<< 「和僑と華僑が切り開く、日中の未来」シンポ――和僑・華僑の役割など活発に討論 | main | 「中国問題を読み解く」―記者が見た中国・日本 全4回講座、10/26開講へ >>

第300回記念北京日本人学術交流会、10/28開催へ

  第200回学術交流会

 【北京 交流会 ブログ】
 北京で活動する学術交流組織 「北京日本人学術交流会」 (中国科学史研究家・山口直樹代表) は、開催第300回を記念する交流会を10月28日 (土)、北京市内で開催します。

 同交流会は、「日本人研究者の交流の場を北京に作り、新しい中国研究の流れを創り出すこと」 「日本と中国の知の共同空間を構築すること」 などを目的に、2008年1月にスタートしました。

 以来9年余り、日中関係をはじめ政治、経済、歴史、社会、文化、教育、メディア論など、硬軟織り交ぜて多角的な分野にわたる日中共同討論を開催。 さらにテーマを細分化して、映像を用いた 「日中サイエンスカフェ」 「日中文化交流カフェ」 などの交流会も開いてきました。

 私もかつて第22回交流会 「国家図書館訪問ツアー」 (2010年4月24日) のガイドを、また第85回交流会・第1回日中文化交流カフェ 「現代中国のハローキティを考える」 (2013年4月27日) のゲストコメンテーターを、それぞれ務めさせていただいたいことを懐かしく思い出します。
 記念すべき第300回では、北京大学国際関係学院の梁雲祥教授に 「日中国交正常化45周年に日中関係について考える」 とのテーマで基調講演をしていただくほか、北京日本人学術交流会の歴史を振り返りつつ今後の活動について展望する、貴重な機会を設けているそうです。
 お知らせは下記の通り。 皆様、ふるってご参加ください!

            ―第300回北京日本人学術交流会のご案内―

 2008年1月にはじまった北京日本人学術交流会ですが、国交正常化の45周年の年に300回記念を開催いたします。
 *参加いただいた方全員に、北京日本人学術交流会300回記念の冊子が配布されます。*

 その記念すべき第300回は、第一部で北京大学国際関係学院教授の梁雲祥先生による「日中国交正常化45周年に日中関係について考える」というテーマで基調講演をいただきます。
 日中国交正常化45周年にふさわしいテーマでの講演と討論が行われる予定です。
 また日中関係に関係の深いゲストを何人かお招きする予定です。

 第二部では北京日本人学術交流会責任者の山口直樹が、日頃の感謝の意味を込めて全300回の歴史を振り返り、北京日本人学術交流会の歴史を総括します。また300回記念冊子に寄せられた参加者からのメッセージも紹介される予定です。

 第三部では食事をしながらの歓談となります。講演の先生やゲストそして参加者同士での交流の場となります。また最後まで参加していただいた方には、何人かの方に抽選で価値ある景品があたります。

◎予定されているゲスト
 高洪氏 (中国社会科学院日本研究所)
 王衆一氏 (人民中国雑誌社編集長)
 周永生氏 (外交学院)
 賈潦氏 (北京大学国際関係学院)
 張素氏 (元「小さな留学生」)
 松野豊氏 (清華大学野村総研)
  (全員の方が参加できるかは当日の状況もありますので、あらかじめご了承ください)

 参加を希望される方は2017年10月25日 (水) 深夜までに以下にお申し込みください。
 (その1)
 https://creativesurvey.com/ng/answers/91c491d5ee443742862ec5c03f0e11/
 または
 (その2)
 https://creativesurvey.com/ng/answers/c4199cbcbc195986f973da3e3987d2/ 
 *先着**3名様を半額とさせていただきます。*

 席には限りがあるため先着順となります。席が埋まり次第締め切りとなります。ご了承ください。どうぞお早めにお申し込みください。
 以下の要領で開催されます。どうぞよろしくお願いいたします。

◎第300回記念北京日本人学術交流会
◎日時: 2017年10月28日(土) 午後1時開場
◎場所: 亮馬橋幸福ビル京味菜の一室(詳しくは最終案内でお知らせします)
◎参加費: 200元(社会人、企業派遣留学生含む)100元(学生)資料代、運営費、料理代など
◎言語: 主に日本語

第一部、午後1時半開始
 テーマ: 「日中国交正常化45周年に日中関係について考える」
 講演者: 梁雲柱氏(北京大学国際関係学院教授)
 共同討論

 休憩

第二部、午後4時開始
 テーマ: 「北京日本人学術交流会300回を振り返って」
 報告者: 山口直樹(北京日本人学術交流会責任者)
 300回記念メッセージ紹介

第三部、午後5時半から午後8時頃
 食事をしながら交流
 抽選会

*スタッフ: 吉田陽介さん、久保輝幸さん、沓名美和さん、安部好弘さん
                                                  以上


※ 写真は、第200回学術交流会の様子 (2015年12月8日、山口さん提供)


スポンサーサイト

  • 2017.11.24 Friday
  • -
  • 11:10
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM