<< 北京雑感2018 (その1) 指紋採取の怪? | main | 祝大家聖誕節快楽! 北京雑感2018 (その3) >>

北京雑感2018 (その2) 管理される都市 (上)

  北京雑感2018(その2)_1

 【北京 雑感 ブログ】
 このほど、1年ぶりに訪れた中国の首都・北京
 かの国が世界に誇るハイテクを使い、“監視社会化” を進めているとは耳にしていましたが、数日間滞在した北京でも、それは顕著に感じることができました。

 至るところに増設された防犯カメラや、利用者のカネの流れが掌握できるスマートホン決済サービスの普及はもちろんのこと。 それは社会の監視強化により、管理をより厳しくしているように私には思えました。

 北京で働く日本人男性Aさんは、宴席でこんな驚愕の出来事を話してくれました。
 「最近、公共バスに乗った時、交通カード (日本のスイカのようなICカード乗車券) を使ったんだ。 ところがスマホでバス路線のアプリを見ていたら、僕の乗車バスが今どこを走っているのか、一目瞭然! 自分のいる位置を示す黒丸がずーっと動いていくんだよ」
 Aさんはなおも息せき切って話しました。
 「だってそうでしょ? 日本のスイカとスマホが連動しているなんて聞いたことがないでしょう……」

 メカとITに弱い私には、おぼろげにしかわかりませんが、なるほど言われてみれば、そうかもしれません。 交通カードとスマホの位置情報がどう連動しているのか、システム的にはよくわかりませんが、そんな私でも北京で地図アプリを見ていたら、自分のアイコンが地図上にふいに現れた時にはギクッとしました。

 もちろん日本でもGPSなどによる位置情報サービスは普及していますが、中国の場合スゴイのは、それをスマホの個人情報とともに “官民連携” で掌握していると考えられることなのです。

 北京雑感2018(その2)_2  北京雑感2018(その2)_3

 その宴席では 「逆に、日本のマイナンバーがいかに機能していないか」 という話題で盛り上がりました。
 2016年1月から始まったマイナンバー (社会保障と税の共通番号) 制度ですが、最近に至るまで情報漏えいや誤廃棄の事件が相次いでいます。 日本での引っ越しのため地元の役場を訪れたら、「転居先で新規取得すればいいし、これまでのマイナンバーを廃棄しますか?」 と職員に聞かれた人もいたそうです。
 しかし転居ぐらいで、そんな簡単にマイナンバーが廃棄できるものなのでしょうか?

 「マイナンバーが安全・正確に管理されていないことの現れなんじゃないか?」
 「廃棄したら、それまでの納税証明はどうするの?」
 「かえって脱税の温床になるのでは?」
 ……などなど、いろんな疑問が噴出したのでした。

 それに引き換え、中国の 「身份証」 (=中国居民身份証、身分証、IDカード) 運用の徹底ぶりは、凄まじいものがあります。
 中国では満16歳以上の内地 (大陸部) 国民は、身分証を取得しなければならないと法律で定められており (「中華人民共和国居民身份証法」)、各種手続きはもちろん、航空券や長距離列車のキップ購入時などにも本人確認用にそれが必要になります。

 昨年末からはスマホと連動させた 「電子身分証」 が一部でテスト運用されており、市民サービスが向上したとも聞いています。 しかしそれは人々の暮らしを便利にする一方で、社会管理をより簡便にしつつ、強化することにもつながるのです。

 英作家ジョージ・オーウェルが約70年前に著した 1984 は、近未来の全体主義体制や監視社会を描いたディストピア (反ユートピア) 小説でした。
 そこでは市民が常に双方向テレビやマイクで当局に監視されている様子が描かれています。 今でいえば、テレビやマイクは、まさにスマホや防犯カメラになるでしょう。

 これまで赤信号でも器用に道を渡っていた北京っ子たちが、防犯カメラの普及で、青信号に変わるまで横断を待つようになった、という話も聞きました (交通ルールの順守はいいことだと思いますが……)。

 科学技術の進歩にともなう管理強化は世の常なのか……!?
 そう考えると日本の穴だらけのマイナンバー制度も、牧歌的で人間らしくてゆるゆるで、逆に悪くないのかも……? と思えてきました。 (^^;)>


※ 写真は、北京のあちこちで目にした政治的スローガン。
 「富強、民主、文明、和諧、自由、平等、公正、法治、愛国、敬業、誠信、友善」 などとあった(2018年12月)。

スポンサーサイト

  • 2019.03.16 Saturday
  • -
  • 11:10
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
  • CCTV報道、胡錦濤主席が菅直人首相と会談
    金橋良樹 (03/09)
  • シンガーソングライターの bisq さん、年明けライブで熱唱♪ 恒例の書き初めと新曲のニュースも!
    しゃおりん (01/27)
  • シンガーソングライターの bisq さん、年明けライブで熱唱♪ 恒例の書き初めと新曲のニュースも!
    安部好弘 (01/26)
  • シンガーソングライターの bisq さん、年明けライブで熱唱♪ 恒例の書き初めと新曲のニュースも!
    しゃおりん (01/23)
  • シンガーソングライターの bisq さん、年明けライブで熱唱♪ 恒例の書き初めと新曲のニュースも!
    bisq (01/23)
  • 北京雑感2018 (その1) 指紋採取の怪?
    しゃおりん (12/23)
  • 北京雑感2018 (その1) 指紋採取の怪?
    にこにこのujicyan (12/22)
  • この夏最強のエンタメ映画 「カメラを止めるな!」、ホラーコメディーの新境地を切り開く!
    しゃおりん (08/14)
  • この夏最強のエンタメ映画 「カメラを止めるな!」、ホラーコメディーの新境地を切り開く!
    にこにこのujicyan (08/13)
  • 中国の最新アニメ 「魔道祖師」、公開後まもなく4000万PVでテンセント人気トップに
    しゃおりん (07/13)
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM