<< 外国人に最も知られる中国語は? 中国の最新調査で明らかに | main | 映画「空海」公開に合わせチェン・カイコー監督来日、「中国歴史上の“夏”を見て」 >>

幸せを呼ぶ 「福」 の字、逆さに貼るのは誤解!?

名人が書いた「福」 【中国 ニュース ブログ】 

 中国では、今年の春節 (旧正月) の1週間におよぶ休暇も終わり、今日2月22日は狗年 (戌年) の仕事始め。

 新年の抱負を胸に、はりきって仕事に向かった人も、休みボケしてしぶしぶ出勤した人も、中にはいるかもしれません。

 そんな春節にまつわる話題を1つ。
 中国では一般的に、春節を迎えるにあたり、自宅の門やドア、窓などにおめでたい の字を貼ることが伝統的風習となっています。 新しい1年の幸せを祈願する習わしですが、この 「福」 の字を逆さに貼ることもいわばブームとなっています。
 「福到了」 (福が来た) というおめでたい言葉に、「福倒了」 (福を倒した、ひっくり返した) の発音が似ていることから、福の字を逆さに貼るようになったものです。

 民間の言い伝えでは、清代末期の権力者、慈禧太后 (西太后) がある時、たくさんの福の字を筆で書き、文字の読めない宦官に貼らせたことから起こった風習だという説がありますが、真偽のほどは定かではありません。

 しかしこの、福の字を逆さに貼る風習は 「誤解だ」 という人が現れました。 民俗専門家の王作楫さんで、先ごろCCTV (中国中央テレビ) の番組に出演した折に語ったもの。

 それによると、福の字の構成を見ると 「示すへん」 に 「一」 「口」 「田」 のつくりからなっている。 「一」 は家屋の梁を、「口」 は家に住む人を、「田」 は田畑をそれぞれ表し、家があり、一家が繁栄し、仕事があること、つまりおめでたい 「」 を意味している。
 「こうして文字がつくられているので、字を逆さにしたら不吉だ」 と王さんは解説します。

 さらに 「福倒了」 の 「倒」 と 「福到了」 の 「到」 について、もともと 「倒」 は 「倒掉」 (ひっくり返して捨てる)、「到」 は 「来到」 (到来する) という意味であるため、「そもそもの意味が違う。 皆さんは誤解しているのです」 「これまで故宮や親王家の門扉に、福の字が逆さに貼られたことはありません」 と主張します (※注)。

 こうした民俗専門家の解説に対し、「面白いから福を逆さにするのさ」 「そんなのジョークの類だよ」 と反論する人もいるかもしれませんが、漢字の構成や本来の字義を考えるとどうでしょう?

名刺の一部 個人的には、自分の名刺に 「」 の一字を印刷している私。

 この文字を、倒して使わなくて良かった……と胸をなで下ろしているところです。 (^^;

(※注) 王さんは、「伝統文化として、ゴミ桶や水がめに福の字を逆さに貼ることはあった。 ゴミはひっくり返して捨てる (倒掉) ものだし、水も水がめに注ぐ () ものだから (字義に合う)」 と解説しています。


※ 画像は上から、
1) 王羲之、王安石といった書の名人が書いた 「福」 の字。
2) 私の名刺の一部 (笑)。

スポンサーサイト

  • 2018.05.25 Friday
  • -
  • 15:00
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM