<< 「あこがれの明清絵画 〜日本が愛した中国絵画の名品たち〜」展、12/17まで好評開催中! | main | 水墨画と家庭料理の「中国語による国際理解講座」 11/25〜開催へ 川崎市国際交流センター >>

謝謝你祝我生日快楽!

  吉祥寺駅前

 【東京 日常 ブログ】
 今年もまた、この日がやってきてしまいました (笑)。
 このブログでも、ほぼほぼその都度、触れてきたので、覚えておいでの読者もいらっしゃることでしょう。

 早々にお祝いメールを寄せてくださった方もいて、五十路のこの歳!になっても、本当にありがたいことだと思っております。 m(_ _)m
 今朝ほども、実家の母に電話をしました。
 50ウン年前のその日の思い出話になり、私には聞き慣れたエピソードなのですが、母いわく 「よっぽど早く出てきたかったんだろうねぇ」 とのこと。

 そう、私は予定日よりも1カ月半も早く、出生体重2500グラム以下の 「未熟児」 として産まれ (現在は 「低出生体重児」 と呼ぶのだそうですが)、1週間ほど小さなガラスの保育器の中で育ったのだそうです。

 そんなこともあって、小さいころはこう見えても病弱体質で、しょっちゅう熱を出しては入退院を繰り返していたのでした。 この話をすると誰しも 「ウッソ〜!」 といってのけぞったり、もののけにでも出くわしたかのように後ずさりしたりして、失礼しちゃうようなリアクションを起こすのが慣例となっていますが……(笑)。

 早く出てきたために抵抗力が弱くて、でも自然の豊かな田舎で、野山を駆け回っていたオテンバ娘の一面もあって (笑)、両親には本当に苦労をかけました。

 そんな私も、オテンバだったことが奏功したのか? 小学校高学年になるころから体力がつきはじめ、以来ぐんぐん丈夫な体になりました。

 「苦労のかかった娘だったが、今になって思えば、健康に育ってくれて感謝している。 お母さんから言うことじゃないけど……」 とスマホの向こうで笑っていた母。 もちろん、私からも感謝の気持ちを伝えました。

 恥ずかしくて普段は正面切って言えませんが、大人になった今、この日は家族やお世話になった方々に感謝するためにあるのだと、つくづくそう思います。 そしてちょっと立ち止まって、今の我が身を省みる日……。

 早く出てきた世の中は、私にとってどんな世界だったのだろう? さらにどんな世界が待ち受けているのだろう?
 まだ答えは出ていませんし、あれこれ反省することだらけなのですが……(苦笑)。

 日本女性の平均寿命は87.14歳 (2016年、厚生労働省の調査、男性80.98歳)。
 平均まで生きたとしたら、あと30年以上あります (汗)。
 一歩一歩、どんな歩みを刻んでいくのか。
 新たなスタートラインに立った気持ちで、50ウン歳の1年も、いい年にしていきたいと思います。

 この1年も、いろいろお世話になり、ありがとうございました!
 そしてこれからの1年も、引き続きよろしくお願い申し上げます! 
 m(_ _)m



※ 写真は、JR吉祥寺駅前。 ハロウィンが過ぎたかと思えば、もうクリスマス&年末年始の準備ができていました。 このイルミネーションは11月3日から2018年2月14日まで、点灯されるそうです。


スポンサーサイト

  • 2017.11.24 Friday
  • -
  • 12:20
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
しゃおりんさ〜ん

健やかにお誕生日を迎えられて、何よりです。
おめでとうございます!

今年は、中医学や太極拳の友人の研究や勉強に絡んで、
中国語でお手伝いする機会が多く。
皆の情熱に触れて、私も気持ちを新たにしています。
で、来月の「しゃおりんさんの北京報告」で、
更に一押しされたいな〜、と期待しております。

今後ともどうぞよろしく!




  • ちびぱんだ
  • 2017/11/02 5:46 PM
ちびぱんだ様: お祝いのお言葉、ありがとうございます! 確かに「健やか」な日々というのも貴重であり、ありがたいことですよね。

中国語を使われる機会が多くなったとのこと。
すばらしいですね! ご友人たちにとっては、もう「鬼に金棒」といったところで、本当に心強いことでしょう。

私は2年ぶりの中国・北京の発展についていけるかどうか……。不安を抱えながらですが、楽しみにしています。

今後ともよろしくお願いいたします! ^^)/
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM