<< 「北京にここ10年で最も青い空」 ――中国メディアが海外報道を転載 | main | 話題の映画 「あの頃、君を追いかけた」 を見た! 台湾オリジナル版アンコール上映も >>

日本版映画 「あの頃、君を追いかけた」 が絶賛公開中! 原作翻訳版も胸キュンが止まらない!

「あの頃、君を追いかけた」チラシ 【日本 図書 ブログ】

 注目の若手俳優、山田裕貴と、「乃木坂46」 の齋藤飛鳥が主演する話題の青春映画 あの頃、君を追いかけた が10月5日から全国各地で公開されています。

 台湾の人気作家・九把刀 (ギデンズ・コー) がベストセラーとなった自伝的小説を自ら映画化し、アジア各地で大ヒットを記録した同名作品 (2011年) の舞台を日本に移し、再映画化したラブストーリー。

 そして、映画をすでに見た人も、またこれから見る人も、物語をより面白く、深く味わうためにおススメなのが、刊行後たちまち増刷されるなど売れ行き好調な原作翻訳版 あの頃、君を追いかけた (講談社、 原題 『那些年,我們一起追的女孩』) です。

 単行本と文庫本の2種類が発売されていて、単行本には映画のカットが4ページにわたって掲載されているほか、いずれも本体カバーの上に山田裕貴、齋藤飛鳥の直筆メッセージ入りのカバーが2重にかけられていて、ファンには堪えられないうれしい作りとなっています。
『あの頃、君を追いかけた』 翻訳を担当されたのは、私の北京時代からの友人で、ベテランの翻訳家である泉京鹿さんと、阿井幸作さん。
 話題性も相まって、日本語版の刊行を早くから楽しみにしていました。  

 原作は、前述した通り作家・九把刀の自伝的小説で、作家に言わせれば 「美しいノンフィクション・ドキュメンタリー」 であり、「青春ドキュメンタリー」。

 台湾の地方都市・彰化の中学校に通う柯景騰 (コー・チントン=九把刀の本名) はクラスの仲間たちとバカなことばかりしては、お気楽な学校生活を送っていました。 ある日、度の過ぎた悪ふざけに激怒した教師が、「お守り役」 として柯景騰の後ろの席に座らせたのが、クラス一番の優等生でみんなの憧れ的存在の沈佳儀 (シェン・チアイー)。
 かわいいのに、どこか大人びていてクールな沈佳儀に 「あなたって幼稚ね」 と突き放される度に、柯景騰は戸惑い、悩み、そしていつしか強く惹かれていきます……。

 小説は、九把刀の中学・高校・大学と10年間にわたる青春時代を色濃く反映し、誰しもが持つであろう 「あの頃」 の甘く、切なく、狂おしい思いを呼びさましてくれます。
 恋愛に対してやたら自信があるのに臆病で、一途だけれども不器用だという、ちょっとカッコ悪い姿が作家自身のこととして描かれますが、それもまだ大人になりきれない青春時代の特性なのかもしれません。

 本書で時おり吐露される、そのピュアでユニークな恋愛観にも引き込まれます。

 ――「ずっと一緒にいたい」 という思いで好きな女の子を追いかけることが俺の恋愛道だ。

 ――恋愛は運以外に更に多くの努力を必要とし、汗と涙の輝きと臭いでいっぱいになる。
 だから、恋愛する姿はこんなにも人を感動させる。

 ――俺の幼稚は俺の熱血の根性から来ていて、その熱血に支えられて俺はお前のことをこんなに長く好きでいられた。


 ……などなど。 「恋は人を哲学者にする」 という名言があったかどうか忘れましたが (!?)、相手のことを熱く思い、真摯に考え、(相手が本当は自分のことをどう思っているのか) 苦悩するがゆえに、人は想像の翼をより大きく広げることができるのかもしれません。

 泉京鹿さんと阿井幸作さんの翻訳は、今どきの若者言葉をよく捉えていて、まるで違和感なくスラスラと読むことができました。 人名・地名が出てこなければ、そのまま日本の青春物語として読むことも可能なほどです。 これはグローバル化に伴う現代の若者たちの同時代性はもちろん、こなれた翻訳の力量によるところも大きいと思いました。

 個人的にもう一つツボにはまったのは、台湾に流入していった日本文化の影響力の大きさです。
 1970年代生まれの主人公 (作家) が大の日本漫画ファンだったこともありますが、本書には 「ちびまる子ちゃん」 「ドラえもん」 「スラムダンク」 「東京ラブストーリー」……といった日本の人気漫画やアニメ、ドラマなどの素材が随所に散りばめられています。
 台湾のこの世代の人々に、どんな日本文化が浸透し、影響を与えていたか。 そうした事象も、小説のディテールに至るまでリアルに知ることができ、興味深く思いました。

 世代を超えて共感することのできる、キラキラと輝ける時代……。
 やがて大人になる人はこれからの楽しみに。 そして大人世代の人には胸キュンものの 「あの頃」 の思い出を、映画はもちろん本書で “追体験” されてみてはいかがでしょうか? きっとこの秋イチオシの特別なひとときになることでしょう。


■映画 「あの頃、君を追いかけた」
 長谷川康夫監督、九把刀原作、山田裕貴、齋藤飛鳥主演
 2018年/日本/114分/キノフィルムズ配給
 2018年10月5日より、全国ロードショー!

■小説 『あの頃、君を追いかけた』 
 九把刀著、 阿井幸作、泉京鹿訳、講談社刊


※ 写真は、映画チラシと文庫版カバーより。


スポンサーサイト

  • 2018.10.21 Sunday
  • -
  • 19:10
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
  • この夏最強のエンタメ映画 「カメラを止めるな!」、ホラーコメディーの新境地を切り開く!
    しゃおりん (08/14)
  • この夏最強のエンタメ映画 「カメラを止めるな!」、ホラーコメディーの新境地を切り開く!
    にこにこのujicyan (08/13)
  • 中国の最新アニメ 「魔道祖師」、公開後まもなく4000万PVでテンセント人気トップに
    しゃおりん (07/13)
  • 中国の最新アニメ 「魔道祖師」、公開後まもなく4000万PVでテンセント人気トップに
    阿井 (07/13)
  • 平和友好条約40周年・第1回「忘れられない中国滞在エピソード」、6月より募集スタート
    しゃおりん (06/09)
  • 平和友好条約40周年・第1回「忘れられない中国滞在エピソード」、6月より募集スタート
    田嶋宏昭 (06/09)
  • 四川大地震から10年、5月12日を「感謝の日」に制定
    しゃおりん (05/12)
  • 四川大地震から10年、5月12日を「感謝の日」に制定
    楊玉環 (05/12)
  • 中国旅行口コミランキング発表、外国目的地では東京、北海道がやはり人気
    しゃおりん (05/12)
  • 中国旅行口コミランキング発表、外国目的地では東京、北海道がやはり人気
    omachi (05/11)
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM