のあり方を考える必読の一冊だ!
 戦前期上海は、総領事館とともに公使館・大使館事務所が設置され、日本の対中外交上の一大拠点であった。
 当時の文官エリートであった日本人外交官は、なぜ中国との関係を外交的にマネージすることができず、陸軍に代表される武官エリートに翻弄され、あるいは時として同調することによって、明治の開国以来、近代日本が血と汗をもって営々と築き上げて来た遺産を崩壊させてしまったのか。

 上海で活躍した代表的な外交官の足跡を辿ることにより、彼らが果たした役割と限界、そして対中外交の蹉跌の背景と、現代の日中関係に通じる教訓と視座を提示する。

■ 『対中外交の蹉跌―上海と日本人外交官』
著者: 片山和之 (在上海日本国総領事)
出版: 日本僑報社
判型: 四六判 336頁 (上製本)
定価: 3600円+税
ISBN 978-4-86185-241-1  C0036
注文先: http://duan.jp/item/241.html


※ 写真は、『対中外交の蹉跌』 表紙。


スポンサーサイト

  • 2017.09.21 Thursday
  • -
  • 13:10
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM