<< 『魯迅と紹興酒 お酒で読み解く現代中国文化史』 酒文化ツアーに誘われて | main | 日本民間放送連盟賞 「葬られた危機〜イラク日報問題の原点〜」 をぜひ! >>

日中翻訳学院・第2回「日中中日翻訳フォーラム」 1/19池袋で開催へ 翻訳スキルアップを目指して

『中日対照言語学概論』 【翻訳 講演 ブログ】

 中国関係専門の出版社、日本僑報社 (東京・西池袋) からのご案内です。

 日本語・中国語翻訳にご関心のある方、翻訳のスキルアップを目指す方は、ぜひご参加ください! 
 
  ―・―・―・―・―・―・―・―・

 【日本僑報社発】 日本僑報社・日中翻訳学院は、日中翻訳学院創立10周年記念イベントの第5弾となる、第2回 「日中中日翻訳フォーラム」 を下記の通り開催します。

 今回のイベントは、第1部として、日中翻訳学院院長に就任された高橋弥守彦先生 (大東文化大学名誉教授) が 「中国語と日本語の文構造」 をテーマに基調講演。
 第2部として中文和訳専門塾 「高橋塾」 の受講生を中心とした、翻訳ステップアップのためのスクーリングを行います。

 この翻訳フォーラムは、日中文化交流の促進をめざし、「信・達・雅」 (忠実に、なめらかに、美しく) を翻訳のモットーとして、中国語のよりよい日本語訳のあり方を探ります。
 万障お繰り合わせの上、ご来場ください。

■■第2回 「日中中日翻訳フォーラム」■■
 基調講演: 高橋弥守彦先生 (日中翻訳協会会長、日中翻訳学院院長)
 テーマ: 「中国語と日本語の文構造」

 講演要旨: グリーンバーグ(1963)は、文に焦点を当て品詞中の名詞と動詞 (他動詞) を用い世界の言語を6類に分けている。 この分類は世界の言語を分かり易く鳥瞰できるので、広く受け入れられている。これまでにチョムスキー、呂叔湘、朱徳熙、L・テニエール、小泉保らにより、この学説を支持する理論が立てられ、多くの研究者からも支持されている。

 どの言語であれ、当該の言語内であれば、ヒトの意思は交流できる。 「言葉の世界は現実の世界を反映する」 と考える鈴木康之 (2000:2) ら言語学研究会の理論に基づき、筆者の振り子理論 (2010:39〜40) により世界の言語を再分類する。

 どの言語でも品詞中で最も重要だと言われる名詞・動詞・形容詞に注目し、言語間の関係を明らかにし、中国語はなぜ 「SPO」 文型に分析され、日本語はなぜ 「SOP」 文型の語順になるのかを検討する。

 【講師紹介】 高橋弥守彦 (たかはし・やすひこ) 先生
 大東文化大学名誉教授、日中通訳翻訳研究会会長、東日本漢語教師協会副会長、日中対照言語学会顧問、国際連語論学会顧問兼名誉副会長、日本中国語教育学会名誉会員、東松山市中国語学習会顧問、華中師範大学語言学系客座教授、延辺大学特約撰稿研究員、遼寧対外経貿学院研究員など。 専門は中国語文法学、日中対照言語学、翻訳学 (中文日訳)。
 著書に 『中日対照言語学概論─その発想と表現─』 (単著、2017年、日本僑報社) など多数。

[主催] 日中翻訳学院
[日時] 2019年1月19日(土) 午後2時〜4時 (1時半〜受付)
[会場] IKE・Bizとしま産業振興プラザ (旧勤労福祉会館) 第三会議室
     東京都豊島区西池袋2-37-4 (アクセス
[参加費] 1000円
[申込方法] メールで日中翻訳学院事務局 ( fanyi @duan.jp ) 宛に、お名前、職業、
        連絡先(住所・電話番号) をご記入の上、お申し込みください。 
        ※メール送信時には、上記アドレスの@前の空きを詰める。


※ 画像は、高橋弥守彦著 『中日対照言語学概論─その発想と表現─』 (日本僑報社刊)。


スポンサーサイト

  • 2020.03.31 Tuesday
  • -
  • 12:10
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM