<< 「アメリカ・地球・住んで旅して騙されて」テーマに懇話会7/9開催へ―中国・新疆の最新事情も | main | 中国の最新アニメ 「魔道祖師」、公開後まもなく4000万PVでテンセント人気トップに >>

「田漢と文芸協会の時代」 シンポジウム、9/5早稲田大で開催へ

「田漢と文芸協会の時代」_1 【中国 演劇 ブログ】

 中国の劇作家にして詩人、中華人民共和国の国歌 「義勇軍進行曲」 の作詞者としても知られる田漢 (1898−1968)。

 この中国現代文化に多大な功績を遺した田漢の半生を、現代的な演出でドラマチックに描き出す話題の演劇 狂飆 が、風をおこした男―田漢伝 との邦題で10月6日(土)、7日(日)の2日間、東京・世田谷区の世田谷パブリックシアターで上演されます。

 日中平和友好条約締結40周年記念公演、上海戯劇学院・国家話劇院共同制作。

 「狂飆」 日本公演に先立ち、その関連イベントとして、シンポジウム 田漢と文芸協会の時代 が9月5日(水)午後、早稲田大学文学部 (戸山キャンパス) で開催されます。
 主催の一般社団法人対外文化交流協会 (酒井誠理事長) より、ご案内をいただきました。
 詳細は以下の通り。
 皆様、お誘いあわせの上、ご参加ください!


【話劇 「狂飆」 (邦題「風をおこした男―田漢伝」) のご紹介】

 ――本作は、中華人民共和国国歌 「義勇軍行進曲」 の作詞者として知られる田漢 (1898〜1968) を主人公にした作品です。

 田漢は、1916年に東京高等師範学校 (現・筑波大) に留学。 日本滞在の間に島村抱月が松井須磨子らと設立した 「芸術座」 や 「近代劇協会」 の舞台に接し、近代演劇への情熱に駆られます。
 帰国 (1922年) 後、中国話劇の創出に邁進し、多くの戯曲を執筆しました。 しかし、1966年に始まった文化大革命の中で囚われ、その2年後に獄死しました。
 この作品では、死を前にした田漢がそれまで生涯に出会った女性たちを回想する場面が、その激動する時代背景とともに、現代的な手法を駆使して、ドラマチックに描かれています。
 
 「狂飆」 は、今や中国を代表する演出家である田沁鑫氏が2001年に国家話劇院 (北京) で作・演出した舞台です。
 今回、来日する上海戯劇学院・国家話劇院共同制作の本作は、中国話劇110周年を機に、田氏が同作を教え子の上海戯劇学院卒業生らをメインキャストに再創造したもので、今年初頭の国際演劇祭 「当代著名演出家作品シリーズ」 (北京) でも劈頭を飾り、喝采を博しました――。

※ シンポジウムの詳細は、掲載のチラシをご参照ください。

「田漢と文芸協会の時代」_2
「田漢と文芸協会の時代」_3


スポンサーサイト

  • 2018.07.18 Wednesday
  • -
  • 17:20
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 中国の最新アニメ 「魔道祖師」、公開後まもなく4000万PVでテンセント人気トップに
    しゃおりん (07/13)
  • 中国の最新アニメ 「魔道祖師」、公開後まもなく4000万PVでテンセント人気トップに
    阿井 (07/13)
  • 平和友好条約40周年・第1回「忘れられない中国滞在エピソード」、6月より募集スタート
    しゃおりん (06/09)
  • 平和友好条約40周年・第1回「忘れられない中国滞在エピソード」、6月より募集スタート
    田嶋宏昭 (06/09)
  • 四川大地震から10年、5月12日を「感謝の日」に制定
    しゃおりん (05/12)
  • 四川大地震から10年、5月12日を「感謝の日」に制定
    楊玉環 (05/12)
  • 中国旅行口コミランキング発表、外国目的地では東京、北海道がやはり人気
    しゃおりん (05/12)
  • 中国旅行口コミランキング発表、外国目的地では東京、北海道がやはり人気
    omachi (05/11)
  • 米国で公開された話題の映画 「PANDAS」、予告編が堪能できる!
    しゃおりん (04/16)
  • 米国で公開された話題の映画 「PANDAS」、予告編が堪能できる!
    ちびぱんだ (04/16)
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM