<< 「和僑と華僑が切り開く、日中の未来」シンポ、10/19開催へ | main | 中国実験ドキュメンタリーのパイオニア 王我監督迎え、上映とトークセッション10/13開催へ >>

第30回東京国際映画祭10/25〜11/3開催へ、注目の中華圏映画をピックアップ!

第30回東京国際映画祭 【東京 映画 ブログ】

 今年も、芸術の秋、映画の秋がやってきました!

 世界の最新話題作・注目作を一挙上映するアジア最大級の国際映画祭、第30回東京国際映画祭(TIFF)10月25日 (水) 〜 11月3日 (金・祝) の10日間、メイン会場の東京・六本木ヒルズをはじめ、都内の各劇場、施設、ホールで開催されます。

 主催・公益財団法人ユニジャパン (第30回東京国際映画祭実行委員会)。
 共催・国際交流基金アジアセンター(アジア映画交流事業) 、東京都(コンペティション部門、ユース部門)。

 今年は、世界の優れた最新長編映画15本から最優秀賞の 「東京グランプリ」 を決定する 「コンペティション」、アジアの新鋭監督が競い合うコンペティション部門の 「アジアの未来」、海外の有名映画祭での受賞作など日本公開が未決定の新作をピックアップする 「ワールド・フォーカス」 といった多彩な9つの主要部門がさらに充実。

 特別招待作品・オープニングスペシャルとして、監督・チェン・カイコー、原作・夢枕獏、そして豪華俳優陣が夢の競演を果たした日中共同スペクタクル大作空海―KU-KAI― が世界で初めて、特別フッテージ上映 (10分間) されます。
 また、「ワールド・フォーカス」 部門では、中国アニメ史上初のベルリン2017コンペ出品作となった Have a Nice Day が注目を集めています。
 今年も超豪華なラインナップ!
 そのうち注目の中華圏映画を以下にピックアップしてみました。


■第30回東京国際映画祭■
◆特別招待作品・オープニングスペシャル
「空海―KU-KAI―」 (日本・中国)
 (ヒューマンドラマ/SF・ファンタジー/サスペンス)
史上空前の大冒険が始まる――
 監督:チェン・カイコー×原作:夢枕獏×日中豪華俳優競演、空前絶後の日中共同スペクタクル大作。 唐の時代、日本から遣唐使として中国へ渡った僧侶・空海が、詩人・白楽天とともに歴史を揺るがす巨大な謎に迫る――。
監督:チェン・カイコー
 出演:染谷将太、ホアン・シュアン、阿部寛ほか

◆「コンペティション」 部門
「迫り来る嵐」  (中国)
 (ヒューマンドラマ/サスペンス)
刑事に憧れる男の人生を賭けた捜査
 1990年代。 ユィ・グオウェイは、中国の小さな町の古い国営工場で保安部の警備員をしており、泥棒検挙で実績を上げている。 近所で若い女性の連続殺人事件が起きると、刑事気取りで首を突っ込み始める。 そしてある日犠牲者のひとりに似ている女性に出会い接近するが、事態は思わぬ方向に進んでいく…。
 監督:ドン・ユエ

◆「アジアの未来」 部門
「アリフ、ザ・プリン(セ)ス」 (台湾)
 (ヒューマンドラマ/青春)
LGBTQ映画の新たな地平
 アリフは原住民の族長を父に持ち、村に帰れば後継者となる身。 しかし彼の願いは女性になることだった。 多様な民族・世代・ジェンダーの間で繰り広げられる新感覚LGBTQ映画。 『父の初七日』のワン・ユーリン監督の新境地。
 監督:ワン・ユーリン

「老いた野獣」 (中国)
 (ヒューマンドラマ)
荒くれ不良オヤジ、奮闘す
 荒くれ親父のラオヤンは事業に手を出しては失敗し、ギャンブルを繰り返す懲りない日々。 3人の息子は父に似ず堅気の生活。 そんなとき病弱な妻が倒れ…。 台頭する内モンゴル映画界期待の新鋭チョウ・ズーヤンのデビュー作。
 監督:チョウ・ズーヤン

「ソウル・イン」 (中国)
 (ヒューマンドラマ/ラブストーリー)
魂が安らぐ宿で待つ青年の想い
 父の死後、シェンは中国南部の海辺にある実家を改築して遺灰のための宿を始める。 「魂の宿」 と名付けたその場所で、シェンは生き別れた母の帰還を待つのだった…。 日・仏に学んだ新鋭チョン・イーの美学が光る。
 監督:チョン・イー

◆「特別招待作品」 部門
「Mr. Long/ミスター・ロン」 (日本/香港/台湾/ドイツ)
 (ヒューマンドラマ/アクション)
その出会いは運命を変える
 国内外で活躍するSABU監督と、アート系の名作から超大作まで幅広く出演する中華系スター、チャン・チェン。 世界を股にかけて活躍するアジア映画人の初タッグが繰り出すハートウォーミング・バイオレンス・ストーリーここに誕生。
 監督:SABU

◆「ワールド・フォーカス」 部門
「Have a Nice Day」 (中国)
 (サスペンス/アニメーション)
中国アニメ初のベルリン入選作
 中国南部の町。 運転手のチャンは恋人のためにボスの大金を盗む。 追われる身となったふたりの逃避行、その果てに待ち受けるのは…。 アウトサイダー群像を描く、中国アニメ史上初のベルリン2017コンペ出品作。
 監督:リウ・ジエン

「石頭」 (中国)
 (ヒューマンドラマ)
ベルリン入選の辛口児童映画
 僻地の村はずれに祖母と暮らす小3の “石頭” は模範児童として表彰され、サッカーボールを贈られる。 ところがボールをパンクさせてしまったことから石頭の葛藤が始まる。 ベルリン2017ジェネレーション部門出品作。
 監督:チャオ・シアン

「こんなはずじゃなかった!」 (香港/中国)
 (コメディ/ラブストーリー)
金城武と天才女性シェフの恋
 ホテルの買収にきた実業家2代目の御曹司は、若い女性シェフのつくる料理に魅了され、彼女の家に押しかけてしまうが…。 金城武とチョウ・ドンユィ (「サンザシの樹の下で」) が共演した話題のラブコメディ。
 監督:デレク・ホイ

[台湾電影ルネッサンス2017]
「フォーリー・アーティスト」 (台湾)
 (ドキュメンタリー)
効果音の魔術師が見た台湾映画史
 生の音で映画に効果音を付ける音の魔術師を「フォーリー・アーティスト」と呼ぶ。 この分野の第一人者、フー・ディンイーの評伝的ドキュメンタリー。 ニューシネマ以前の台湾映画など貴重な映像が満載。
監督:ワン・ワンロー

「大仏」 (台湾)
 (ヒューマンドラマ/サスペンス)
台北映画祭グランプリ受賞作!
 仏像工房に勤める男が友人とともにボスの犯した秘事を目撃してしまう。 警察への通報を止めた彼らだが。 台北映画祭グランプリ受賞作。 チョン・モンホン(「ゴッドスピード」監督)が製作と撮影を担当している。
 監督:ホアン・シンヤオ

「怪怪怪怪物!」 (台湾)
 (青春/ホラー)
ギデンズの新作は学園ホラーだ!
 イジメがはびこる高校に食人鬼が襲来! 生徒と先生の運命は? 「あの頃、君を追いかけた」の原作者=監督として一世を風靡したギデンズの新たな監督作は血も凍る学園ホラー。 前作のファンの皆さんはお覚悟を!
 監督:ギデンズ・コー

[ディスカバー亜州電影]
「超級大国民」 (デジタル・リマスター版、台湾)
 (ヒューマンドラマ)
TIFF1995コンペ出品作が復活!
 ホウ・シャオシェン、エドワード・ヤンと並ぶ台湾ニューシネマの旗手ワン・レンの代表作がデジタル復元で甦る! 1950年代「白色テロ」の時代を生き抜いた男の生涯。 TIFF1995コンペ出品作、久々の上映。
 監督:ワン・レン


 上映日時、会場、チケットなどの詳細は、公式サイト でご確認ください!
 どうぞお楽しみに!  ^^)/

・ 「第30回東京国際映画祭」 公式サイト 
 

※ 関連エントリー
・ 第26回東京国際映画祭10/17〜25に開催へ、注目の中華圏映画は? 
  (2013年9月28日付)
・ 第27回東京国際映画祭10/23〜31開催へ、注目の中華圏映画をピックアップ! 
  (2014年10月11日付)
・ 第28回東京国際映画祭10/22〜31開催へ、注目の中華圏映画をピックアップ!
  (2015年10月4日付)
・ 第29回東京国際映画祭10/25〜11/3開催へ、注目の中華圏映画は?  
  (2016年10月18日付)
 
 

スポンサーサイト

  • 2017.12.09 Saturday
  • -
  • 13:20
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM