<< 「劣化する日本の大学に展望は?」 テーマに、第7回北京日本人学術交流会・日本例会 6/9開催へ | main | 梅雨の季節の贈り物――甘酸っぱい梅ジャムを作りました! >>

<六一児童節> アマゾン中国が児童書ベストセラーランキングを発表

 WEB東方「東京便り」第50回

 【中国 図書 ブログ】
 6月1日は 国際子どもの日 (International Children's Day)。
 子どもの権利を保障し、健やかな成長を祝うことなどを目的とした記念日です。 中国では 「六一児童節」 「児童節」 として、13歳以下の子どもは学校が1日休みになったり、各地でさまざまな記念イベントが行われたりしています。

 もともと中国では赤ちゃんのことを漢語で 「宝貝」 (バオベイ)、「宝宝」 (バオバオ) と呼ぶくらい、子どもを 「宝」 として大事にする習わしがあります。

 ましてや厳格な人口抑制策 「一人っ子政策」 (1979〜2015年) が長く続いたこともあり、子どもを 「小皇帝」 「小公主」 として愛情たっぷり育てる人が多いのも特徴です。 「六一児童節」 も社会や家庭で特別な1日として過ごす習慣があるのでしょう。
 こうした中、中国の三大オンライン書店 (※) の1つ 「亜馬遜中国」 (アマゾン中国) が、「児童節」 を記念して今年1月から4月までの 児童書 (紙書籍) ベストセラーランキング を発表しました。
 (※) 京東商城、当当網、亜馬遜中国

 児童書の販売部数やユーザーの検索データをもとに、順位付けされたものです (販売部数など具体的数値は明らかにされていません)。

 それによると、10位以内にランクインした多くが絵本や科学読み物だったことがわかり、子どもの教育のためにと中国の親世代が注目するジャンルが浮き彫りになりました――。

 続きは、以下のサイトをご覧ください。 

◆ 東方書店 オフィシャルサイト
   WEB東方 「東京便り―中国図書情報」 第50回
   <六一児童節> アマゾン中国が児童書ベストセラーランキングを発表


※ 東方書店ウェブサイトで連載の 「東京便り」 は、今号をもって最終回となります。
 前身の 「北京便り」 は2001年から2013年まで丸12年、計140回、この 「東京便り」 は2013年から2018年まで約5年、計50回通算190回の長期連載となりました。
 皆様には長年にわたりご愛読いただき、誠にありがとうございました。

 また、どこかのコーナーでひょっこりお会いするかもしれません。
 今後ともよろしくお願いいたします。 m(_ _)m m(_ _)m


※ 画像は、東方書店ウェブサイト 「東京便り」 第50回より。


スポンサーサイト

  • 2018.06.17 Sunday
  • -
  • 08:30
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 平和友好条約40周年・第1回「忘れられない中国滞在エピソード」、6月より募集スタート
    しゃおりん (06/09)
  • 平和友好条約40周年・第1回「忘れられない中国滞在エピソード」、6月より募集スタート
    田嶋宏昭 (06/09)
  • 四川大地震から10年、5月12日を「感謝の日」に制定
    しゃおりん (05/12)
  • 四川大地震から10年、5月12日を「感謝の日」に制定
    楊玉環 (05/12)
  • 中国旅行口コミランキング発表、外国目的地では東京、北海道がやはり人気
    しゃおりん (05/12)
  • 中国旅行口コミランキング発表、外国目的地では東京、北海道がやはり人気
    omachi (05/11)
  • 米国で公開された話題の映画 「PANDAS」、予告編が堪能できる!
    しゃおりん (04/16)
  • 米国で公開された話題の映画 「PANDAS」、予告編が堪能できる!
    ちびぱんだ (04/16)
  • 「じらさないで!」、奈良公園に中国語などで鹿せんべい注意看板が登場
    しゃおりん (04/05)
  • 「じらさないで!」、奈良公園に中国語などで鹿せんべい注意看板が登場
    楊玉環 (04/04)
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM