<< 不死鳥ジャッキー・チェン完全復活!「ポリス・ストーリー REBORN」 11/23〜全国ロードショー | main | 製作総指揮ホウ・シャオシェン、女性監督ホアン・シーの長編デビュー作「台北暮色」、絶賛公開中! >>

河南会 「中締め報告会」 和やかに、緑化基金への寄付など報告

河南会「中締め報告会」 【日中 交流 ブログ】

 中国文明のゆりかご・河南省と中国を応援する会として、様々な交流活動を続けてきた日本の民間組織 ・河南会榎本喜美夫会長代行) の締めくくりの会となる 中締め報告会 が11月22日、東京・上野の上野精養軒3153店で開かれました。

 河南会は1988年に発足して今年でちょうど30年。
 88年12月、河南省が招聘した訪問団をきっかけに、同団に参加した日本のジャーナリストや旅行会社の関係者らが 「河南省と中国を応援しよう」 「中国理解を深めよう」 と立ち上げたものです。
 訪中団の派遣や例会の開催など、まさに損得抜きのボランティアで続けてきた、純粋な草の根組織……。 私も北京に滞在した2000〜2013年を除いて、同会の事務を断続的にお手伝いしてきました。

 発足30年を迎え、会としても “寄る年波” には勝てず、一つの節目の年に区切りを付けようと幹事たちで話し合ってきました。
 その経過を報告する集まりとして、今回の 「中締め報告会」 に至ったというわけです。
 報告会には、日中友好協会や市原市民日中友好推進協議会の役員・会員ら、河南会にゆかりのあるメンバー、計16名が参加。 河南会30年の歩みを写真データや資料で振り返るとともに、今後の日中関係のさらなる発展を祈念して、和やかなひとときを過ごしました。

「日中緑化基金だより」第16号 なお、会としてプールしていた会費などの残金は、河南省の黄河や黄土高原の環境保全に役立ててもらえればと考え、植林緑化を通じて中国の環境改善に協力する日中緑化交流基金 (東京・千代田区) に寄付しました。
 その経緯については幹事の八代克彦さんからご報告いただきました。

 同基金によれば、寄付は 「今年度の河南省での助成事業の交付金に上乗せした」 とのこと。

 具体的には、洛陽市の 「洛陽白鶴鎮緑化協力事業」 (クルミや竹など)、信陽市光山県の 「光山県小羅山荒山緑化友好モデル林建設事業」 (エンジュ、イタヤカエデなど) の助成金の一部として、使われることになるそうです。

 こうして河南会のメンバーの熱い思いは、植林という形で同省に受け継がれ、根付くことになりそうで、会員の一人としても本当にうれしく思っています。

 報告会では、長年の友人で、かつて中国国家観光局の東京・大阪駐在事務所にいらした武月中さんからお送りいただいたメッセージと漢詩を代読させていただきました。

 大変な読書家でもある武さん自らの創作詩で、漢詩の遊戯の一形式である 「藏尾詩」 です。 藏尾詩とは、各句の末尾の文字をつなげるとメッセージが表れる詩です。 和歌や俳句でいうところの 「折句」 でしょうか。

 ちなみに日本では 「かきつばた」 を句頭に折り込んだ和歌 「から衣きつつなれにしつましあればはるばる来ぬるたびをしぞ思ふ」 (伊勢物語) が有名ですが、このように各句の初めに意味のつながる文字を置いた漢詩は、「藏尾詩」 に対して 「藏頭詩」 といわれるそうで、私も大変勉強になりました。 (^^;

 以下、お送りいただいた漢詩 (拙訳) です。

 ―河南会解散有感―

  已融入历史长,  すでに歴史の長河に融け入り、
  分不开东西北,  東西北南 分けられず、
  纵解散仍可相。  たとえ解散なれども なお相会可なり。
  朋不在多而在,  朋不在なれども 多くまた精あり、
  友虽不聚却往。  友 聚(あつま)らずといえども かえって思い馳せる。
  华夏东赢交流,  華夏(中国)東瀛(日本)交流長く、
  中日友谊万古!  中日の友誼 万古存り!

                   元中国国家観光局大阪駐在事務所 首席代表 武月中
                                        2018年11月22日

 各句の末尾をつなぐと、「河南会精神長存!」 (河南会の精神は不滅なり) というメッセージが現れます。 武さん、素晴らしい漢詩をありがとうございました。

 河南会はこうしてその幕を閉じましたが、会場からは今回の中締めを惜しむとともに 「機会があれば、またお会いしましょう!」 「記念樹の成長を楽しみにしている。 河南省へ見に行きたい」 といった前向きな声も聞かれました。

 日中平和友好条約締結40周年を迎え、めざましい経済発展とともに世界の強国を目指す中国と日本の関係は 「新たな時代に入った」 との見方があります。 小さな民間組織でしたが、河南会もその 「日中新時代」 のスタートに、一つのケジメを付けたことになるのかもしれません。


※ 写真は、上から
1) 河南会 「中締め報告会」 の模様 (2018年11月22日)
2) 日中緑化交流基金の広報誌 「日中緑化基金だより」 (2018年 第16号)


※ 関連エントリー
・ 【河南会ら】 日中民間交流などテーマに段躍中氏が講演へ 3/15 (2014年2月18日付)
 

スポンサーサイト

  • 2018.12.09 Sunday
  • -
  • 16:10
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
  • この夏最強のエンタメ映画 「カメラを止めるな!」、ホラーコメディーの新境地を切り開く!
    しゃおりん (08/14)
  • この夏最強のエンタメ映画 「カメラを止めるな!」、ホラーコメディーの新境地を切り開く!
    にこにこのujicyan (08/13)
  • 中国の最新アニメ 「魔道祖師」、公開後まもなく4000万PVでテンセント人気トップに
    しゃおりん (07/13)
  • 中国の最新アニメ 「魔道祖師」、公開後まもなく4000万PVでテンセント人気トップに
    阿井 (07/13)
  • 平和友好条約40周年・第1回「忘れられない中国滞在エピソード」、6月より募集スタート
    しゃおりん (06/09)
  • 平和友好条約40周年・第1回「忘れられない中国滞在エピソード」、6月より募集スタート
    田嶋宏昭 (06/09)
  • 四川大地震から10年、5月12日を「感謝の日」に制定
    しゃおりん (05/12)
  • 四川大地震から10年、5月12日を「感謝の日」に制定
    楊玉環 (05/12)
  • 中国旅行口コミランキング発表、外国目的地では東京、北海道がやはり人気
    しゃおりん (05/12)
  • 中国旅行口コミランキング発表、外国目的地では東京、北海道がやはり人気
    omachi (05/11)
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM