<< 日中の未来を切り開く 「起業とイノベーション」 シンポ、9/7開催へ | main | 今こそ読みたい!危うくも力強い“真実の愛”―張愛玲著 『傾城の恋/封鎖』 新訳版 >>

大ロングラン舞台 「友情〜秋桜のバラード〜」、北京公演目前! 2018制作発表で渡辺裕之さん 「“命のバトン”の大切さ、気づいてほしい」

 「友情」制作発表_1

 【日中 舞台 ブログ】
 実話をもとに命の大切さ、心の絆を描いた感動の物語で、初演から連続19年の大ロングラン公演となっている 友情〜秋桜のバラード〜 。

 その中国・北京公演 (9月上旬) と日本公演 (9月下旬〜10月、東京・赤坂、埼玉県秩父市、千葉県千葉市) を目前に控えた8月23日、「制作発表&断髪式」 が東京・虎ノ門の中国文化センターで開かれました。

 主演の俳優・渡辺裕之さんは挨拶で、戦争を知る世代である父母の思い出と、劇中の好きなセリフをダブらせながら 「感動的なシーンでは、“命のバトン” の大切さが頭に浮かびます」 などとして、作品の見どころと、そのシーンに寄せる自身の熱い思いを語りました。

 主催: 「友情」上演実行委員会。
 著作・制作: 劇団絵生(えき)。
 推薦: (公財)日本骨髄バンク、全日本教職員連盟(全日教連)、東京都教育研究連盟、東京都PTA連合会。
 今年の日中平和友好条約締結40周年を記念し、骨髄バンクドナーキャンペーンの一環として上演される本作は、世代や国境を超えて、全ての人の心を打つ感動のメッセージ。
 白血病の副作用で髪の毛が抜け落ちた生徒を励まそうと、クラス全員で頭を丸め、温かく迎え入れたという米国の実話に基づく青春ヒューマンドラマです。

 平成11年 (1999年) 11月11日、東京・赤坂のシアターVアカサカでの初演以来、途切れることなく19年にわたり上演されてきました。 しかも日本のみならず米国、韓国、中国などでも上演され、世代や国境、言葉の壁を超えて、感動と友情の輪を広げていったといわれています。

 実は、この秋からの公演を控えた8月13日、本作の原作・脚本家であり、日本屈指の脚本家・舞台作家である布勢博一氏が急逝されました (享年86歳)。
 そのため今公演は、急きょ 「布勢博一追悼公演」 として上演されることが決まったそうです。

「友情」制作発表_2 制作発表で挨拶した総合演出の田中林輔氏は、布勢氏との出会いから舞台化までの交流を懐かしそうに振り返りながら、「(舞台用に) できてきた脚本を読んだ時に、もう手の入れようがないくらいに素晴らしい脚本だった」 と明らかに。

 その上で、 「演出家にとって、脚本は作家からのラブレター。 この作品は涙なくしては見られない不朽の名作であり、私が (長年演出を務める中で) 初めて出合った名脚本です。 ほぼ同世代の布勢先生がお亡くなりになり辛いですが、永遠に上演していただきたい感動編です」 などと本作を強く推薦しました。

「友情」制作発表_3 物語の担任教師・野本信吾役の渡辺裕之さんは挨拶で、中国・瀋陽で生まれ育った自身の母と、戦時中、撃沈された船から生きて帰ったという父の思い出を振り返りながら、

 「劇中の感動的なシーンで命の大切さ、不思議さを説くセリフがあり、そのセリフが非常に好きです。 まさに詩人の相田みつを先生の詩 『いのちのバトン』 を思い出す。 芝居をしていると、いつも “命のバトン” を受け渡すことの大切さが頭に浮かび、セリフがのってきます」 などと、感動のシーンに寄せる、熱く深い思いを述べました。

「友情」制作発表_4 この後、オーディションで選出された生徒・島崎あゆみ役の天満綺美さん(18)、森山信一役の松永涼吾さん(20) が役作りのために重要な式典となる 断髪式 に出席。

 主演の渡辺さんらがハサミを入れた後、プロの美容師がバリカンを使ってそれぞれの頭を坊主頭に整えました。

「友情」制作発表_5   「友情」制作発表_6
 たおやかなセミロングから、すっきりとしたヘアスタイルになった天満さんは、自身の坊主頭に照れながらもどこかうれしそうな様子。

 北京公演の抱負については 「中国は初めてなのでドキドキしていますが、中国の方々に国境を超える感動のドラマを伝えたい」 などと意気込みを話していました。


■■ 「友情〜秋桜のバラード〜」 2018年公演スケジュール ■■
◆9月上旬予定 (※日程調整中) 中国北京市 世紀劇院 (21世紀シアター)
 北京市朝陽区亮馬橋路40号

◆9月25日(火)〜27日(木) 東京・赤坂 赤坂区民センター
25日(火) 14:00〜 / 18:30〜
26日(水) 14:00〜 / 18:30〜
27日(木) 13:00〜 / 18:00〜

◆10月7日(日) 埼玉県秩父市 小鹿野文化センター
13:00〜 / 17:00〜

◆10月13日(土) 千葉県千葉市 千葉市民会館 大ホール
18:00〜


■■ 北京公演に関してメッセージ 〜コスモス (まごころ) を届ける〜 ■■
  (抜粋)
 ――昨年 (2017年)、中国・寧波において 「第15回アジア芸術祭」 で 「友情〜秋桜のバラード〜」 を上演致しました。
 この上演から 「ぜひ、来年も中国での公演を」 とのお声をかけていただき、今回の北京での公演の運びとなりました。 (中略)

 感動の根底にあるのは 「秋桜 (コスモス)」 の花言葉である 「まごころ」 であると思っています。
 「まごころ」 は世界を超えていきます。
 今、世界で人種や宗教・思想の違いから 「差別」 による争いが激しくなっています。

 私たちはこの舞台公演を通して 「まごころを届け、友情を築きたい」 の一念で、今回の公演をさせていただく所存です――。


◆ 「友情〜秋桜のバラード〜」 公式サイト


※ 写真は上から (いずれも2018年8月23日)
1) 「友情〜秋桜のバラード〜」 主要キャストら
2) 「この作品を永遠に上演していただきたい」 と期待をかける総合演出の田中林輔氏
3) 感動のシーンに寄せる自身の熱い思いを述べた渡辺裕之さん
4) あゆみ役の天満綺美さん(右) と、信一役の松永涼吾さん
5) 断髪式で、松永さんの髪にハサミとバリカンを入れた渡辺さん
6) すっきりとしたヘアスタイルになった松永さんと天満さん

「友情」制作発表_77) 看護師・佐々木万里役の友寄蓮さんは、2014年の舞台 「友情」 では生徒役として出演。 その前年まで白血病の闘病生活をしていたという。

 現在は寛解を迎えて地毛もそろい、「白血病のこと、骨髄バンクの大切さをより多くの人に知ってもらいたい」 と今回、再出演の運びとなった。

※ 関連エントリー
・ 実話に基づく感動の舞台「友情〜秋桜のバラード〜」、9/7〜9/9北京で公演へ! 制作発表を8/23都内で開催 (2018年8月11日付)
 

スポンサーサイト

  • 2018.09.17 Monday
  • -
  • 15:50
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
  • この夏最強のエンタメ映画 「カメラを止めるな!」、ホラーコメディーの新境地を切り開く!
    しゃおりん (08/14)
  • この夏最強のエンタメ映画 「カメラを止めるな!」、ホラーコメディーの新境地を切り開く!
    にこにこのujicyan (08/13)
  • 中国の最新アニメ 「魔道祖師」、公開後まもなく4000万PVでテンセント人気トップに
    しゃおりん (07/13)
  • 中国の最新アニメ 「魔道祖師」、公開後まもなく4000万PVでテンセント人気トップに
    阿井 (07/13)
  • 平和友好条約40周年・第1回「忘れられない中国滞在エピソード」、6月より募集スタート
    しゃおりん (06/09)
  • 平和友好条約40周年・第1回「忘れられない中国滞在エピソード」、6月より募集スタート
    田嶋宏昭 (06/09)
  • 四川大地震から10年、5月12日を「感謝の日」に制定
    しゃおりん (05/12)
  • 四川大地震から10年、5月12日を「感謝の日」に制定
    楊玉環 (05/12)
  • 中国旅行口コミランキング発表、外国目的地では東京、北海道がやはり人気
    しゃおりん (05/12)
  • 中国旅行口コミランキング発表、外国目的地では東京、北海道がやはり人気
    omachi (05/11)
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM